・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2011.02.05 Saturday:「お引き渡し書類」
 5日(土)は大田区の連棟のお引き渡し。
 もともとの古くなった家を解体し、二棟に分けて建て替えた住宅です。

 そのうち一棟は国土交通省主管による平成21年度長期優良住宅先導事業の応募に採択された「東京/森の木の家プロジェクト2」を利用した最後の住宅です。
 先導事業の検査に来られた街づくりセンタ−(国交省関連)の検査官の方から、家を建てるときはお願いしますと言われたそうです。

 さて、写真は引き渡しの書類を提示しているところです。
 ただでさえ新築工事にまつわる引き渡し書類は滅茶苦茶増える傾向にありますが、先導事業ともなれば、その量は半端じゃありません。

 弊社では施工中の写真をCD-ROMに焼いたり、ホルムアルデヒドの自主測定をしたりと、施工中のevidence(証拠)に拘っていますが、今回は木材の産地証明やらウッドマイルズ、CASBEE、自立循環型住宅などの環境指標まで提出です。

 工務店の仕事は以前とはずいぶん変わってきましたね。

Posted 14:58|No.1810|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
<< February 2011 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)