=メッセージ= HomeDeleteSearchPastLogMaster

<<前月  April 2018  次月>>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

おなまえ:  削除パス:
ファイル:   [お読み下さい]
文字回込: 無  
pass:

管理人:あわいゆきこ
RES
今まで、美術館展示会場として使われてきたお蔵の一階では、お抹茶の接待が行われました。

曜変天目茶碗(国宝)の写真パネルを前に、お蔵の中でお抹茶をいただけるなんて、一生の思い出になるお接待を受けました。
2018/4/19(Thu)05:16 [3839]

お抹茶だけではなく、お味噌汁とおにぎりもこの会場でごちそうになり、こころもお腹も大満足!(*^-^*)

当初、お蔵の見学だけを考えていたので、太閤園の御馳走や心の籠った手作りのおにぎりやお味噌汁の御接待に、藤田美術館の皆様の優しいお心使い強く感じ、感激しました。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/19(Thu) 05:26 [1]

御来客の皆さんと、藤田美術館関係者の皆さんのそれぞれの感謝の思いが会場内に溢れ、居心地の良い上品な雰囲気で包まれていました。
前館長(藤田家お母さま)の存在の大きさ・・そこに、居られるだけでもその謙虚でお優しいお姿は、癒しの空間を自然に作りあげていきます・・・こんな尊いお方と知り合いに成れた幸せをあらためて感じました。
藤田傳三郎さま・・ご先祖様、神様ありがとうございます!
藤田美術館報告つづく

真悟先生が今制作中の作品は昨年の5月から製作が始まって、ナント!1年がたとうとしています。
しかし、まだ完成していません(~_~;)
過去一番長くかかっています・・それだけに5月4日(金)5日(土)の梶川邸での新作発表が楽しみです。

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます

by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/19(Thu) 05:50 [2]

管理人:あわいゆきこ
RES
美術館内も今回のお蔵最後の公開レセプション招待客(各界文化人の方々)で賑わい始めました。 
2018/4/18(Wed)04:56 [3838]

館長の藤田清さんの開会のご挨拶です。

後方に投影されているお方が、藤田傳三郎様の御姿です。

by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/18(Wed) 04:57 [1]

藤田館長の「レセプションにこんなに沢山の方がお集まりくださって・・本当にありがたい事です・・」という謙虚な人柄から発せられる言葉に、先祖代々から伝わる暖かいお人柄がうかがわれ、私達はほのぼのとした雰囲気の中、ご挨拶に聞き入りました。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/18(Wed) 05:05 [2]

別会場には美味しそうなお食事が用意されました。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/18(Wed) 05:14 [3]

色々な種類の食べ物が置かれて有ります・・おいしそう!

by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/18(Wed) 05:17 [4]

見た目の美しさだけでなく、お味も絶品!

何故ならば、お向かいにある結婚式場で有名な「太閤園」から運ばれて来たお料理だからです。
藤田美術館報告つづく

お天気が今一つですね・・(~_~;)
岡山も朝から小雨が降っています。

では、皆さん今日一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/18(Wed) 05:24 [5]

管理人:あわいゆきこ
RES
このお上品な女性は、藤田美術館の元館長で今の館長である藤田清さんのお母様でもあります。

真悟絵画へのご理解も深く、ご支援の心は私達にとってとても尊く大切な存在であります。

岡山干拓の大恩人でもある藤田傳三郎様の御子孫とのご縁・・・岡山生まれの真悟先生との不思議なご縁・・ご先祖様に大感謝です。ありがとうございます!
2018/4/17(Tue)04:31 [3837]

毎年春と秋に開催されてきた特別展示会場の一階内部です。

展示物が無いので広々と感じます。 
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/17(Tue) 04:35 [1]

二階展示場に上がる階段です。

この階段を登るのも最後かと思うと、寂しさが・・(-_-;)
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/17(Tue) 04:37 [2]

今まで来館した時は、お宝の展示に心奪われていたので建物の様子を詳しくは注目していなかったので「うわ〜天井の木材が美しく立派ぁ〜」と今更ながら感心しました。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/17(Tue) 04:41 [3]

ただ一つだけ、展示物がありました。

それは「藤田箱」と呼ばれている箱で、藤田様は移動の時にこれに茶器等のお道具を入れて運んだそうです。

ひもは真田紐(さなだひも)漆塗りがなんと美しいぃ〜(*^▽^*)
藤田美術館報告記つづく

男子フィギュアスケートの現代黄金期に活躍してきたパトリック・チャンも引退表明をしました。
彼のスケーティングの滑らかさと、静かな表現で見ている観衆の心を掴む表現力は本当に素晴らしいスケーターだと思います。
これからも、違った形でスケートを盛り上げて行ってくれると確信しています。

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 


by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/17(Tue) 04:57 [4]

管理人:あわいゆきこ
RES
国宝や数々の美術品が収納されていたお蔵に入ります。

今まで、公開されなかったお蔵の内部にいざ!・・・厳かな感覚が湧いてきます。
2018/4/16(Mon)04:24 [3836]

内部は全く傷んでいない漆喰の壁が美しいぃ〜!

何十年もお宝を守り続けてきたお部屋の内部に、古さは全く感じられません。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/16(Mon) 04:28 [1]

二階も見えました。
今はすっかり宝物も移動され空になっている蔵ですが、蔵だけでも本当に見る価値のある建物です。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/16(Mon) 04:31 [2]

階段の下の空間利用に、桐の引き出しがありました。
お武家様の茶器等が入っていたんだぁ〜(^。^)
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/16(Mon) 04:34 [3]

大阪空襲で藤田家の母家は全て焼失してしまいました(~_~;)

しかしながら、この蔵のぶ厚い窓や壁のお蔭で、美術品は残り藤田美術館が誕生しました。
そして、素晴らしい御縁をいただき早乙女絵画の展示会が何回も開催されました。

このお蔵が無くなるなんて・・本当に悲しい(T_T)
国はくだらない事に税金の無駄使いをするならば、こういう貴重な建築物の保護をしてくれたら良いのに・・(; ・`д・´)ブリブリ!

でも、取り壊しは藤田美術館の覚悟で決められたもの・・未来に向けて後世に残る新生美術館の誕生を期待します。
藤田美術館報告つづく

4月ももう中旬・・早いですね(^-^;
今年の合同発表会は5月にスケート場のメンテナンス工事の為に、4月29日(日)になりましたので、あわてて準備です。
皆さんよろしくお願いいたします。

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごしください。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます

by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/16(Mon) 04:51 [4]

管理人:あわいゆきこ
RES
太平洋戦争末期(1945年昭和20年)においてアメリカ軍による大阪大空襲(3月、6月、7月、8月)で、大阪の街は焦土と化しました。

しかしながら、奇跡的に焼け残ったお蔵から復興の力をいただき終戦から9年後に藤田美術館が開館されました。
奇跡の連続は現代へもつづき、65年の年月を経て、再び未来へ向けて美術館は新生しようとしています。

私達にとっても思い入れの多い建物が無くなるのは、寂しい限りですが・・未来へ向けて、新たなる構想を描くことが藤田美術館を支えてきた先人たちへ尊敬と感謝を贈る事だと思います。

2018/4/15(Sun)04:52 [3835]

そんな美術館との最後の対面に敬意を表して、真悟先生は正装で参加しました。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/15(Sun) 04:57 [1]

真悟先生の原画展では立ち入らなかった、お茶室やお庭にも行ってみました。
ツツジの花が満開で美しいぃ〜!

真悟先生が何やら撮影しています。 
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/15(Sun) 05:00 [2]

おおぉ〜!
お地蔵様のような石仏がありました。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/15(Sun) 05:02 [3]

鎌倉時代(1276年)に造られた、阿弥陀仏、観音菩薩、地蔵菩薩の石仏だそうです。

仏教にとっての最大の危機であった廃仏毀釈から、仏像や仏教にまつわる物を守るために行動をとられた藤田傳三郎様及びご親族の努力が有ったらばこそ、この石仏も現代に残ったのだと思います。
藤田美術館報告つづく

岡山も朝から雨です(*_*)地震等で地盤の緩んでいる地域の皆さま、どうぞお気を付け下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2018/4/15(Sun) 05:15 [4]

管理人:あわいゆきこ
RES
昨日の大阪出張の目的は藤田美術館のリニューアル工事前の最後のお蔵見学会の開催レセプションに出席する為でした。

国宝9件、重要文化財53件を所蔵する藤田美術館の収納や展示は、大阪大空襲の戦火を奇跡的に逃れたお蔵で行われてきました。

しかし、所蔵物を未来に残していかなければならないという大きな課題を克服するために、お蔵を無くして新たな美術館を誕生さすという、とても残念なのですが致し方ない決定を藤田美術館はくだされました。

そして、今日明日は一般公開が開催されますので是非お時間の有る方は藤田美術館を訪れてみてください。
造幣局の桜の通り抜けもすぐ対岸で行われています(*^^)v
http://fujita-museum.or.jp/
藤田美術館報告つづく

地震が今度は北海道に(゜_゜)
先日の島根が震源の地震は岡山もかなり揺れて驚きましたが、今や日本全国どこで大きな地震が起きてもおかしくない時代に入っています。
どうぞ、いつも備えをしてください。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 
2018/4/14(Sat)05:14 [3834]

戻る  次へ

2018年4月18
2018年3月28
2018年2月19
2018年1月30
2017年12月23
2017年11月2
Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙