・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2008.09.20 Saturday: 「キャンプと観音岳登山」
先日、公私共にお世話になっているNさんにお誘い頂き、高校生以来、20数年ぶりにキャンプに行ってきました。
 
三重県の松坂市にあるオートキャンプ場で11家族、総勢37人の大所帯で2泊3日のキャンプ。                        
私達の家族は私の仕事の都合上、2日目に1日遅れで合流。

到着後、皆さんにお手伝い頂きながらテントを設営し、その足で私と息子は同じ松坂市にある松坂市森林公園に行き、そこから「観音岳」(標高605.9M)へ。
これまた、久しぶりの登山へ出発。

軽い気持ちで出かけたのですが、登りだして30分も経たないのにもう息があがり、足腰はガタガタの状態。それに引き換え、小学3年生の息子はどんどん進んで行き、「お父さん、遅すぎるわ。」の厳しい一言。
出発時は息子が無事についてこられるか? 心配していたのですが、
途中から立場が逆転し、「お父さん、大丈夫か?」と私が息子に心配される始末。
父親の面目は丸つぶれですが、少しずつ逞しく成長している息子を見て、感慨深く、一人喜んでいました。

約4時間の登山を終え、体中ガタガタの状態でキャンプ場に戻り夜空を眺めながらの夕食と楽しい飲み会。最後はキャンプファイヤー。

家族3人で初めてテントで一夜を過し、爽やかな朝を迎えました。
たまには、家族揃ってのキャンプもいいものですね。

Posted 14:43|No.895|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2008.09.23 Tuesday:「SE構法プレカット工場見学会」

先日の21日(日)、NCNさん主催 「SE構法プレカット工場見学会」に参加させて頂きました。
当社のお客様も10組16名様にご参加頂きました。
大変強い雨が降る悪天候の中、誠に有難う御座いました。


NCNさんのスタッフによる、SE構法についての説明の後、工場内の生産ラインの見学、最後は実際のSE構法の建物の建て方を実演頂きました。

上棟間際のお客様の構造材が工場の中にたまたま有り、その前で記念撮影をされるご夫婦もおられ、また、工場の方に積極的にご質問をされるお客様も多く、とても充実した見学会になり、ご参加頂いたお客様も大変ご満足頂いたご様子でした。
  
お客様とお話をさせて頂いて、やはり、どのような工場でどのように品質管理がされ、製品が出来てくるかを興味と関心(とご心配)をお持ちの方が如何に多いかと改めて感じました。
当然ですよね。
大切なお住まいづくりをされる中で、どのような品が使われているかが、分からない家づくりは不安ですよね。

当社におきましても、お客様にご提供するモノに関しては、品質管理部のチェックを通った品しかご提供出来ないシステムになっております。

大切なお住まいづくりには、どんな品を使うかも大切ではないでしょうか。

デザオ建設ホームページ http://www.dezao.com/ もご覧ください。


Posted 15:47|No.903|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2008.09.28 Sunday:「ラジオ出演」
先日、所属している(財)京都府建設業協会の青年部会開催の「京都まちなみフォトコンテスト」 のラジオパブリシティーの為、青年部会長と私とでKBS京都のラジオ番組「烏丸アナ小路上がる」に出演致しました。 



(このタイトルは京都の通り名である烏丸通り(からすま)と○○小路にかけておられると思います。京都には姉小路通り(あねやこうじ)や、綾小路通り(あやこうじ)等が在ります。)
 
生放送で約5分強の出演でしたが、木曜日担当の竹内弘一アナウンサーの軽快なトークで何とか汗だくの中、出番?は終了しましたが、私みたいな緊張しいには本当に長い時間に感じられました。

恥かしかったので、このブログにも書かなかったのですが、実は今年の3月にも、毎週土曜日の朝に読売テレビで放映されている、企業紹介番組に当社も取材を受け、私もインタビューに応じたのですが、この日もフラフラの状態で一日を終えました。   
TVやラジオに出演され、普通にお話しさせている方が本当に羨ましいです・・・。

何とかこの子供の時から緊張しいの自分を変えたいですがなかなか難しいですね。


Posted 08:41|No.912|廣田大輔よりcomments(2)
ラジオにテレビにご活躍ですね!
私も過去数回、テレビの取材を受けましたが、「しゃべり」も「映り」も最悪でした(苦笑)。
ビジュアル系ではないですから、仕方ないですよね(泣)。
by 福田 09/29(16:10) 削除
福田社長は間違いなく、ビジュアル系ですよ!!
私はお笑い系で頑張ります。(笑)
by 名無し 10/04(09:49) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2008.09.28 Sunday:「悲願の初優勝」
9月の初旬から昨日まで行われていた、「京都府建設界野球連盟第49回大会」で当社の野球チーム「デザオファイターズ」が悲願の初優勝を致しました。





一昨年は、決勝戦までいったのですが、残念ながら準優勝で終ってしまいました。ただ、それまではほとんど、1回戦か、良くて2回戦で敗北していたので、その時は全社員でお祭り騒ぎでした。
今回もとても楽しみです・・・・。

私はお客様との打ち合わせと重なり、応援に行けなかったのですが、今大会で最優秀選手賞に選ばれた、入社2年目の現場監督の大垣君の投打による活躍と、「チームワークの良さ」での勝利だったと、応援に行っていたスタッフから聞きました。

やはり「チームワークの良さ」は何事にも大切なことだと、改めて感じました。
  

Posted 10:38|No.913|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2008.10.05 Sunday:「座禅(ざぜん)」
先日、小学3年の息子が学校の課外授業で、京都でも有数の規模を有する禅宗寺院である北区紫野の大徳寺で「座禅」を体験してきました。
その時の感想を聞くと「なんか気持ちよかったで。それとお抹茶とお菓子が美味しかったわ」と満足げ。
    
ここは父親として息子に負けてられないと、早速、「座禅」に初挑戦をして参りました。場所は、東山区にある、俵屋宗達の「風神雷神図」で有名な日本最古の禅寺である「建仁寺」内の「両足院」。
ここは京都府指定名勝庭園で素晴らしい枯山水庭園の中に建立されています。お寺から、2,3分で華やかな祇園街ですが、ここは全くの別世界です。

初めに本尊様より、姿勢(調身)、呼吸(調息)、心(調心)のととのえ方をご指導頂き、いよいよ開始。
20分ほどの「座禅」でしたが、静寂と秋の夜の風、それと微かに香る線香の匂い、とても心地よい一時でした。
その後は、食事前のお経を唱え、精進料理を頂き、最後に美味しいお抹茶とお菓子を頂戴しながら、有難い講話を頂きました。
 
「座禅」前には、帰りに久しぶりに祇園で一杯と思っていたのですが、
「座禅」が終った後はそんな気にもならず、真直ぐ家に帰りました。

次回は、家内と息子の3人で行ってきます。

Posted 11:54|No.930|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2008 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)