=メッセージ= HomeDeleteSearchPastLogMaster

<<前月  November 2018  次月>>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

おなまえ:  削除パス:
ファイル:   [お読み下さい]
文字回込: 無  
pass:

管理人:あわいゆきこ
RES
佐世保海上自衛隊の見学を終えて、ホテルにもどりました。
写真はホテルの内部です。
外観もそうですが、内部も海外のホテルに来たようです。
2018/11/30(Fri)04:56 [4051]

この西海橋コラソンホテルはハウステンボスへの無料シャトルバス(10分走行)が有るので、ハウステンボスに行きたい方にはお勧めのホテルです。
お食事もとっても美味しいですよ(*^^)v
ちなみに、私はまだハウステンボスに行ったことが無いので、いつか時間の有る時は、このホテルを利用して行きたいと思います。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/30(Fri) 05:03 [1]

取材旅行の時はいつもそうなのですが、一分一秒も無駄の無いように、効率よく取材地を周りますので、なかなかハードな旅になります。
今回の長崎旅行はテーマが原爆と隠れキリシタン関係の取材だったので、体力的だけでなく精神的にもかなりタフでなければ成りませんでした。
各地でお祈りも頑張った神様からのご褒美でしょうか?全ての取材が終わった最後は、ゆっくり休めるように素敵なホテルで疲れをとる事ができました。
そして、次の日は一気に岡山へと無事に戻る事ができました。
皆さん、長らく長崎取材記にお付き合いくださりありがとうございます!これで、おしまいですm(−−)m
次は、海上自衛隊&キリシタン関係からご縁をいただいた舞鶴取材記を書きますね(^_^)v

11月も今日でおしまいですね。そして、今日はアスカさんのお誕生日です。
韓国滞在中のあすかさ〜ん!元気ですかぁ〜!
お誕生日おめでとう!いつも、安全を祈っていますからねぇ〜!!色々なお勉強、頑張れぇ〜!

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/30(Fri) 05:17 [2]

管理人:あわいゆきこ
RES
海上自衛隊佐世保資料館の展望階から港を眺めると、見つけましたぁ〜!!イージス艦のレーダーらしき部分がぁ〜!
海上自衛隊の基地内なので、ちょっと隠れていて全体は見えません。
2018/11/29(Thu)04:24 [4050]

イージス艦の碇泊位置が確認できたので、早速湾の対岸に車を走らせて、全体が観える場所に行きました。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/29(Thu) 04:32 [1]

佐世保を母港とする、このイージス艦(ミサイル護衛艦)の名前は「こんごう」です。旧日本帝国海軍の「金剛」から名前をいただき、日本初のイージス・システム搭載の護衛艦となりました。

長崎市での取材目的は原爆関係、キリシタン関係を中心に行動しましたが、佐世保市の訪問は海上自衛隊見学を唯一の目的としました。
私達が日本国内の取材旅行の中で、全国の自衛隊関係施設を訪問する意味ですが、それは旧日本帝国海軍の兵士だった私の父と伯父の心を受け継ぎ伝え祈る事なのです。

その心は「後輩達よ、君たちの国民を守る尊い心は素晴らしいが、戦争で死ぬことなかれ!正義の戦争など無い!我々は愚かな戦争に巻き込まれたが、君たちが愚かな戦争に加担される事の無いように祈る。」という事です。

陸、海、空の自衛隊員は皆さんとても優しく真面目で素敵な方々がほとんどです。日本人らしい純粋さや清潔さが現代の若者達なのに、脈々と受け継がれています。
そんな若者たちを戦死させたくない!というのが太平洋戦争の遺族でもある私の願いです。
いつも自衛隊を訪問して、隊員さん達に会うたびに心の中で与謝野晶子の「君死にたもうことなかれ・・」の詩が浮かんできます。
そして、私もこの尊い若者たちが死にませんように!戦争が起きませんように!と祈ります。
その事が、現代の平和日本に過ごす私たちの役目である事を強く思い、佐世保の基地をあとにしました。
長崎取材記つづく

11月も明日で終わりですね・・もう12月、早いぃ〜(^-^;
クリスマス会の準備もすすめなくては!
昨日、無良教室のおチビちゃん達がクリスマス会で踊る出し物のレッスンを頑張っていました。超かわいい〜♬
私も準備頑張ります!

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/29(Thu) 05:06 [2]

管理人:あわいゆきこ
RES
佐世保港に到着すると、すぐに目の前に佐世保海上自衛隊の艦を取材しました。
ビックリした事に、ここは海上自衛隊内ではないので勝手に側までいって、誰のおとがめも無く撮影ができました。
2018/11/28(Wed)04:45 [4049]

この艦艇は、多用途支援艦「あまくさ」です。
旧日本海軍海防艦「天草」に次いで2代目です。

この「あまくさ」は東日本大震災等数々の災害に派遣されている、私達国民にとって、直接命を守ってくれる役割のありがたい艦艇です。
船体が手に届く所に有るので、「ご苦労様です!」の感謝の思いを込めてちょと触れてみました。

by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/28(Wed) 04:56 [1]

港から少し離れた所に、このタワーのように背の高い建物があります。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/28(Wed) 05:03 [2]

ここは、海上自衛隊佐世保資料館です。
残念ながら内部は撮影禁止なので、写真は有りません(~_~;)

自衛隊関係の資料館は今まで色々な所に行きましたが、この資料館の展示物と、展示方法はトップクラスの内容でした。

特に旧日本海軍、佐世保鎮守府時代の展示物にはここでしか見られない東郷平八郎元帥や山本五十六司令長官の書や遺品が展示されているのに感激しました。
長崎取材記つづく

なんだか、寒いのか?暖かいのか?分かりにくい気候ですね(~_~;)
こういう時は体温調整も難しいので、体調を崩しやすいですから、皆さんお気を付けくださいね。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 

by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/28(Wed) 05:19 [3]

管理人:あわいゆきこ
RES
長崎市を出発して、佐世保市を車で一時間ほど走行すると九十九島や日本最大級のハウステンボスのある西海国立公園に入ります。
2018/11/27(Tue)04:36 [4048]

向こうに見えるアーチ橋は西海橋です。
1955年(昭和30年)に竣工しているので、私と同い年・・(~_~;)結構古い橋です。
完成当時は固定アーチ橋としては世界で3番目の長さを誇る観光スポットでした。
中学の修学旅行で記念撮影をした思い出があります。
半世紀ほど前の話ですが、この橋を見たのはそれ以来です。
変わらない景色で懐かしいぃ〜(*^-^*)
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/27(Tue) 04:47 [1]

さて、到着したのは西海橋コラソンホテル!
まるで海外のリゾートホテルのような素敵なホテルです。
ハウステンボスがすぐ近くにあるので、ハウステンボスに来る観光客が利用するホテルなので、リゾート感満載です。

何故か?かなり格安(ビジネスホテル並みの料金)でこのホテルが予約できたので、佐世保取材の宿としました。ラッキ〜♥
チェックインを済ませて、いざ!出陣!
目的地は佐世保港です('◇')ゞ
長崎取材記つづく

気が付いたら11月もあと数日で終わりです。
年末年始の予定なども立てなくてはいけませんね・・(~_~;)
焦るぅ〜(*_*;

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/27(Tue) 05:05 [2]

管理人:あわいゆきこ
RES
大浦天主堂の前の坂道を下って駐車場に向かうと、お土産物屋さんの奥に「聖コルベ記念館」が有りました。

コルベ神父(1894年〜1941年ポーランド人)の事は、アウシュビッツ収容所で死刑になる囚人の身代わりになると、自ら名乗り出て地下牢で餓死刑に処せられ殉教されたお話は世界的に有名で、私の尊敬する聖人の一人です。

そのコルベ神父が布教の為に日本に6年間も居られた事は、全く知りませんでした。
そして、偶然車を止めた駐車場の真上にコルベ神父様が住んでおられた家があった場所で、そこが今は記念館に成っています。

室内にはコルベ神父が日本で活動されていた頃の印刷機や遺品、手紙等が展示されています。
お部屋はまさに祈りの場に成っていました。
コルベ神父のゆかりの地に導いてくださった事に、感謝の祈りを捧げました。 
2018/11/26(Mon)05:08 [4047]

コルベ神父様の使われていたレンガ作りの暖炉が、お部屋の中心に残っていました。
当時、暖炉の前で写した写真展示もあり、本当にここで生活されていたのだぁ〜と、感慨深いものがありました。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/26(Mon) 05:19 [1]

コルベ記念館には、キリスト教関係の品物が沢山販売されているので、クリスチャンの方やキリスト教に興味のある方は是非お立ち寄りください。
「ルルドの泉」(これを飲むと難病が治ったりという奇跡がおこった例が沢山あります)から聖水も直輸入して、販売しています。お水代金そのものは無料なのですが、輸送費にお金がかかるのでその分が代金に成っています。とても良心的です(*^-^*)

聖コルベ神父様との触れ合いを感じた後、長崎市の全ての取材予定を終えて、佐世保市に向かいました。
長崎取材記つづく

グランプリシリーズの最終戦であるフランス大会も終わり、ファイナル出場のメンバーも決まりました。
コーチも選手も頑張って下さいね!

では、皆さん今日も一日お元気でお過ごしください。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/26(Mon) 05:32 [2]

管理人:あわいゆきこ
RES
長崎取材記の続きです。
グラバー園の取材を済ませて、又再び丘を下って来ますと無料休憩所が有りました。
でも、入ってビックリ!そこは博物館のように長崎のお祭りで使われる船や龍神様が展示されていました。
2018/11/25(Sun)04:46 [4046]

ここに展示されている物は諏訪神社で毎年行われるお祭り「長崎おくんち」(国の重要無形民俗文化財)で使われる物です。

ポルトガル、オランダ、中国、ベトナム等、異国情緒たっぷりの演し物がダイナミックに展開されます。
特に龍踊りは有名ですね。
以前、「オランダおいね」のお祭りが岡山であった時に長崎から龍踊が来てくれて、表町で演じてくれました。
ドラの音が凄かったことを思い出します。
by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/25(Sun) 04:58 [1]

展示物の有る会場を出た所に中華料理屋さんがあり、長崎に来てまだ食べて居なかった長崎ちゃんぽんを食べました。
海老アレルギーの真悟先生は海老抜きで作ってもらいました(^_^)v
やはり、本場で食べるちゃんぽんは美味しい〜(*^▽^*)

食後は車を止めていた場所に戻るのですが、その駐車場の隣にとても気になる場所が有ったので、行く事にしました。
長崎取材記つづく

昨日は秋晴れで真悟事務所の裏山の紅葉も美しく見る事ができました。
今日の日曜日も過ごしやすければ良いですね。
では、皆さん今日も一日お元気でお過ごし下さい。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます 


by 管理人:あわいゆきこ 2018/11/25(Sun) 05:28 [2]

 次へ

2019年1月19
2018年12月31
2018年11月29
2018年10月32
2018年9月9
Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙