=メッセージ= HomeDeleteSearchPastLogMaster

<<前月  July 2021  次月>>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おなまえ:  削除パス:
ファイル:   [お読み下さい]
文字回込: 無  
pass:

管理人:あわいゆきこ
RES
76年間、聖川丸戦没者の永代供養をしてくださっている法隆寺のご住職は、戦争当時のお孫さんがおつとめしてくださっています。
南無阿弥陀仏の読経と共に私たちもお祈りしました。
2021/7/31(Sat)04:33 [4943]

二代目のご住職とも一年ぶりの体面が出来て、おばあさんも感謝で一杯です。
by 管理人:あわいゆきこ 2021/7/31(Sat) 04:35 [1]

この方が戦争当時のご住職です。
あれから76年経っても聖川丸戦没者の供養する心はあせず、3代に渡り受け継がれ、そしてそれには親鸞様のお心が響いています。
ありがたいことです・・南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・。
「聖川丸慰霊法要」報告つづく

7月も今日で終わり・・早いですね(^-^;
明日から8月だなんて、心がついていけてません。
8月6日広島原爆投下、8月9日長崎原爆投下・・そして15日の終戦・・。
8月はお盆もあり、先人たちの尊い犠牲を無駄にしないためにも
戦争と平和を考える事を優先にした月にしたいと思います。

今日も蒸し暑くなりそうなので、皆さんとにかく水分補給等暑さ対策をしっかりしてくださいね!

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 
by 管理人:あわいゆきこ 2021/7/31(Sat) 04:49 [2]

管理人:あわいゆきこ
RES
中央祭壇にカメラが向いていますが、写しているものは「聖川丸」の慰霊に欠かせない物が置かれています。
2021/7/30(Fri)04:47 [4942]

「聖川丸戦没者」のご位牌です。
これは、76年前当時に聖川丸艦長が手作りで作られた物です。
簡素ではありますが、若い兵隊を17名も失った悲しみと、その供養を思う心が伝わってくるご位牌です。
この、艦長さんは聖川丸が爆撃を受けた7月25日から12日後に広島で投下された原爆で息子さん(広島の病院勤務)を亡くされたそうです。

日本の戦後教育はいまだに、太平洋戦争で起きた事実をほとんど伝えてきていません。
それは、政府にとって都合の悪い出来事だからです。
でも、もうそろそろ新しい世代に戦争で起きた本当の出来事を伝えていかないと、広島原爆慰霊碑に書かれた「安らかに眠って下さい、過ちは繰り返しませぬから」という、誓いが忘れ去られ又戦争という過ちを犯しかねません。
小さな活動ですが、私たちなりにできる反戦運動(聖川丸慰霊)を、途絶えさせない覚悟です。
「聖川丸慰霊法要」報告記つづく

暑さが半端ないですね(*_*;スケートリンクの駐車場も下がやけて、異常な暑さになっています。
でも、幸いなことにリンクは寒い・・この温度差が体にはあまりよくないのか?帰宅後の疲労感も半端ないです。
とにかく、栄養、休養、水分、コロナ対策をしっかりして、この夏を乗り切らなくてはいけませんね(*^^)v
皆さんもご自愛ください。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 
by 管理人:あわいゆきこ 2021/7/30(Fri) 05:25 [1]

管理人:あわいゆきこ
RES
山門をくぐると、親鸞上人様の像が迎えてくれました。
親鸞上人は鎌倉時代前半〜中期にかけて浄土真宗の宗祖として、お念仏を広めたお坊様です。

聖徳太子を深く信仰して修行に励むうち、法然上人の「専修念仏」の教えに触れ法然上人のお弟子となります。
800年の時空を超えて、法然様と親鸞様は南無阿弥陀仏のお念仏と共に私たちを幸せに導いてくださっています。
南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・。



2021/7/29(Thu)05:39 [4941]

本堂内に入り、ケーブルテレビさんも取材のセッティングです。
「聖川丸慰霊法要」報告記つづく

東京オリンピックでメダルラッシュの半面、コロナ感染者の急激な拡大への懸念・・日本列島はどうなっていくのだろう・・(*_*;
祈るしかありませんね。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2021/7/29(Thu) 05:43 [1]

管理人:あわいゆきこ
RES
回天基地「阿多田交流館」を後に、24日(土)の目的地である、浄土真宗のお寺「法隆寺」へ到着しました。
2021/7/28(Wed)04:29 [4940]

お寺にはこの長い階段を上らなくてはなりません。
92歳のお婆さんは、この階段を今年も頑張って上がりました。
今年はどうかな?と、心配していましたが全く休むことなく一気に上ることができたのは、神様仏様のご加護です(*^。^*)
南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・。
by 管理人:あわいゆきこ 2021/7/28(Wed) 04:33 [1]

私たちが到着した時間とほぼ同時に、ケーブルテレビの方が取材に来てくださいました。
70回忌の法要の時はまだ父が生きていて、最初は父がメインの取材でしたが、その後も毎年取材に来てくださって、今年で6回連続になります。
山口県の海辺の町で起こった海戦を伝えるのに、役立ってくれています。
ここから見える瀬戸内の海も美しいです。
「聖川丸慰霊法要」報告記つづく

東北は台風の上陸が迫っているようです・・いつもなら西日本から台風は襲ってくるのに、なんだか不思議な状況ですね。
直撃する地域の方々が無事避難して、被害の少ないことを祈ります。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます

by 管理人:あわいゆきこ 2021/7/28(Wed) 04:55 [2]

管理人:あわいゆきこ
RES
岡山から昼食休憩を入れて約4時間のドライブを経て、まずは平生町(ひらお町)にある、回天訓練基地の跡地に建つ「阿多田交流館」に到着しました。
残念ながら、コロナ禍で県外の人は入場見学ができませんでした。
東京は緊急事態宣言禍でもオリンピックの影響で、沢山の人々が蜜の状態で行動しているのに・・・地方はかなり厳重なコロナ対策を・・・「日本ていったいどうなっているの?こんな過疎の村でもこんなに頑張っているのに・・」と、やるせなさを感じました。
2021/7/27(Tue)04:48 [4939]

館の外には人間魚雷「回天」のレプリカが展示されています。
by 管理人:あわいゆきこ 2021/7/27(Tue) 04:52 [1]

この平尾にある回天の基地を、父は「嵐部隊」と呼んでいました。
75年前、聖川丸が米国グラマン機のロケット弾を受け通信室が大破・・通信兵だった父は、情報を得るために毎日この嵐部隊に通ったと語っていました。
このお世話になった嵐部隊の兵隊さん達は、出撃で9名を失った事が、この説明版に書かれていますが、実際は沢山の若者が訓練中にも亡くなっています。
このお話は、戦時中に浜辺に住んでいた女性から聞いた話ですが、「毎日、兵隊さんが浜辺に打ち上げられた・・・この話は絶対に言うな!もししゃべると殺すぞ!」と憲兵から脅かされていたそうです。その方は、本当に誰にも言わないで戦後もすごしました。誰も知らない、私だけが聞いた打ち明け話です。

終戦直後、もう戦いに行かなくても良いのに、この基地から回天が出撃するのを、聖川丸隊員たちは手を振って見送ったそうです。彼らがその後どうなったか?分かりません・・(*_*;
悲しい戦争の一ページです。
「聖川丸慰霊法要」報告記つづく

今日も暑くなりそうですので、暑さ対策をしっかりしてくださいね。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 

by 管理人:あわいゆきこ 2021/7/27(Tue) 05:12 [2]

 

2021年11月25
2021年10月30
2021年9月29
2021年8月31
2021年7月5
Rental:大宇宙 お知らせ(2/3) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙