・・・12人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2018.05.23 Wednesday:「パッシブデザインの住まいと暮らし」改訂版
 一昨年の11月に上梓した「パッシブデザインの住まいと暮らし」の改訂版が出版されました。

 じわりじわりとパッシブデザインが浸透したおかげです。

 今回は表紙のデザインも刷新されました。

Posted 13:22|No.3849|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2018.05.21 Monday:「第21期安全推進大会」
 5月18日(金)に、恒例になった第21期安全推進大会が開催されました。

 例年に倣い、当社の家づくりに携わる職人さんや資材供給会社の皆様を合わせ総勢92人が集い、安全講習や職人さんの表彰が行われました。

 数年前からは、私が30分ほどお時間をいただき、会社の概況や今後の方針など、さらに普段職人さんたちがあまり触れることのない業界の情報などを交えながら講話をさせていただきました。

 今から40年ほど前の話ですが、新卒で勤めた会社がゼネコンの下請け会社で、取引先の安全大会やその他の行事に仕事で仕方なく参加しても、所詮元請けと下請けの関係ですから、上から目線でつまらない思いを散々してきました。

 そのような苦い経験を踏まえ、職人さんたちにもできる限りわかりやすく、会社が考えていることを共有化できるように同じ目線で話すように心がけています。

 結果的には運命共同体として、職人さんたちのモチベーション向上にもつながれば良いなぁという思いです。

 安全推進大会の報告レポートはこちらをご覧ください。

Posted 17:33|No.3848|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2018.05.12 Saturday:トンビにコロッケをさらわれる!?
いつもお世話になりまして誠に有難うございます。
 
先日の休日、少し気温は低かったのですが「五月晴れ」の良い天気でしたので、妻と「鴨川」に散歩に出かけました。

途中、出町商店街のお肉屋さんでお気に入りの揚げたてコロッケと、コンビニで糖質0の発泡酒を買い鴨川に到着。

平日にもかかわらず多くの人と多くの野鳥が「鴨川」を楽しんでいる姿を、ピクニック気分でビール、いや発泡酒を片手に長閑に眺めていました。

コロッケを一口食べて、発砲酒に口を移した瞬間、コロッケを握っていた右手にビックリするぐらいの衝撃が起こりました!?

何事かと右手をみたら、大切なコロッケが無く、コロッケを咥えた「トンビ」が飛び去って行くのが目に入ってきました。

一瞬の出来事で、夫婦で呆気にとられたのですが、大切なコロッケを一口食べただけで
「トンビ」に奪われた悔しさよりも、一瞬にして上手にコロッケを奪っていった「トンビ」の芸当?に感心しました。

ことわざに「トンビに油揚げをさらわれる」というのがありますが、そのままのことを体験できたことと、「トンビ」が熱いモノも食べられるということを学習?できた、貴重な1日でした!!


Posted 17:59|No.3847|廣田大輔よりcomments(0)
▼ 2018.05.11 Friday:「新建新聞社の三浦さんと」
 昨夜は久しぶりに新建新聞社の三浦社長と打ち合わせと会食で時間を共有してきました。

 議題は業界の動向や将来への備えについてです。

 今や三浦さんと言えば住宅業界の中ではオピニオンリーダー的存在で、彼を慕い、また彼の発言を経営に活かしている若手工務店経営者が数多くいます。

 そのような方と諸々の情報交換や業界の展望について議論できるのはとてもありがたいことですね。

 会社も少子高齢化による市場の先細りにしっかり対峙した経営をしてゆきたいものです。

Posted 16:52|No.3846|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2018.05.03 Thursday:「街を活性化させるパワー」
 大塚駅北口に星野リゾートが運営する「OMO5大塚」が開店準備中です。

 近くにある飲食店も軒並み改装中で面白い街に変わりそうです。

 星野リゾートパワー炸裂ですね。

 実は、旭川で最も良いと言われていた旭川グランドホテルも「OMO7」になったようです。

Posted 09:27|No.3845|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2018.05.02 Wednesday:「春の諏訪湖」
 写真は岡谷方面から見た諏訪湖と蓼科方面の山々です。

 頂にはまだ雪が残っていますので、春が少しづつ山々を駆け上がっているように見えます。

 諏訪湖といえば厳冬期に出現する御神渡りが有名ですよね。

 御神渡りとは冬期に諏訪湖の湖面が全面氷結し、氷の厚さが一定に達すると、昼間の気温上昇で氷がゆるみ、気温が下降する夜間に氷が成長するため「膨張」し、湖面上に氷の亀裂がせりあがる現象です。

 また、武田信玄の水中墓があるとか、甲州金を沈めたとか、諏訪湖にまつわる伝説は数多くあるようです。

Posted 17:42|No.3844|清水康弘よりcomments(0)
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)