・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2007.10.03 Wednesday:鳩のたまご
有り金はたいて、その上住宅ローンも組んで、自分で購入した東京都内の新築マンション。
お引越しして1年が過ぎました。それまで実家で気楽に暮らしていた私にとって、ひとり暮らしは電球の交換ひとつでも大仕事。
「何でもやってくれるダンナ様がいる女性が超うらやましい」毎日です。

そんなある日のできごと。
小さなバルコニーでハーブの鉢植えを育てていて、毎朝水やりをするのですが、ここ数日小枝が落ちているのです。
「鳥が運んでくるのかな?」とのんきに片付けていたのですが、今朝は鳥の羽も落ちていました。
「む?」と思いながら、何気なく私の身長より高い所にある、ガス給湯器の室外機(壁掛式)の上を見たら!!!

・・・鳩がいました。それもかなり大きくてデブな。

そうです。小枝を集めて巣を作ってしまっていたのです。
目があった瞬間、硬直して声も出ませんでした。

とりあえず鳩を物干し竿で追い払って、脚立によじ登って室外機の上を見たら、たまごがありました。
小さくてかわいいたまごが2つ。

少し離れた電線では、先ほどの鳩がこちらをにらんでいます。
「あんたは子供産んだことがないから、母親の気持ちがわからないのよ。」
「苦労して産んだのに・・・私のたまごを返して!」
・・・というものすごい怨念を感じます。

でもここに巣を作られて居座られて、毎日ウンチをされても困るので、ものすごい罪悪感に苛まれながら、枝とたまごを片付けました。

ごめんなさい。ごめんなさい。鳩さん。
次は、こんな都会の環境の悪いところで出産しないで、どうか緑豊かな環境でたまごを産んでね。

Posted 12:00|No.301|川添道彦よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2007.10.03 Wednesday:鍛造のアート作品 part 1
先日お引き渡しをした住宅の門扉に、アート作品があります。
門扉の四方框の部分は、スチールの曲げ加工で、鋼製建具として制作したが、中の格子の部分は、埼玉のアイアンマイスターの手による物。
当初のスケッチどうりに作ろうと思っていても、鍛造の途中でイメージが変わったりして、鉄を叩く時によく変更になったりすると聞いていたが、
此方の作品も基本デザインの大枠は外していないが、最初のスケッチとは違う物になっているが、そもそもオンリーワンの物づくりであるため
お客様も、我々つくり手側も、そのできばえに感動しているし、お客様は大事に使って頂ける事を確信している。
市販の工業製品では絶対に出来ないことです。
Posted 16:08|No.302|清水康弘よりcomments(2)
戸田さん、またまた素敵ですな〜ぁ。
外壁の色、門扉をはさんでのグリーンの品種と配置。
外灯に、門扉の框の色、う〜ん・・・、いい感じですね〜。
作家さんで、思い出しましたが、
先日、弊社オープンハウスで、同時開催として個展を
お願いした金属を用いた作家さんにお願いした
『作品』が届いていました。大きくはないですが、
我が家のリフォームが完成したら、
カッコよくディスプレイするつもりで。
by 株式会社松岡建築設計事務所 渡邉松男 10/03(21:23) 削除
奥様の美意識の高さに驚かされた物件でした。門扉の框の色と壁上部のH鋼の色は、コルビュジェカラーの中からチョイスされました。
渡邉さん宅のリフォームが出来たら是非拝見したいです。
「作品」も期待しています。
by 戸田輝彦 10/04(09:47) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2007.10.03 Wednesday:鍛造のアート作品 part 2
門扉の格子を作ってもらっていたときに、表札とインターホンカバーの制作を一緒にお願いした。門扉の格子も素晴らしかったが、此方の出来映えには大感動しました。下部のモダンなモドリック製のポスト口との
対比がおもしろい力強い作品である。取付も、製品は宅配便で届きましたが、アイアンマイスター自身が、埼玉から徳島まで来てくれて取り付けして頂きました。日頃私達は、モダンな物をよく使うのですが、機会があれば、ぜひまたよろしくお願いします。
Posted 16:35|No.303|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2007 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)