=メッセージ= HomeDeleteSearchPastLogMaster

<<前月  October 2020  次月>>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おなまえ:  削除パス:
ファイル:   [お読み下さい]
文字回込: 無  
pass:

管理人:あわいゆきこ
RES
仁淀川の上流に入ると、岩も増えて来てました。
2020/10/28(Wed)04:46 [4679]

「にこ淵」に行く前に高知の二大渓谷の一つである「中津渓谷」という所に寄ってみました。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/10/28(Wed) 04:53 [1]

入り口から遊歩道がつづき、渓谷をまじかに見ながら進みます。
前知識が全くなかったので、どんどん変る景色に心が奪われて行きます。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/10/28(Wed) 04:57 [2]

川底まで透き通る水の透明度がますます、凄く成ってきます。
冒険のスタートです!
高知取材記つづく

明日の早朝から車で下関に向かいます。
土曜日の夜には帰って来る予定です。
皆さん三日ほど掲示板をお休みします。
お元気でお過ごしくださ〜い!

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます


by 管理人:あわいゆきこ 2020/10/28(Wed) 05:14 [3]

管理人:あわいゆきこ
RES
高知取材記の続きです。
ホエールウォッチングを終了して、急いで桂浜に行きました。
坂本龍馬の博物館があるのですが、入り口にコロナ禍ならではの龍馬さんが立っていました。
マスクにグローブ・・マスクは分かるのですが、グローブの意味が直ぐには分からない(*_*; 接触感染を防ぐという事ですね(^^;)
夕暮れになって居たので、慌てて桂浜を散策して旅館に戻りました。
次の日は仁淀川を上流に向かい走行します。
2020/10/27(Tue)04:47 [4678]

目的地の「にこ淵」に行くには、仁淀川沿いをかなり長い間ドライブしますが、何処を見てもそこには美しすぎるくらいの清流が流れています。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/10/27(Tue) 04:52 [1]

「奇跡の清流仁淀川」とうたわれているだけあって、他の川では見た事の無いほどの透明感です。
by 管理人:あわいゆきこ 2020/10/27(Tue) 04:54 [2]

観光地でも何でもない道路沿いに車を止めて、真悟先生はゴープロで水中を写してみました。
柏島の海の透明度もビックリしましたが、仁淀川もやっぱり素晴らしい!!こんなに美しい川を、私は今まで見た事がありませんでした。
高知取材記つづく

先週は和歌山県に行ったばかりですが、今週は反対方面の山口県下関に行ってきます。
29日(木)〜31日(土)までです。
「海響館」という水族館とご縁ができて、取材に行ってきます。
今度はペンギンちゃん達に会いに行きます(^^♪
その他「巌流島」等にも行く予定です。

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごしください。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 

by 管理人:あわいゆきこ 2020/10/27(Tue) 05:05 [3]

管理人:あわいゆきこ
RES
ヒロシマ・・人類に初めて原爆が投下された場所・・あの大悲劇から75年でやっと核兵器を全面的に違法とする国際法「核兵器禁止条約」が発行されることに成りました。

日本はアメリカの「核の傘」の下に有る事を理由に、日本政府はこの条約発効を無視し続けています・・本当に情けない。
でも、世界はちゃんと見ています50ヵ国・地域が率先して批准し、核兵器は「存在し続ける事が全人類にとって危険」という強い判断をくだしてくれました。
2020/10/26(Mon)04:49 [4677]

ナガサキ・・「人類が最後に原爆を投下された場所」に成る事、これは長崎の人々の願いです。
今現在、世界の核兵器数は約1万4千発だそうで、なんとその9割がアメリカが占めている(*_*;
アメリカが変われば世界は変わる!という事ですね。
「核兵器禁止条約」発令は、本当に第一歩・・その後、アメリカや核保有国が変わるまでは困難な道のりかも知れないけど、希望を持って未来の子供たちの為に、この核兵器廃絶に関する活動の応援をして行きたいと思います。

真悟先生の描いた「世界に平和の灯がともるその日まで」(原爆ドーム)と「NAGASAKI 9 Augusut」(平和像)は、核兵器が廃絶される事を願い、明るい光あふれる人類の未来を来る事を暗示しています。

ただボ〜ってしていては、その未来はありません。
どうぞ、一人でも多くの方が祈ってください。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 
by 管理人:あわいゆきこ 2020/10/26(Mon) 05:04 [1]

管理人:あわいゆきこ
RES
ギャラリーに7ヶ月がかりで完成させた作品が紹介されましたので、新作「サバンナ 生命(いのち)芽生える季節」の説明を少し書きますね。

私達が以前アフリカを訪問したのは2月でした。
日本では真冬で一番寒い季節ですが、アフリカではベビーラッシュの頃で、サバンナの何処へ行っても各種動物の可愛い親子連れを目撃しました。
ライオンの親子、チーターの親子、ゾウの親子、シマウマの親子・・・動物で言う主役級の親子だけでなく、そこには日本であまり知られていない種類の、動物達の生活を取材することができました。
今回絵に書いた種類の動物は、一見シカかな?と思われがちですが、インパラというウシ科の動物です。
サバンナに生きる動物達の生態系の一番底辺に生きる(猛獣達の餌という事)インパラをあえて描いた理由は何故か?

普通だったら描く事の無かった、インパラをわざわざ描いたのは、この子達が居なかったらライオンもチーターもヒョウも生きる事が出来ません。このインパラ達の尊い命は正にアフリカの「サークル・オブ・ライフ」を支えています。
コロナ禍で描いたこの絵は、なんと!完成まで7か月もの日々が必要でした。
植物学者が見ても、植物の種類が分かるように特に背景を丁寧に描きました。
草木の一本一本に、何万回の祈りを込めて制作されたこの絵から、優しく心癒される響きが伝わって来ます。
こんな時期だからこそ、この原画を皆さんに是非見ていただきたいと願います。
そんな機会をコロナ対策を考えながら、来年はどこかで小さな展示会が開催されること企画したいと思います。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 


2020/10/25(Sun)05:28 [4676]

管理人:あわいゆきこ
RES
昨日、無事に高野山から帰てきました(^o^)/
お大師様にまつわる不思議な体験が起きたのは21歳の時でした。
あれから44年の月日が経ち、やっと高野山にお参りすることができました。
毎朝、岡山では近くのお寺(真言宗)で「南無大師遍照金剛、南無大師遍照・・。」と、お大師様を思い世界平和の祈りをしていますが、この度、真言宗総本山でお大師様を感じながらお祈りできた事は、私の人生における大きな節目と成りました。
お参りにあたり、協力して下さった皆々様、同行してくれた真悟先生ありがとうございます。
特に、誰も居ない「奥の院」を夜お参りする事は、私一人では到底できません。
真悟先生と共に、奥の院に入定されているお大師様の目前でお祈りできた事は言葉で言い表す事が不可能なほどの、大きな感動の響きを受ける事が出来ました。
これからも益々、世界の平和と皆さんの幸せの為に、日々の暮らしをおくって行きます。

高野山へのお参り記は、高知取材記の後に報告させていただきます。

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
2020/10/24(Sat)05:09 [4675]

高野山へのお参り、お疲れ様でした。
お参り記を楽しみにしたいと思います!

ところで、お待たせいたしました!
新作をアップいたしました。お楽しみくださいませ。 !(^^)!

http://saotome-shingo.com/gallerydata/gallery.html

いつもありがとうございます。神様 ありがとうございます!
by norisuke 2020/10/24(Sat) 23:03 [1]

管理人:あわいゆきこ
RES
小魚の群れにはクジラだけでなく、カツオもあつまりますのでカツオの一本釣り漁船の数隻とホエールウォッチングの船三隻はまるで、一つの船団のように同じ海域を交信し合いながら移動します。
なので、カツオの一本釣りも同時に沢山見る事ができました。
これも今までTV等での映像を見ていただけなので、目の前で漁師さんたちがどんどんカツオをつっている姿を見られた事に、大感激!
あの美味しいカツオのたたきは、この漁師さん達が居てからこそなのだぁ〜!!と、カツオに対する思いがかわりました。
2020/10/20(Tue)04:44 [4674]

クジラの生息している海域まで、長い船旅で大変でしたが一旦クジラが見つかると、その後は数えきれない程の回数でクジラと遭遇出来ました。
港に帰るまでの間もクジラが居そうだったところでは船を止めてくれました。ご飯で言うと「満腹!」と言った感じで、大満足で出発地点の港へ帰りました。
トータル8時間のクジラを追いかけるクルージングは一生の思い出に残るほどの、エキサイティングな取材となりました。
アフリカのサファリを、毎日8時間車で走行した時と匹敵するくらいの興奮を高知で味わえるなんて、本当にありがたいと思いました。
高知なら手軽に行けますので、このホエールウォッチングはおすすめです。
ただし、船酔いのある方は厳しいかも?酔い止めは必ず飲んだ方がいいです。
この後、再び三陽荘に一泊して次は日本一の清流「仁淀川」を目指します。
高知取材記つづく

明日から、高野山に行ってきますので土曜日まで掲示板はお休みにします。
高野山から弘法大師様と共に、世界の平和と皆の幸せを祈って来ます。

皆さん、お元気でぇ〜!!行ってまいりま〜す(^^)/

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2020/10/20(Tue) 04:58 [1]

 次へ

2020年11月25
2020年10月25
2020年9月26
2020年8月31
2020年7月13
Rental:大宇宙 お知らせ(2/3) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙