・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2020.02.24 Monday:「フルムーン旅行 第2弾」
いつもお世話になりましてありがとうございます。
デザオ建設の廣田です。

先日の休みに「フルムーン 第2弾」と称して夫婦で「奈良」に行ってきました。

実は昨年の6月にも行ったのですが、「奈良公園」「興福寺」「春日大社」と「ならまち」をぶらぶらしたところで時間切れになってしまいました。

リベンジ?ということで、今回は「唐招提寺」と「薬師寺」、「名勝 旧大乗院庭園」観光、そして日本酒発祥の地「奈良」ということで、「春鹿酒造」での利き酒。

5種類の美味しい「お酒」と「仕込水」を堪能でき、お土産にお猪口までいただいて、料金は500円。
日本酒がお好きな方にはオススメです!!

ここの超辛口は息子もお気に入りのため、お土産も購入しました。
次回の鍋料理の晩酌が楽しみです。
 
天気も良く、小春日和で「奈良」を夫婦で満喫できました!!
 

Posted 10:46|No.3946|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2020.02.16 Sunday:「第11回『KYOTO地球環境の殿堂』表彰式」
いつもお世話になりましてありがとうございます。
デザオ建設の廣田です。

2月11日に国立京都国際会館で第11回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式と「京都環境文化学術フォーラム」国際シンポジウムが行われました。

1997年に採択された「京都議定書」の誕生の地が京都であること、また2015年に採択された「パリ協定」の進展を支える「IPCC京都ガイドライン 1.5℃を目指す京都アピール」など「気候変動」に関する宣言が京都市から発信されていること、そしてこの冬の暖冬の異常さ?に不安度が増したため、参加してまいりました。

今年度は、アイルランド共和国の第7代大統領で、元国際連合人権高等弁務官のメアリー・ロビンソン氏と、1988年に設立された政府間機構の「IPCC(気候変動に関する政府間パネル)」が殿堂入りされました。

過去には「MOTTAINAI もったいない」で知られるワンガリ・マータイ氏や、昨年アフガニスタンで殉職された医師の中村哲氏、また昨年は、宗教学者の山折哲雄氏らが殿堂入りされています。

表彰式後のパネルディスカッションでは高校生3名も参加され、大変建設的な話を聞かせていただき、勉強になりました。

いかに、1人1人、1社1社、1団体1団体が、意識し行動しなければ、「1.5℃(世界平均気温の上昇を1.5℃以下に抑える)」が実現出来ないかということを考える、大変貴重な機会になりました。

先ずは「マイボトル」から始めてみます!!
Posted 13:42|No.3945|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2020.01.27 Monday:「フルムーン旅行 第1弾」
いつもお世話になりましてありがとうございます。デザオ建設の廣田です。

1月1日で結婚25年(銀婚式)を迎えた記念として、2020年は「フルムーン旅行」の年にしようと、夫婦で勝手に制定しました。

ちなみに「フルムーン」は二人合わせて88歳以上。私どもは、今年で合わせて108歳ですので、基準は十分クリアしております!?

その第1弾として、2人とも初の「冬の沖縄」に行ってきました。

滞在した日は、地元の方がびっくりされるほど暖かく、日中は24.5℃あり、例年の3月下旬から4月の気温とのこと。

また晴天にも恵まれ、今回は観光する予定もなく、ホテルとその周辺で透き通った海を眺め、のんびり過ごしました。

それと、沖縄といえば「お肉」。1日目に食べた「ハンバーガー」があまりに美味しく、誘惑?に負け2日連続食べてしまい、夫婦で体重オーバー(汗)

ということで、「フルムーン旅行 第1弾」、『冬の沖縄』を楽しんで参りました!!

Posted 09:32|No.3943|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2020.01.01 Wednesday:「令和2年 新年のご挨拶」
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご厚情を賜りまして厚く御礼申し上げます。

本年も「価値ある建物づくりをご提案」出来ますよう、スタッフ一同尽力してまいりますので何卒宜しくお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げますとともに、本年も倍旧のお引き立てのほど、ひとえにお願い申し上げます。


令和二年 元旦

Posted 16:08|No.3940|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2019.12.27 Friday:「令和元年 年末のご挨拶」
いつもお世話になりまして誠にありがとうございます。
デザオ建設の廣田です。
 
年の瀬も押し迫ってまいりました。
今年は「平成」が終わり、新しい元号・新しい時代の「令和」を迎え、あっという間の1年でした。

本年も格別のご厚情を賜り、有難く厚く御礼申し上げます。

新年も本年同様、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

皆様には、幸多い新年を迎えられますよう心からお祈り申し上げます。
Posted 10:13|No.3939|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2019.12.01 Sunday:「ウィルキンソン炭酸水 発祥地」
いつもお世話になりましてありがとうございます。
デザオ建設の廣田です。

早いもので、今年も残り1ヶ月となりました。

先日、母方の祖父母のお墓参りに妻と行ってきました。
毎年11月下旬から12月上旬にお参りしています。
菩提寺へのご挨拶と、祖父母をはじめ、ご先祖様に1年間の御礼を終え、今年は帰り道に、二十数年振りに兵庫県宝塚市に立ち寄りました。
目的はここ数年、毎日1〜2本愛飲している「ウィルキンソン炭酸水の発祥の地は、宝塚やで!!」と妻がTVで観たと言うので、その検証?に行ってきました。

それまで、アサヒ飲料が海外のメーカーを吸収したブランドだと思い込んでいたのですが、妻が正解でした。

日本に定住していたイギリス人のジョン・クリフォード・ウィルキンソン氏が、兵庫県武庫郡良元村の紅葉谷(現:兵庫県宝塚市紅葉谷)に工場を設けて、1890年(明治23年)にボトリング事業を開始したのが始まりのようです。

発祥地の確認後、宝塚の代名詞である、フラワーロードにある「宝塚大劇場」と「手塚治虫記念館」を外観だけ見学?し、帰路につきました。

この日は自分自身のご先祖様と、毎日愛飲している「炭酸水」の発祥地を訪れることができ、感謝の気持ちを込めて、夜には妻と「宝塚ハイボール」で乾杯!!

「宝塚ハイボール」、ぜひ試してみてください!!
Posted 18:07|No.3935|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)