・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.12.12 Sunday:祝上棟
お天気にも恵まれて本日無事上棟を迎える事が出来ました
I様邸です
具体的な建築地が決まっていなかった時から見学会などに参加してくれていました
建築地が市街化調整区域内でしたので許認可に予想以上に時間がかかりましたが一つ一つ問題解決をした
上での長い道のりの上棟でしたので喜びはなおさらでした
田畑が足場の上からスカイツリーが見えるというので上がってみましたが・・・
薄ーい影がぼんやりと見えているだけなので本当かどうかはわかりませんでしたが
後でgoogle mapで調べてみたら見事方位はぴったりでしたのでたぶん本物でしょう(^^ゞ

現在のご実家へのアプローチが南側より北側に変更するに当たって北側の物置も移動です。
中を空っぽにしていただき(お母さま本当に大変な作業をありがとうございました)
クレーン車で吊って移動!が予想以上の重さで設置場所より5m手前で一度下して後は人力で移動。
上棟作業をいったん中断してみんなで運びました。みなさん丁寧に運んでくれておりがとうございました。

ご実家の庭とつながる共有のお庭を予定しております
30年以上前にお母さまが植えたクリスマスツリーの寄せ植えのゴールドクレストがご実家の屋根の高さを
超えました。すごい成長ぶりです。そしていつの間にか南側を大きな日陰で覆うようになってしまいました。
夏にはご実家の改装工事もさせていただいたのですが、その時は一服休みの時の涼しい日陰を作ってくれました。でも今の時期には貴重な日差しを遮ることに・・・。移植や剪定も考えたのですが、お庭を作り直すこの機会に思い切って伐採することにいたしました。お塩とお酒をあげて家族みんなで感謝とさよならをしました。夕方上棟が終わった後にゴールドクレストとのクリスマスの思い出を聞かせていただきました。処分するには忍びないので、ご主人が心をこめて薪にする事にしました。きっと来シーズンのストーブで暖とそして思い出を与えてくれることでしょう。


Posted 20:13|No.1702|三牧省吾よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.12.12 Sunday:戦場カメラマン
今日は、趣味のお稽古に参加した。
晴れが前提のスクールに参加したが、
あいにくの雨。それも、しっかりと降った。

晴れの時には、お天気の事なんか気にしてないのに、雨が降ると、自然に抗えないことに気がつく。ほんと、調子のいい、都合のいい自分が居る。


だけど、五十路を過ぎた頃から、
そんな良くない条件でも、
『これも素敵な事だな』と思えるようになった。


そして、雨の中を進んでいる時、
ふと、『あの』戦場カメラマンが脳裏に浮かんだ。
寒くて、前が見えない時に彼の顔が目の前に現れた。
そう、・・・・・・・渡部さんのこと。


幾度となく、彼の登場するテレビを観た。
そして、笑った。
笑って、笑って、笑い転げた。
だけど、毎回そうなのだが、
笑った後に、目から汗が出てくるのだ。


なぜだかわからないのだが、そうなるのだ。
きっと、彼の純真さ、ピュアな態度が
画面を通じて、私の♡を射抜いているのだと思う。
ここ数年の内には叶わないと思うが、
五十路後半には、彼のような献身が出来たらいいと思う。
デレレのレ〜ッ・・・・・・・・・・♬

Posted 14:57|No.1710|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)