・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.12.20 Monday:朝の日課
朝室温を見るのが習慣になっています。
今の温度と2階の温度。大体1、2℃2階の方が温かいです。
今朝は18度でした。寒いほどではないのでいつもどうしようか迷って結局ストーブに火を付けます。
灰の上に薪を置き、その上に火種になる細かい木を入れます。今は小さな枝を乾燥させて使っています。
その火種枝を5センチくらいに折って積み上げてその周りに少し高さのある細い薪をおき、そしてその上に枝の上にかかるように焚きつけ用の薪を並べます。
そしてチャッカマンで最初の枝に点火!
メラメラと最初は小さな枝の炎が焚きつけに移り火がだんだんと大きくなってきます。
もう消えないかな、というくらいになったら、太い薪を投入!
この辺でスト―ブの扉を閉めます。
そうすると少し温まってきた空気が煙突を勢いよく登っていき全開にした空気口から火に向かって酸素が
入り一気にストーブ全体が炎の箱になります。
しばらくおくと熾き火ができてくるのでその後は熾き火に薪をおいていきます。
薪が周囲の温度でどんどん暖められて白い煙が出てきます。
この煙に火がつくというのが見ていてわかります。
木が燃えるってこうゆうことなんだって実感としてわかりました。
毎朝こんなことをしております。

Posted 09:23|No.1721|三牧省吾よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.12.20 Monday:ホワイトクリスマス

冬も一休み。
昨日に引き続き、今日も穏やか。
そして、ホワイトクリスマスになる予報。




幼い頃、小学生の頃。
集団登校するのだが、登校前の集合場所に降り積もった雪の広場を踏み固めるのが私の役目だった。
踏み広げて、低学年のみんなが集まれるように平らな場所を作った。
だから、一番最初にその場所に立つのだった。


いまも集団登校してるのか?
しているとしたら、あの雪の集合場所は誰が踏んでいるのだろう。



Posted 10:35|No.1727|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)