・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2018.11.24 Saturday:第30回記念 工芸美術創工会展
いつもお世話になりましてありがとうございます。

先日の休みに妻と久し振りに「京都文化博物館」で開催されていた「第30回記念 工芸美術創工会展」(会期:11月21日〜11月25日)に行ってきました。

「工芸美術創工会」は1987年(昭和62年)に京都を中心とする関西・中国地方在住の工芸作家により結成された会で、1989年 (平成元年)に「京都文化博物館」の開館と時を同じくして第1回展が開催され、今年が第30回記念とのことです。

先日発表された文化勲章を受章された陶芸家の今井政之氏の作品をはじめ、染色、漆芸、硝子、金石造形、七宝、人形と色々な作品を鑑賞させていただきました。
 
7年前に工房とご自宅の建築でお世話になり、今夏オープンしたモデルハウス「とこしえ」建築時にも多大なご協力をいただきました、陶芸家の加藤丈尋氏も出展されており、今回の作品「霞」は「京都府知事賞」を受賞されています。

京都、日本だけでなく、世界で活躍されている加藤先生の工房の建築に携われたご縁に、改めて感謝しております。

Posted 11:24|No.3877|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2018.11.16 Friday:吉例顔見世興行
いつもお世話になりましてありがとうございます。

先日の休みに妻と南座で現在公演中の「吉例顔見世興行」を観劇してきました。
 
今年は「南座」発祥四百年、また、平成三年(1991年)の大規模設備改修工事、平成八年(1996年)には近代名建築として、国の「登録有形文化財」、市の「歴史的意匠建造物」にも指定された、京都のランドマークである建物「南座」が、3年間の大規模改修工事を終えた新開場記念としての、そして平成最後の記念すべき「顔見世」です。

そして「二代目 松本白鸚・十代目 松本幸四郎・八代目 市川染五郎の襲名披露」も併せての特別な「顔見世」でした。

夜の部を観劇したのですが、時間を忘れて、美しく、力強い伝統芸を堪能させていただきました。

また観劇後は、久し振りに妻と近くのBARにいき、素敵な余韻を楽しんできました!!
Posted 11:57|No.3876|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2018.11.10 Saturday:賀茂別雷神社(かもわけいかづち)参拝
いつもお世話になりましてありがとうございます。

先日の休みに妻と賀茂別雷神社(上賀茂神社)に参拝に行ってきました。

今年は初詣(冬)、4月(春)、8月(夏)そして11月(秋)と参拝いたしました。以前より春夏秋冬に参拝をしたいと考えており、今年念願が叶いました。

今回は特別に、神職の方から神社の由来を拝聴しました。また、「御祭神」を祀る本殿と常設の仮殿である権殿(ごんでん)が左右に立ち並んでいるのですが、そちらも外部から見学させていただきました。

共に、文久三年(1862年)造替で「流造(ながれづくり)」の典型として国宝に指定されており、建築的にもとても美しく大変良い機会をいただきました。

神職の方からは、通称である「上賀茂神社」でなく出来れば御祭神である「賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)」にちなんだ正式名称の「賀茂別雷神社」と呼んでいただきたいということでしたので、今後はそのように努めてまいります!!

次回の参拝は来年の初詣に行ってきます!!


Posted 10:52|No.3875|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)