・・・12人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2007.11.16 Friday:「家、三匹の子ぶたが間違っていたこと」
今朝の日経新聞の一面に広告が掲載されていました。

 この広告の位置は定期的な常連、「いい家が・・・・」と「漆喰で・・・」の本の広告がよく掲載される場所です。決して雑言悪口を飛ばすつもりはありませんが、家とはそもそも、絶対これが良いと断言できる製品ではありません。いろいろな工法がありますし、住み手の様々なニーズがありますから・・・。


 「家、三匹の子ぶたが間違っていたこと」は、


建築基準法のこと、構造計算について、日本の木造住宅のこと、住宅のストックについて・・・

などなど、事実のみで構成されていて、読む人によっては、少し難しく感じてしまうかもしれません。

特にこの本は家づくり全体を提案している内容ではありません。家づくりの最も大切な根幹ともいえる今話題の構造を軸に展開していきます。

しかし、読み終えると、今住んでいる家にどうして構造計算書がついていなかったのかも良くわかります。

少し考えてみてください。日本の住宅産業は国の政策の基により成立してきたものです。

ですから、家を建てた人もこれから建てる人も一読をお薦めいたします。住宅に纏わる

流言飛語やセールストークに頼って家づくりをするより、まずは事実を知ることからスタートです。

 弊社に来られて家づくりをするお客様にプロの方(ゼネコン関係者、大手設計事務所の方)が多い理由もこの本を読めばわかります。

Posted 12:54|No.365|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2007.11.16 Friday:『葉書』
昨日、北越銀行女池支店のK氏から、『便り』に対するお礼の電話をいただいた。なんと、私が先日、落としたはずの『葉書』が目的の方に届いていた。どなたかが、例の『葉書』を拾い、投函してくださったようだ。ありがたいことだ。この世の中も、まんざら・・・・・・。昨日の『good and new』になった。

明日から、新潟市秋葉区にて『青葉の姫林檎』完成見学会。

『住まいの設計を通じて、
家族の絆と生活力が向上するオモシロ・カンパニー!』
建築熱中集団!!松岡グループ
http://www.matsuoka-archi.com
Posted 20:59|No.366|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2007.11.17 Saturday:「秋のスポーツ大会」
先日の水曜日に社員会主催の「秋のスポーツ大会」が行われた。
約50名の有志で3チームを編成し、バレーボールとソフトボールを各2試合行いポイント制で順位を争った。

私も日頃の運動不足を解消する為に参加したのだが、バレーボールは高校時代の体育の授業以来、ボールさえ触っておらずサーブをしたら前にいるH部長の頭を横切るような悲惨な状態。
ソフトボールは、時々、家の前で小学2年生の息子とキャッチボールを
しているので、若干自信があったのだが、走るという行為が久しぶりだった為足が縺れ、これもまた悲惨な状態だった。
なかでも、50歳を前にソフトボールの走塁時に両足をつってしまった後も最後までハッスルプレーを続けたリフォームの工事担当のKさんの活躍は目を見張るものがあった。当然、今大会のMVPはKさんが受賞。

やはり日頃から適度の運動をしなければいけないなと その日以来、といってもまだ3日間だけだが、就寝前に腕立て伏せと腹筋を行っている。
「三日坊主」にならないように・・・。

Posted 17:04|No.367|廣田大輔よりcomments(0)
▼ 2007.11.17 Saturday:『風林火山』
本日、36組の方がご来場!!ご来場に感謝、感激、雨、笹団子!!あの著名で人気者の『○○さん』までも見学にいらした。『青葉の姫林檎』外観はハードなものですが、インテリアは、パイン無垢の床材と、シナの木と漆喰塗布で仕上げた、外部to内部のギャップがオシャレ。広い敷地に、機能的でコンパクトな家屋との連携が評価された。時間を置いて『青葉の姫林檎』は、計画されている雑木林に囲まれる予定にある。明日も、新潟では建築デザインマネジメント能力に長け、その分野では『知る人ぞ知る!』弊社笹川常務が案内を予定している。しかし、予報では悪天候が予想される。高気密高断熱のkokoha、明日こそ真価が体感できる。明日のご来場数は,予約でかなりの数になりそうだ。とてもありがたいことだ。koremo、建築選択眼といえばいいのか、住まい方を通じた生活レベルが日ごとに上がってきている明かしでもあるともう。学区のレベルが高い美幸町三丁目の土地も、間をおかずに売れることだろう。
ほかに、明日は『風林火山』を見逃さない。越後人としてか、社長としてか『上杉謙信(ガクト)』の演技が気になる始末。確かに、『常在戦場』の戦国武将には、自らの生死を越える境地に立つことと、部下の人身掌握と統率する姿に惹かれるのかもしれない。motiron、役者の衣装の美しさにも魅力を感じている。明日は、『重量木骨SE構法』の末安先生が、『構造に対する不安』の講義が開催予定。そして、CIVIC TYPE/RR無限は、気になって、気になってしょうがない!!明日は、『雪』予報、どうりで、先ほどから外は雷鳴のコンサートが催されている。毎年のことだが、今年は、なにKA,こう・・・寂しい気持ちになる・・・・。歳のせいかもしれないな。

『住まいの設計を通じて、家族の絆と生活力が向上するオモシロ・カンパニー!』
建築熱中集団!!松岡グループ
http://www.matsuoka-archi.com


Posted 21:32|No.368|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2007.11.18 Sunday:‘比較完成見学会‘
本日も、比較完成見学会を行いました。

橿原市中曽司町‘D`邸。

あさ、11時からの予定でしたが

10時20分からお客様がお見えくださり、
準備している間に
見ていただきました。

11時までにもう2組おみえになり
それから終了の4時まで

ひっきりなしにお客様がお見えになりました。

一時は、スリッパが足りなくなり、
スタッフのスリッパを取り上げて

お客様に履いていただきました。

今日は、ものすごい強風の中

26組86名の方がお見えになりました。(
(昨日土曜日は17組41名、2日間合計で43組127名)

「土地を契約したんだけど、12月に打ち合わせにいきます」とか

「間取りの打ち合わせをしたいんだけど」など
たくさんの依頼をいただき有難うございました。

最後のほうに、お施主様がお見えになり
棟梁もまじえて

「記念写真」を撮りました。(1枚目)

さて、来週はいよいよ

「OB様感謝祭」を当社一階で行います。

過去、当社で建てていただいたお客様にきていただいて
いろんな、催しを行います。

お楽しみに。

「強くて暖かい大空間のお値打ち住宅」    http://www.atm-home.co.jp

Posted 18:03|No.369|笹川晋也よりcomments(0)
▼ 2007.11.19 Monday:確認申請がおりました。
 実働32日たって、やっと木造3階建ての確認申請が

おりました。

 モデル兼、アトリエ兼、分譲販売事務所兼、

自邸(笑)の物件です。

 多分県内で建築基準法改正後初めておりた

木造3階建ての確認申請だと思います。

(管内は、初めてと言っておられましたので、

おそらく・・・福井県内でも、初めてだと・・・)

 今月これから、もう1軒3階建てと、2階建ての物件の

確認申請を出す予定です。

 今年中に全て下りるのか?お願いします!

建築主事様!

(やはり、法改正前よりかなり時間が掛かります・・・。)

For The Customer 〜全ては顧客のために〜

    http://hac.meblog.biz/
Posted 20:18|No.370|浜田肇一よりcomments(0)
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2008 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)