=メッセージ= HomeDeleteSearchPastLogMaster

<<前月  November 2022  次月>>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

おなまえ:  削除パス:
ファイル:   [お読み下さい]
文字回込: 無  
pass:

管理人:あわいゆきこ
RES
宝物殿の裏の方向に「馬塚」と書かれた矢印看板があったので、動物画家の真悟先生は「馬」という文字に誘われて、観光客などほとんど立ち入らない工事現場を抜けて、馬塚を目指して奥に進みました。
あらら!思ったより立派な五輪塔がそこには建っていました。
説明があり、それを読んでびっくり!
なんと!豊臣秀吉の塚だったのです。
五輪塔には秀吉とわかる痕跡は全くありません。
徳川家康が豊臣家を滅ぼした後、豊国神社は廃社と成り、明治まで草むらに埋もれて跡形も無くなりました。
その敷地に徳川家康は表向きは「馬塚」として、密かに秀吉の霊を慰める五輪塔を造っていたのだと知り、豊臣秀吉関係の物はすべて破壊した冷酷な戦国武将家康のイメージは全く無くなりました。
太平の江戸時代を築き上げた方はやはり違いますね(*^^)v

2022/11/11(Fri)04:51 [5368]

豊国神社のお隣(同じ敷地内)に「方広寺(ほうこうじ)」というお寺があり、この場所は豊臣秀吉が奈良の大仏より大きな大仏を造り、それが有った場所でした。残念ながらその大仏は江戸時代中期に落雷で焼失してしまい、今は跡形もありません。
しかし、巨大梵鐘は今も残っています。今まで見た釣鐘では一番大きいものです。
この梵鐘に刻まれている「国家安康(こっかあんこう)」「君臣豊楽(くんじんほうらく)」という文字が徳川家康を怒らせ、それが元で「大坂の陣」が起こり豊臣家は滅んだ、といういわく因縁の有る梵鐘です。
秋の京都取材記つづく

秋晴れが続いていて、良い季節ですね。裏の芥子山も紅葉が濃くなってきました。
一年で最も過ごしやすい季節を楽しんで過ごしたいですね。
では、みなさん今日も一日お元気でお過ごしください。

世界が平和でありますように!みんな明るく幸せに!
ありがとうございます
by 管理人:あわいゆきこ 2022/11/11(Fri) 05:11 [1]

 

2022年11月22
2022年10月30
2022年9月21
2022年8月26
2022年7月21
Rental:大宇宙 お知らせ(2/3) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙