水子供養の常光円満寺
水子供養について最新の情報や副住職の想いなどをお送りしてまいります。 レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」
soudan5
深い哀しみばかりだったお心が年を重ねるごとに、優しい笑顔でお参りできるようになっていくお姿は、見ていて美しいものでございます。
常光円満寺のお供養が、水子さまだけでなく、あなたにとっても思い出に残るすばらしいお供養になることを願って…。
    副住職 藤田晃秀
 
▼ 2007.01.06 Saturday:お地蔵さまのお唄の視聴ができます
以前よりご案内させていただいていた、水子さまを見守りくださるお地蔵さまのお慈悲の感じられるお唄が1番だけ視聴いただけるようになりました。

※少しデータが大きいのでブロードバンド以外の方はダウンロードにお時間がかかるかもしれません。

【こちらをクリックするとお地蔵さまのお唄が視聴いただけます】


<以下はお唄の歌詞でございます。>

お題: ありがたき地蔵尊
作詞: 常光円満寺
作曲: 林 秀茂
お唄: 山本陽子


1 慈恩(めぐみ)を受けて 輝けば
  愛するもとへ 旅出(いで)る
  生れぬ運命(さだめ) 知りつつも  
  大慈悲残す 父母の胸
  ああ ふるさとは 美しき
  御前(そこ)におわすは 地蔵尊


2 み仏のいのち 宿しつつ
  現(うつ)し世にあわれ 花しぼみ
  父母の哀憐 うけとめて
  優しい法(のり)の掌(て) あなたにも
  ああ 瞳とじれば 花ひらく
  慈愛を永劫(とわ)に 地蔵尊


3 心すまして 幸想い
  祈りを結ぶ 常光円満寺
  仏の縁(えにし) 我が胸に
  生きるよろこび すばらしき
  ああ みひかりを あまた世へ
  我等を済う 地蔵尊
  ああ ありがたや いつ今も
  慕いています 地蔵尊


《解説》

◆1番は水子さまの気持ちを詩にいたしました。

お子さまは、仏の世界からこの世へ召され、そして美しい仏の世界へ還られるのです。
そう、あなたに大切なことを伝えたかったから…。


◆2番は父母の気持ちを詩にいたしました。

我が子を亡くした哀しみも、お地蔵さまはわかっておいでです。
目を閉じれば、ほら、あの子が待っていますよ。


◆3番は水子さまとご両親の絆を詩にいたしました。

常光円満寺は祈りの聖地。お地蔵さまの御前で、想いをお届けいたしましょう。
今を精一杯に生きること、それがあの子へ贈る、何よりものプレゼント。
Posted 12:36|No.6|水子供養情報コメント(0)
お名前 削除キー (半角英数8文字)
▼ 2007.01.05 Friday:冊子『天国の赤ちゃん』が新しくなりました。
 清らかな水子さまについて書かれた常光円満寺発行の『天国の赤ちゃん』が、この度、新しくなりました。ページ数・内容ともに以前よりも充実した上、いっそう優しさの感じられるものになっております。
 水子さまのエコー写真などをつけていただけるページもございますので、大切にお持ちの方はご利用くださると良いでしょう。尚、ページ数は64Pでございます。
 また付録のCDには、お地蔵さまのぬくもりを感じ、自然と穏やかな気持ちに…、そんな願いを込めてお作りしたお唄をお入れしております。

※この冊子は常光円満寺にて水子供養された方やお参りされた方にお授けしております。
Posted 11:14|No.5|水子供養情報コメント(0)
お名前 削除キー (半角英数8文字)
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< 2007 1 >>