水子供養の常光円満寺
水子供養について最新の情報や副住職の想いなどをお送りしてまいります。 レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」
soudan5
深い哀しみばかりだったお心が年を重ねるごとに、優しい笑顔でお参りできるようになっていくお姿は、見ていて美しいものでございます。
常光円満寺のお供養が、水子さまだけでなく、あなたにとっても思い出に残るすばらしいお供養になることを願って…。
    副住職 藤田晃秀
 
▼ 2012.07.26 Thursday:あの子は心の成長を願っているのです
わが子を失う哀しみは、女性にとって最も耐え難い哀しみであることは深く心得ております。この世から、すべての哀しみや苦しみがなくなると、どれほど素晴らしいことでしょう。

でも、よく考えてみてください。苦しみや哀しみのない世界は本当に素晴らしいのでしょうか?

決してそんなことはございませんね。

この世に苦しみや哀しみがあるから、人の苦しみや哀しみ、痛みを理解してあげることができますし、普段はあたりまえの日常に小さな喜びや感動を感じる豊かな心を学ぶことができるのです。

大きな哀しみや苦しみは、人生における大切なものを感じたり考えたりするための試練でございます。
この試練に向き合い、乗り越えたとき、生かされる素晴らしさを感じ、この上ない優しさと温もりの心をつかむことができるでしょう。
お子さまは、あなたの心の成長を願っているのですよ。

あの子の為にも、心をしっかりお持ちいただき、この試練に立ち向かう勇気を持ちましょう。

副住職 藤田晃秀 合掌


常光円満寺の水子供養は、あなたの愛と感謝のをお届けするお供養でございます。
皆様方の想い、そしてあの子の笑顔のために、これからも真心を込めて大切にお供養させていただきます。


■追伸
8月24日(金)は地蔵尊大法要(水子総供養)を厳修いたします。この法要は、年に一度のたいへん荘厳な法要でございます。
以前にお供養されたことのある水子さまだけのお申込になりますが、常光円満寺とご縁のある方は、是非この機会にお供養のお申込をお待ちしております。
※お申込はサイトより8月23日20時まで承っております
注:初めて水子供養を希望される場合は、【毎日の水子供養】にてお申込くださるようお願いいたします。

法要について詳しくは、以下をご覧くださいませ。

【PCサイト】 http://www.enmanji.com/jizougon.html

またご連絡くだされば、ご案内をお送りさせていただきます。
メールにてご住所とお名前をお教えくださるようお願いいたします。

【メール】 info@enmanji.com

Posted 19:02|No.67|副住職の感じたことコメント(0)
お名前 削除キー (半角英数8文字)
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< 2012 7 >>