・・・12人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2009.01.31 Saturday:紙の薪????
薪ストーブのやんわりとした暖かさは
エアコンでもFFファン式ストーブでも敵わない
一種独特のやさしさがあります。

目も乾きませんし、喉も痛くなりません。
当然気になる嫌な臭いも出ません。

一つだけ気になりますのが二酸化炭素の発生が
伴うことです。

これは他の燃焼機器も同じでだからと
自分勝手に解釈しています。

本当はいけないのですが・・・・すみません。
炭素を燃やしているのだからご勘弁願います。

ところで薪ストーブに欠かせないのが燃料である
薪です。

長期間乾燥した薪でないと使えませんので
一年前から少しずつ用意をしておかなければなりません。

しかしたくさんの木を溜め込むのも大変だと思っていましたら
写真のような便利な機械が出ていたのです。

古新聞をバケツに小さくちぎって溶かし
それをこの機械に入れて押し固めます。
豆腐の要領です。

そして出来上がった紙の薪を1週間ほど
乾燥させますとご覧のような固形燃料の
ような紙薪が出来上がります。

これが結構役に立つのです。

これだけでは燃焼力として物足りないのですが
木の薪と共に燃やしますと効果が出てきます。

つくり上げて乾燥させるのが大変ですが
結構重宝しています。

Posted 19:45|No.1093|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2009.02.07 Saturday:つくり手の会第3回総会開催!
 2月3日(火)に、つくり手の会メンバーの皆様が大阪の福田工務店さんに集結して、総会を行ないました。
 ・・・やはり濃いメンバーぞろいです。弊社の岡本(通称:キッチンおやじ)は、この濃度を「たまり醤油みたいや!」と評しております。(皆様、すみません。)

 こんなに皆様個性的なのに、家づくりに対する熱い思いや真摯な態度は共通していらっしゃるので、会話を聞いていると、「そうなんですよ!」「うちもそうですよ!」「私もそう思っていたんですよ!」と意気投合するシーンが多く見られます。

 今回は、総会後、福田工務店の福田社長様はじめ、スタッフの皆様の多大なるご尽力により、素晴らしい施工事例を見学させて頂きました。お家も素晴らしいし、お施主様のお暮らしぶりやお人柄がこれまた極上の素晴らしさ!感動の連続でした。

 徳島の戸田社長様は今回やむをえずご欠席でしたが、次回は8月に奈良での全国大会を計画しておりますので、その時はぜひ全員集合できるといいですね。
 笹川師匠、段取りよろしくお願い致します!

 つくり手の会ホームページに当日の実況中継を掲載しました。
 http://www.tukurite.jp/new/news/oosaka_0902.html


Posted 10:48|No.1094|川添道彦よりcomments(0)
▼ 2009.02.08 Sunday:本日も!チョーフル回転!!!
福井県初の!200年住宅!

 いよいよ完成間近!です!

 本日は、内装屋さんが、4人入って、

 壁・天井のクロスを頑張って貼ってくれています。

 今年は、11月下旬に雪が降って、どうなることかと思いましたが・・・

  本日は、ピーカンです!

 いよいよ・・・来週末には建物はほぼ完成予定!

 今月末には、完成見学会です!

 これから、TV、新聞、報道各社に、プレスリリースをかけます。
 
 益々、今年忙しくなりそうです!

  お待ち頂いております、クライアント様・・・、

  チョーフル回転で、仕事を進めて参ります!

  ブログが止まってしまっていたので・・・

 多くの方から、最近はチョーフル回転ではないんですか?とか・・・

 開店休業中ですか?とか(苦笑)、楽しみにしているんですけど・・・とか・・・

 多くの皆様から激励叱咤、頂きました!

  御安心下さい!チョーフル回転で!まだまだ!突き進みます!

  福井県初の200年住宅!完成間近!

  チョーフル回転で!猛進いたします!

 福井県初!200年住宅誕生!
 
  http://200.meblog.biz/

  For The Customer 〜全ては顧客のために〜

  http://hac.meblog.biz/

  専門家を探せる、相談出来る。オールアバウトプロファイル!
 
  http://profile.allabout.co.jp/pf/hamada/

  
Posted 16:00|No.1095|浜田肇一よりcomments(2)
▼ 2009.02.10 Tuesday:つくり手の会 大阪総会
弊社も加入にしております つくり手の会の総会を
今年は大阪の福田工務店さんの事務所で開催しました。

つくり手の会総会は私達が加盟しています劾CNの
重量木骨プレミアムパートナー総会がある前日に
その会場の近くにある工務店さんの事務所で
開催することに決めてあります。

つくり手の会とは積極的にSE構法を採用している
私たち会社がさらに研鑽を高めようとしてつくり上げた
勉強会です。詳細はつくり手の会のホームページを
ご覧願います。】

どちらも年に一回の総会です。

さて福田工務店さんの会場に行く為に
新大阪から地下鉄に乗り換え、朝汐橋まで行きました。

初めての場所でしたが改札口には福田さんの
事務所の美男、美女が出迎えてくださり一安心。

そのまま車で事務所まで移動しましたが
事務所に到着して又びっくり。

私たちを出迎える為の縦看板が立ててあります。
なんとま〜心憎い演出です。

明るい会議室で総会が始まりましたが
途中たこ焼きが出てきたり、『大阪でっせ〜』
のネーミングが付いたキティちゃんのキーホルダー
が配られたりサープライズの連続の楽しい総会に
なりました。(会議でたこ焼きが出るなんてそんなに
無いでしょうネ)

昨年度の報告、今年の活動計画を話しながら
無事総会は無事終了しました。

その後は福田工務店さんが建築された自慢の
お家の見学になりました。

二軒のお家を見せていただきましたがお施主様が
どちらも素晴らしく、本当に工務店と施主が一体に
なった『つくり手の家』だと感心致しました。

福田さんはSEの施工管理技士部門で二年連続
優秀賞の表彰をされていますので、仕上がりは抜群でした。

流石です!!!    『いい仕事してますねぇ〜』



Posted 16:39|No.1096|畑木明雄よりcomments(1)
▼ 2009.02.11 Wednesday:S様上棟式
S様の上棟式がありました。

S様の家はSE構法です。
S様とは昨年弊社で開催しました劾CN田鎖社長
『三匹のこぶたセミナー』以来のご縁です。

セミナーを受けて頂き、SEを気に入って頂き
そして又キリガヤを気に入って頂き本当に
嬉しい出会いでした。

後でS様からご報告がありましたが、この時に
3社くらいご検討されている会社が有ったようです。

またS様のお兄様が一級建築士であることは地鎮祭を
する頃に分かり、思わず改めて気を引き締めた
次第でした。

キリスト教の地鎮祭も無事終わり工事が始まりました。

そして基礎工事が始まりましたが、基礎幅180mmをご覧に
なったお兄様からS様に対して『あれは凄い、キリガヤ
はしっかりしてるぞ』と言って頂いたとの話を後で
聞きましたがプロのご指摘に大変嬉しく思いました。

そのような流れの中で上棟式を迎えたのでした。
地鎮祭に出席された牧師さんが出席の
上棟式も珍しいのですが
和気あいあい話が進み、式は大いに盛り上がりました。

たくさんのお話と歌とで最後はS様の上棟式か
お兄様の上棟式か分からなくなるほど
楽しい式になりました。

後は仕上げを「きっちり」としなければなりません。
二度気の締まる思いです。

S様おめでとうございました。



Posted 10:59|No.1097|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2009.02.11 Wednesday:M様のお引渡し式
M様の家が完成しました。

南面にリビングを配置した冬でも大変
暖かなお家です。

お引渡しの日も寒かったのですが太陽の
光が入るリビング、キッチンはまるで
暖房が入っているかのようにポカポカと
していました。

ついつい眠気がさしてくる様な「ほんのり
暖か住宅」が完成しました。

この様に暖か住宅が出来ますと一安心です。

M様これからが長いお付き合いになります。

双方でしっかりメンテナンスをして楽しい我が家
を作りましょう。

キリガヤがしっかりアフターフォロー
致します。

任せてください。

任せて安心キリガヤのメンテナンス』です。

Posted 11:28|No.1098|畑木明雄よりcomments(0)
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2009 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)