No.4569の記事に対する返信になります


おなまえ:  削除パス:
ファイル:   [お読み下さい]
文字回込: 無  
pass:

管理人:あわいゆきこ
RES
このカラフルな壁は分離壁の一部です。
色々な平和へのメッセージがカラフルに美しく描かれています。

イスラエル政府がパレスチナ人からのテロ攻撃を防ぐためにと言う理由で作った分離壁ですが、この差別的な政策はいかがなものか?私達が訪問した時は安定していましたが、パレスチナ人とイスラエル人の間に起こる悲劇はますます激化している事態・・閉ざされた地域の人々のコロナ感染状態はどうなのか?心配です。

ベツレヘム取材はガイドさん二人と実は他にパレスチナ人のドライバーが協力してくれました。私達二人に三名もの人が携わってくれたので、安心してパレスチナ地区を取材出来た事を今思うと、いたれり尽くせりだったんだぁ〜と、益々感謝が深まります。アリガタヤァ〜!!
パレスチナ地区をあとにして、イスラエルのホテルに入り初日の取材を終えました。もう、クタクタで直ぐにバタンキューの状態で休みました。
イスラエル〜エジプト取材記つづく

昨日は6月29日は75年前に岡山市街地でアメリカ軍による大空襲を受けた日です。天満屋デパート付近の中心街は丸焼け・・岡山城も焼失してしまいました。2000名近い死者を出し、沢山の市民が焼け出されました。
昭和20年の春頃からは東京大空襲〜沖縄戦のみならず、全国至る所が次々と絨毯爆撃に襲われ、一般市民が巻き込まれました。
あげくのはてはヒロシマ、ナガサキへの原爆投下です・・そして、やっと8月15日に終戦です(-_-;)・・大本営の判断が遅すぎです。
アメリカの行った事は正に戦争犯罪ですが、戦勝国という事でおとがめは未だに有りません。

この第二次世界大戦(太平洋戦争)での教訓をだんだん忘れかけている人類の次への教訓は、コロナウイルスなのか?いやいや、まだまだ戦争の気配も・・核爆弾使おうとしている国もあります。
人類は実は戦争をしている場合ではない事を、地球温暖化によって、そのうち知らされる事と思います。
世界中の知恵を集めて対策を考えて行かなければ成りません。
それには国や国境を越えた協力が必要に成ります。
自国や自分の利益ばかり考えるリーダーでは、世界を平和に導いていく事は出来ません!
世界が良い方向へ進化していく道のりは、今のところ困難に見えますが、一人一人が「必ず良くなる!!」という信念をもって行動して行けば、その世界は実現していくと思います。

その為にも、今日も祈ります。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます  


2020/6/30(Tue)05:02 [4569]

Rental:大宇宙 お知らせ(2/3) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙