・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.12.30 Thursday:魔女・・・・・@@;


冬休みを楽しみ始めた矢先、
突然、嫁はんが『告白』した。
『新年を迎えるにあたり、
大切なことを話します!?』と
寝ぼけマナコの私に声を掛けて来た。
『実は...、私、実は・・・・。』


『魔女だったのです!!』と
真顔で言う。
『エエエエエエ〜ッ!!@@;』・・・・・・。
と言う事は、『クルエラ!?』
確かに、お化粧した姿は『101匹わんちゃん』の
『クルエラ』にも似てるかな?
『違いますっ!!』口を尖らせ『違いますぅッ!』と
すこし怒ったような顔をして、
何を血迷ったか?『キキ』です!
『魔女の宅急便のキキです!』と、
似ても似つかぬような答えをした。
ソレを聞いておかしくなり、
お腹を抱えて笑いながら『ウソを言うなっ!』と。
この年末の忙しい時に、
とても不思議な夢を観た。

さて、
年末になると、手間が省ける。
というか、観やすいテレビ番組が多くある。
普段、ニュース程度しかテレビ番組を観ない。
だから、まとめて観られる年末の番組には集中できる。
スポーツやドラマ、政治や経済的なも。
また、演芸や音楽、そして美術的なもの。
しかし、政治や経済は、知識に乏しく、
賢さも小さなねずみ程だから理解に悩む。
それに引き換え、ドラマやスポーツ番組は感情移入できる。
昨日の『龍馬伝』も面白かったが、
先日の『仁』は感動的だった。
また、『ゲゲゲの女房』も面白かった。
だけど、思い返せば『新たな基準』を指し示すような内容に思える。
忘れかけていた『プリミティブ』な気持ち、『ピュア』な心の大切さ。

『失われた十年』とか、『失われた二十年』とか言われて久しいが、
そろそろ『新しい基準』、『新しい普通』を探し明かし、
『それ』を判断基準とした、
力強いスタートを切らないといけないと思った。
『平成』も二十歳を超え、人になぞれば『大学卒』となる。
いよいよ社会人としてスタートが始まる。
他にも『チリ鉱山事故』は、象徴的な出来事。
心を一つにし、『諦めない』心構え。
そう思うと『チームワーク』と『信頼感』、
『ぶれない心』が必要のようだ。

『魔女』のように『魔法』に頼らず、焦らず諦めず。
『新しい基準』に向かって、一歩一歩、踏みしめて進んでいこうと思う。
なんて、気取っているが、
軟弱な私は来年も『ブレまくり』の連続で過ごしそう^^;ahaha♬
Posted 15:37|No.1745|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2011.01.01 Saturday:湘南モデルハウス外看板
湘南モデルハウスの外看板を書き換えました。

今までの看板よりも見やすくなったかと思います。

キリガヤスタイルへのホームページ検索も
し易いように検索マークも入れました。

お近くにお出での節は是非お気軽にお立ち寄りください

Posted 09:58|No.1746|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2011.01.01 Saturday:琉球小玉スイカ
ご近所で琉球小玉スイカを見つけました。
とてもたくさん生っていました

この時期に実になっているとは忘れていました。
とても可愛らしいスイカのような縞模様が
印象的です。

名前も琉球小玉スイカと言いますので
なんとなく夏に実がなるような感じがしていました。

1月から2月に咲く「クリスマス ローズ」と
名前がついている感覚が一緒ですね。

「春に咲くクリマスローズとはこれ如何に!!」と
同じような感じでしょうか。

壁一面に実が生っていてもうるさくありません。

Posted 10:18|No.1747|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2011.01.01 Saturday:平成23年元旦
新年あけましておめでとうございます
皆様は如何に新年をお迎えになったでしょうか。

湘南はとても静かな元日の朝を迎えました。
このような新年の朝の感じで新年が豊かで、良い年で
有りますように思わず念じてしまいました。

日本海側では大変な大雪になっているようです。
新年から大雪の為に大きな事故・事件に
ならないようにお祈りいたします。

逗子海岸では海から太陽が上がってくるのではなく
日の出の方向が葉山の山に遮られているために、山からの
初日の出を拝む形になります。

昨日の夜は空気が澄んでいて、星がいっぱい
見えていましたので、今日の朝もすがすがしい
きれいな空気の中で初日の出を見られました。

どうぞ皆様に取りましてこの一年が
素晴らしい年で有りますように
そしてまた私たちキリガヤスタイルの元年が
素晴らしい年になりますことを期待いたします。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

Posted 10:54|No.1748|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2011.01.02 Sunday:初詣 2011
2011年の初詣に行ってきました。

逗子、鎌倉近辺にはたくさんの初詣のお参りが出来る
有名な神社、お寺があります。

鎌倉は鶴岡八幡宮を筆頭に廻りの神社、有名なお寺等、
逗子は亀ヶ岡神社を中心に各神社、お寺と湘南七福神を
祭っているお寺があります。

湘南七福神めぐりは毎年欠かさずお参りしてきましたが
昨年からは経費削減?時間節約?などを理由に
ものぐさをしています。

今日は一番近いお参り所として逗子の延命寺に
行ってまいりました。

延命寺は弘法大師が自ら建立した地蔵尊の「厨子」から
名付けた「逗子」の名前の発祥の寺として知られています。
また七福神の一つ逗子弁財天が祭られていますので
結構にぎわいます。

お参りをしておみくじをして、ふと見上げますと
梅が既に咲き始めていました。

またその後ろにはロウバイが咲いておりました。

二つの梅を一緒に見られるのも珍しい??ことです。
(本当はロウバイは梅の字が付きますが梅では
ないとの事です)

今日は良いことがあったような気がしました。

Posted 09:41|No.1749|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2011.01.03 Monday:鶴と亀
愛犬コーリンの朝の散歩中に田越川で珍しい??
鳥を発見しました。

田越川にサギが飛んできているのはよくよく見ますが
「え、何、鶴??」と言うような鳥でした。

首が長く頭あたりが黒いので、たぶん間違いなく
鶴、もしくは鶴の仲間だと思います。

それとも、そばにサギがいましたのでサギの雄
なのでしょうか?

「しかしなんでまたこのようなところに!!」と
思わざるを得ないような光景でした。

種類と名前が分からないのが残念です。
デジカメで撮りましたので大きなアップは
撮れませんでした。

大きく撮れれば少しは判断が付いたのかもしれません。

すぐそばでは鴨がつがいで餌を探しています。

通りかかった高校生が「見ろみろ、アヒルがいるぞ!!」
と言って騒いで通り過ぎて行きました。

「なんであれがアヒルなの?」と思いましたが
自然を知らないと面白い発言になるのでしょうね。

《鶴と亀》を見ました・・・・いえいえ《鶴と鴨》です
良いものを見た気がします。

それにしても今年は良いことがありそうです。

Posted 08:59|No.1750|畑木明雄よりcomments(0)
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
<< February 2011 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)