・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.10.19 Tuesday:「世界ではいろいろな事が起きているようで」
 台風13号がフィリピンのルソン島を通過したようです。
 この台風は19年ぶりに900hpを下回り、885hpまで発達した極めて非常に強い(一時は猛烈な強さ)台風のようです。
 被害に遭われた方々のお見舞いと共に、地球温暖化の凄まじさを実感させられました。

 また、日本国内では町の中に熊が出没するニュースが連日報道され、昨日は北海道の知床の斜里町の町の中をあの獰猛なヒグマが白昼堂々と歩いている映像が伝えられています。

 私はいつも「台風」と「熊」には過敏に反応してしまうようです。

 私の育った北海道はあまり台風の影響はうけないところですが、1954年9月の台風15号(洞爺丸台風)は、蝦夷っ子の伝説的事件だからです。
 幼ない頃、祖父から6畳間ほどある店の看板が、紙きれのように吹っ飛んでいったなどと、その時の様子をちょくちょく聞きました。

 また熊と言えば北海道は羆(ヒグマ)の生息地。月の輪熊とは比較になりません。
 こちらの方も、山の中で二度遭遇したという祖父の武勇伝を何度も聞かされているからです。

 私の潜在意識の中に完全に刷り込まれているようです。
 祖父からはこの他にもいろいろな民話を聞かされ、子供心に何度聞いてもまた聞きたいと思ったものです・・・。

Posted 15:59|No.1599|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.10.19 Tuesday:秋の安全大会と娘たち
離れて住む我が家の次女は元気らしい。
この子は、寒さや暑さに弱いようだから、
秋の今頃は、過ごしやすいのだろう。
そうそう、ビッグな長女の方は来月が誕生日。
そろそろお年頃なので、
プレゼントはそれなりの物を思案中。

ところで、
熊たちは、猛暑の影響で食料不足の為に
人が多く住む市街地まで足を踏み入れている。
食料だけ失敬するのなら、致し方ないだろうが、
人を襲う事は絶対にやめてもらいたい!!
自然のことを思うと、・・・・・・だが、
人への攻撃は絶対にダメッ!!!

さて、今日は定休日だったが、
スケジュールの都合で、協力業者様方との
『秋の安全大会』に参加してきた。
参加してくださった数は、総勢で80名を超える。
その他、書類整理や設計作業にも集中できた。

そして、ブログを書き込んでいる今は午後八時。
そろそろ帰宅と行きたいところだが、
途中でスーパーマーに寄って夕食を仕入れよう。

まあ、とにかく、
おっかない熊に襲われないように
慎重に玄関の扉を開けるつもり。

Posted 20:11|No.1600|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< October 2010 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)