No.2130の記事に対する返信になります

* なんでも質問掲示板 手作り化粧品や市販化粧品についてお気軽にご質問ください。 宣伝は削除します。スパム対策として外部リンクやE-MAILアドレスの入力ができません。また、記事投稿はパスワード制に致しました。あいうえおを半角英文字でパスワード欄にご入力ください *
| Self Care Home | 美容情報ブログ(様々なデータをUP) | 削除 | 検索 | 過去ログ | 管理 |
88772 visitor
Name
Title
Icon [ view ]
Pass [ 投稿した記事削除用英数字8文字以内 ]
投稿パスワード スパム対策としてパスワードを導入しました
Font



カッコンとイソフラボンエキスについて *res*
こんにちは。
またまた質問させて頂きます。

1:カッコンとイソフラボンエキスでは男性ホルモンを抑える効果はどちらが高いでしょう?
2:イソフラボンエキスなんですが、ショップで抽出エキスを買ったのですが、成分には水、ダイズ種子エキス、エタノールと書かれています。
イソフラボンはアグリコン型が良いと以前しんちゃんさんのブログで拝見したと思うのですが、このイソフラボンエキスがアグリコン型かどうかは成分表からは判断できないでしょうか?

3:もう一つMSMについてお聞きします。
MSMはパウダーを化粧水に入れた場合、どのような効果が期待出来るでしょうか?

よろしくお願い致します(*^^*)
by みみ ...2018/6/11(Mon) 15:31 [2130]
無題
すみません2に補足ですが、イソフラボンがアグリコン型ではない場合には、男性ホルモン抑制効果は低くなってしまいますか?
by みみ ...2018/6/11(Mon) 15:33
エキスについて
みみさん、こんにちは

葛根もイソフラボンを含んでいますが、含有量は一定しておりませんので、イソフラボンエキスが手元になるのでしたら、そちらをお使いになられたら良いと思います。
ショップのエキスは一定濃度になっていると思われます。
また、おそらくですが、そのエキスはアゴリコン型でない可能性が高いです。アゴリコンにするためにはイソフラボンと糖を分ける必要があり、通常は発酵等で、酵素を使用して糖とイソフラボンを分けます。
その場合は、名称が大豆発酵エキスというものになります。

なお、アゴリコンの方が活性型のため、男性ホルモン抑制効果は高くなります。ただ、アゴリコンになると、水に溶けにくいという問題もあるため、化粧水にすると沈殿が生じやすくなります。
アゴリコンではないタイプだと、水に溶けやすいため、沈殿は生じにくく、化粧水に配合しやすいというメリットがあります。

また、MSMについてはよく知りませんので、どういう効果が期待できるかはちょっとわかりません。
by しんちゃん ...2018/6/14(Thu) 11:52


Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE
BoardDesign:CGI Cafe. Material:CGI Cafe.