水子供養の常光円満寺
水子供養について最新の情報や副住職の想いなどをお送りしてまいります。 レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」
soudan5
深い哀しみばかりだったお心が年を重ねるごとに、優しい笑顔でお参りできるようになっていくお姿は、見ていて美しいものでございます。
常光円満寺のお供養が、水子さまだけでなく、あなたにとっても思い出に残るすばらしいお供養になることを願って…。
    副住職 藤田晃秀
 
▼ 2011.06.27 Monday:七夕 星に願いを・・・
七夕は7月7日の一晩だけ、彦星さまと織姫さまがお逢いできるロマンティックな日でございます。
彦星さまと織姫さまが無事に出逢えるように短冊を捧げてお祈りをして、お二人が無事に逢うことができれば、その大きな喜びや幸せから私たちの願いも叶えてくださると言い伝えられております。

この彦星さまと織姫さまのことを考えると、いつでも家族や恋人に逢うことができる、いつでも家族や恋人の声がきくことができる私たちがいかに恵まれているのかということを感じます。

7月7日、無事に二人が出逢えることを願って、皆様でお祈りをいたしましょう。


【七夕飾り】
常光円満寺では、7月7日まで七夕飾りをしております。
短冊を用意しておりますので自由に願い事をお書きいただき、笹に結んでいただけます。

皆様方の願いを拝見させていただきますと、召されたお子さまの幸せを願う内容がもちろん多いのですが、それ以外は、全体的に家族の健康や、家庭円満など、普段の日常を願われている内容が多くございました。
普通のあたりまえだと思っている日常に幸せを感じてらっしゃる方が多いことは、たいへんすばらしいことで、私は嬉しく感じております。
これも、きっとあの悲しい震災のおかげなのかもしれませんね。

七夕飾りは7月7日まででございます。。
是非、それまでに常光円満寺へお参りされて、短冊に願いをお書きくださいね。

お名前 削除キー (半角英数8文字)
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< 2011 6 >>