=メッセージ= HomeDeleteSearchPastLogMaster

<<前月  November 2020  次月>>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

おなまえ:  削除パス:
ファイル:   [お読み下さい]
文字回込: 無  
pass:

管理人:あわいゆきこ
RES
この、こじゃれた建物は「旧門司三井倶楽部」です。
三井物産がVIPを接待する社交クラブとして使った建物だそうです。

2020/11/30(Mon)04:52 [4710]

内部は一階がレストラン、二階は林芙美子記念室とアインシュタイン夫妻の宿泊を記念したメモリアルルームがあります。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/30(Mon) 04:54 [1]

門司港は現代と過去が融合する、素敵な港風景が見られます。 
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/30(Mon) 04:57 [2]

噴水広場があり、小さな子供とお母さんの姿が微笑ましかったので、カメラを向けて写しました。
ここ近年は観光努力で人気が出始めた「門司港レトロ」なので、人出が凄い所ですが・・・コロナ禍で人出は少なく、このような光景が見られました。
まだまだ、見る所が沢山あります。
門司取材記つづく
私は子供の頃から馬が大好きで、競馬の馬や騎手の頑張る姿を見るのも好きです。
昨日はG1ジャパンカップのライブをTVで見て、アーモンドアイの有終の美に感涙(T-T)
どの世界も、頑張つづけて来た者たちの最後の姿は感動します。
私も生きている限り、世界平和のお祈りを気合を入れ直して頑張るぞ!と、アーモンドアイの諦めないで走る姿を見て心新たにしました。
では皆さん、今日も一日明るく元気にお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます

by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/30(Mon) 05:18 [3]

管理人:あわいゆきこ
RES
門司港レトロを散策していると、可愛らしい洋館が有りました。
2020/11/29(Sun)04:49 [4709]

「大連友好記念館」だそうです。
大連(中国)と門司港との国際航路がかつて盛んに結ばれていた、交流を記念して建てられたそうです。
一階はレストラン、二階は無料休憩所になって居ました。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/29(Sun) 04:54 [1]

明治や大正に建てられた素敵な建物がある素敵なレトロエリアに、突然変なおじさん二人がぁ〜!(゜_゜)
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/29(Sun) 04:58 [2]

門司港は「バナナのたたき売り」の発祥の地だそうです。
以外ですね・・寅さんのイメージが強いので関東発祥かと思っていました。
と言う訳で、これはイメージ・マスコットだそうです。
癖が強すぎるこのおじさんマスコットの前で、記念撮影しました。
門司港取材記つづく
NHK杯も無事終わり、みんなそれなりによく頑張りました!
男子は岡山出身が多い事を、アナウンサーの紹介で再確認しました。
岡山男子これからも、がんばれぇ〜!!

今朝はこれから早朝練習です(^^♪
では、皆さん今日も一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 

by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/29(Sun) 05:05 [3]

管理人:あわいゆきこ
RES
跳ね橋の上から門司港側を眺めると、レトロな建物が見えます。
早速、行ってみましょ〜(^^♪
2020/11/28(Sat)03:58 [4708]

シンメトリーな姿が美しい赤レンガの建物に到着!
この建物は昭和初期まで税関庁舎として使われた、明治45年1912年築の洋館です。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/28(Sat) 04:02 [1]

残念ながら、明治時代に建てられた税関庁舎は焼失してしまい、この建物は再建されたものだそうです。
一階は吹き抜け天井で、休憩所や税関のPRコーナー等があり、二階は展望室が有ります。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/28(Sat) 04:09 [2]

門司港は日本の中でも、最も重要な港の一つであることが税関が有った事で想像できます。
門司港は海外との貿易だけでなく、戦争時も海軍の重要な港であった事を、父の海軍時代のお話からも理解していました。
門司港取材記つづく

ほとんどが日本人選手と言う、不思議なNHKフィギュア大会が始まりましたが、岡山にゆかりのある選手達も頑張って居ますね(^^♪
特にアイスダンスでデビューの大ちゃん、日本国籍を取得した小松原尊(尊)さんは外国人選手が出て居なくて、寂しい穴を埋めてくれる存在で、良かったです。
観客動員の久々の大会・・選手、コーチ、役員の皆さんもコロナ対策万全に頑張ってくださ〜い!

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/28(Sat) 04:27 [3]

管理人:あわいゆきこ
RES
巌流島は本当に小さな島なので、あっと言う間に取材が終わり次は福岡県北九州市門司港に向かいました。
2020/11/27(Fri)03:42 [4707]

門司までたった10分の船旅で到着!
門司港は明治・大正時代に海外交易で賑わった港です。
近年は、観光スポットとして整備されレトロな建物が並ぶエキゾチックな街として人気があります。

by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/27(Fri) 03:50 [1]

門司港には「ブルーウイングもじ」と名付けられた歩行者専用の跳ね橋があります。
一日6回跳ね上がるそうですが、丁度跳ね上がった橋が下がる所だったので、渡る事にしました。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/27(Fri) 03:54 [2]

真悟先生は橋の上に居ます。
向こう岸は山口県下関の街並みで、関門海峡大橋が見えます。
門司取材記つづく

今日を入れてあと4日で11月も終わりですね・・早いなぁ〜(^-^;
コロナで不思議な一年ですが、最近は感染者人数にも慣れてきてしまった感が否めない・・でも、ちゃんとマスクやその他の対策を皆しているのは、日本人の勤勉さかな?
とにかく、辛抱ですね「止まない雨は無い」とか「明けない夜は無い」という名言がありますが、コロナもいつの日かおさまります。
コロナのお蔭でインフルエンザのはやりが止まっている事はラッキーです。インフルエンザでの死者数は実は半端ないのでね。
うがい、手洗い、マスクが役に立つという事です(^^)v
気を抜かないで、感染対策と健康管理はしっかりしなくては!

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/27(Fri) 04:18 [3]

管理人:あわいゆきこ
RES
周囲約1・6kmほどしかない巌流島の遊歩道を歩いていたら、桟橋と反対側の場所にありましたぁ〜!!
武蔵VS小次郎の闘っている姿です。

2020/11/26(Thu)04:44 [4706]

決闘の場面を蘇らせた瞬間のシーンは、左の太刀を持ち構えているのが小次郎で、右の太刀(舟の櫂(かい)を削って木刀にした物)を振りかざして宙を舞っているのが武蔵だそうです。
小説をイメージしているので二人ともカッコイイ!!
実際の武蔵は男前とは言い難いし、小次郎もこの当時はかなりの年配だったそうです。
でも、剣豪だった事は確かです(*^^)v
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/26(Thu) 05:04 [1]

巌流島に渡って来た舟(レプリカ)もあります。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/26(Thu) 05:08 [2]

「伝馬船」と言われるこの地方で当時使われて居た小舟は、勿論、当時の物ではありませんが、イメージ作りになって居ます。
下関取材記つづく
サッカーのレジェンドであるマラドーナの訃報にビックリ!
まだ、60歳・・色々あったけど、ペレと共にサッカー界を盛り上げてくれた伝説の人物であることは間違いないです。
ご冥福を祈ります。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/26(Thu) 05:17 [3]

管理人:あわいゆきこ
RES
桟橋を渡って島に入るとすぐの所に、小さな神社が有ったので先ずはここで、お祈りをしました。
「巌流島」という名前は、佐々木小次郎の剣の名前の流派にちなんだ名前で、本当の島の名前は「船島」だそうです。
2020/11/25(Wed)04:51 [4705]

巌流島の戦いは宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いで有名ですが、私達にとってもう一つ忘れられない戦いがあります。
それはアントニオ猪木VSマサ斎藤の試合がこの巌流島で1987年10月4日に行われた事です。
今、コロナ禍では当たり前に成って来た「無観客試合」のはしりです。
手形があったので、二人のかぁ〜!!と思いきや・・将棋の羽生名人と広瀬名人の「竜王戦」が下関で行われた記念手形でした。
お二人は対戦の前日に、実際に巌流島を訪問されたそうです。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/25(Wed) 05:03 [1]

竜馬とおりょうさんもこの島に来たとか?

by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/25(Wed) 05:05 [2]

関門海峡大橋方面を一望できる場所に、碑が立っていました。
武蔵と小次郎の対決は慶長17年(1612年)4月13日に行われた事がこの碑で分かります・・400年ほど前の事です。
下関取材記つづく
最近、身の回りで体調の悪い人が続出しています。
コロナとは関係は無いのですが、世の中が変わる時なので皆さんそれぞれが振り替わって下さっているのだなぁ〜と感じます。
皆さん、「ありがとうございます!」
皆さんへ感謝の思いをおくり、少しでも楽に成るように祈ります。神様ありがとうございます。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 
by 管理人:あわいゆきこ 2020/11/25(Wed) 05:17 [3]

 次へ

2021年3月7
2021年2月28
2021年1月31
2020年12月30
2020年11月24
Rental:大宇宙 お知らせ(2/3) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙