過去ログ

■過去ログ記事に対して削除や返信は出来ません

高麗人参の抽出 *res*
しんちゃんさん、こんばんは

 先日、霊芝と高麗人参を50%BGとヘキサンジオールで
 抽出しましたが(1日目)
 霊芝の方は直ぐに生薬の色が出始めましたが
 人参の方は殆ど変化は無いようですが(色的に)
 このままで良いのでしょうか
 やはりパウダー状にしないと駄目だったのでしょうか
 用途は化粧水に配合しようと思っています
by reeのママ ...2010/1/19(Tue) 00:03 [850]
色について
reeのママさん、こんにちは

もし、無色のままでしたら、抽出は失敗している可能性があります。
ただ、乾燥しているものは硬いと思いますので、そのまま浸けておいて1週間しても色に変化が無いようでしたら、取り出して包丁で薄くスライスもしくはおろし金でおろされてから再度抽出されることをお勧めします。
by しんちゃん ...2010/1/19(Tue) 23:35
高麗人参
しんちゃんさん、こんばんは

 早速にありがとうございます
 今日で2日目ですが
 若干、ピンクというかベージュというか
 ほんのりと色が分かります
 抽出前に少し叩いてみましたところ
 粉になった分も入れたのです
 このまま一週間(通常は5日ですよね)経過を
 みたいと思います
 抽出が進むように日に2,3回良く瓶を振っています
 出来上がりはどのような感じになるのでしょうか
 色とか・・・
 分かる範囲で教えてくださると
by reeのママ ...2010/1/19(Tue) 23:55
高麗人参
途中になってしまいました

 分かる範囲で教えてくださると助かります
 それを参考に抽出は成功か否か判断します
 
by reeのママ ...2010/1/19(Tue) 23:59
色について
reeのママさん、こんにちは

色は淡黄色から暗褐色になります。
かなり範囲が広いのですが、最終的にビールの色くらいにはなってほしいですね。
by しんちゃん ...2010/1/20(Wed) 22:28
高麗人参
しんちゃんさん、こんばんは

 高麗人参はそれらしい色になってきました!
 一週間程このままにして様子をみます
 瓶の中の液体がゆずの種をウォッカで抽出した時みたいに
 プルンプルンしているみたいです

 次からは、おろし金でおろすか
 ミルにかけてみます

 ありがとうございました
by reeのママ ...2010/1/21(Thu) 01:14


生薬エキスをグリセリンと混ぜた場合の保存期間 *res*
しんちゃんさん、

いつもHP見させていただいています。
貴重な情報大変ありがとうございます。

生薬化粧水の作り方に関して質問があるのですが、
既に出ているものでしたら、すいません。

ユキノシタなどのエキスをガイドラインにそって抽出したもので、化粧水を作る時に、保存料を使わずに長く持たせるために、直接化粧水には混ぜず、別の瓶に保存して、使うたびに数滴を化粧水と手のひらで混ぜ合わすというのは可能でしょうか?
その際に、保湿成分のグリセリンと生薬エキスを煮沸消毒した遮光便に混ぜ合わせていてそれを使うようにしたいのですが。



ローズウォーターなどを化粧水として2mlほど

グリセリンとエキスが7:3で混ざったものを3滴

一滴が0.05mlとした場合、グリセリンが4.8%、生薬エキスが2%なるような比率にしました。

○消毒した別の瓶にグリセリンとエキスを混ぜて保存する場合、冷蔵ならエキス単体で保存できる期間と同じく半年ほど持たせることは可能でしょうか?

○ローズウォーターは天然の防腐作用があると聞いたのですが、それでもやはり混ぜて長く持たせることはできないという見解は正しいでしょうか?

○生薬を抽出する時、酒とエタノールを混ぜて30%にすれば問題ないでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。


by なの ...2010/1/15(Fri) 03:05 [847]
保存期間について
なのさん、こんにちは

別の瓶にエキスとグリセリンを保存して化粧水と混ぜ合わせるという方法は可能です。

グリセリンとエキスのみを混ぜ合わせる場合は、半年持たせることが可能です。また、グリセリンは防腐剤の補助をしますので、常温で保存していただくことも可能です。

なお、ローズウォターの防腐力というのは、特定の菌にしか効かないので、あまり有益ではありません。効果を過信されないほうが良いでしょう。

エタノールはお酒にエタノールを足して、エタノール濃度が30%になればそれでよろしいです。

また、ローズウォーターではなくても普通の水をコットンに含ませて、そこへエキスを数滴垂らして、化粧水として使うことも可能です。
by しんちゃん ...2010/1/16(Sat) 08:31
ローズウォーターの保存期間について
お返事どうもありがとうございます。

ローズウォーターの防腐力が特定の菌にしか効かないとは全く知りませんでした。今まで、1ヶ月ちょっとかけて1瓶を冷蔵保存で使っていたのですが、これはあんまり良くないでしょうか?
沈殿物などは見られないので、大丈夫かと思っていました。

封をあけずに何本かのローズウォーターを半年以上、常温保存していたりするのですが、こちらはどうでしょうか。

硬水地域に住んでいるので、肌に付けるのはできれば水道水ではなく、ハーブウォーターを使いたいと思っています。
封を開けたローズウォーターなどは、他の保存料なしで作った化粧水と同様、冷蔵庫でも4日ぐらいしか持たないのでしょうか?

よろしくお願い致します。
by なの ...2010/1/17(Sun) 23:22
保存期間について
なのさん、こんにちは

1ヶ月は持たないですね。
基本的にはローズウォターだけで防腐剤が無い場合は冷蔵庫保存で4日程度とお考えください。
封をあけていないものは常温保存可能だとは思います。
ただ、アロマ用だと香りが良ければよいので、防腐を考えられていない可能性もありますので、販売元に化粧用にも使えるか確認されたら良いでしょう。

できればエタノールで防腐されることをお勧めします。
たとえば3倍くらいのエキス濃度のものを作られて、水を含ませたコットンで使うようにすれば、エタノールの影響も抑えられると思います。
by しんちゃん ...2010/1/19(Tue) 23:29
ローズウォーターの保存方法について

再度、どうもありがとうございます。

3倍くらいのエキス濃度のものという部分がよくわからなかったのですが、100gの化粧水として、生薬エキスを33%、残りをエタノールにして、それを水道水を含ませたコットンで使うということでしょうか?

ローズウォーターをヘキサンジオールで保存することは可能でしょうか?もし可能なら何パーセントぐらい入れるべきでしょうか?

もしローズウォーターを開封して、一部を取り出した後にすぐ残りを冷凍保存したら菌の繁殖は押さえられるのでしょうか?
by なの ...2010/1/20(Wed) 00:57
化粧水について
なのさん、こんにちは

3倍というのはエキスの配合量などです。
エタノールは20%あれば防腐効果がでますので、
エキス15g、エタノール30g、グリセリン5g、水50gで作れば常温保存可能です。

これを水を含ませたコットンに数滴垂らせば化粧水となります。

また、ローズウォーターにヘキサンジオールを2%配合すれば1ヶ月常温保存可能です。もっと長く持たせたいのなら4%程度入れてください。ただ、化粧水には濃度が高くなると刺激が出る可能性がありますので、せいぜい2%でしょうか。

なお、開封したものを冷凍したら、もちろんその間は持ちますが、菌は死なないのでヘキサンジオールなどを入れられることをお勧めします。
by しんちゃん ...2010/1/20(Wed) 22:56
化粧水へのエタノールの配合量
しんちゃんさん、どうもありがとうございます。

エタノールが20%で防腐効果があるということは、エキス5%、エタノール20%、グリセリン5%、水70%で化粧水を作った場合、手のひらでアルコールを飛ばしてからなら、この化粧水を薄めずに使うこともできるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。
by なの ...2010/1/21(Thu) 21:18
化粧水について
なのさん、こんにちは

手のひらの上で温めても構いません。
そうすれば薄めなくても良いのですが、アルコールが飛ぶことで、エキス濃度が高くなりすぎる可能性があります。
できれば、エキスの配合量は3%程度にされた方が良いでしょうね。
by しんちゃん ...2010/1/22(Fri) 22:58
化粧水へのエタノールの配合量
しんちゃんさん、

どうもありがとうございます。

エタノール20%で、エキスの量を3%にして一度試してみることにします。
大変ためになりました。また何かありましたら、よろしくお願いします。
by なの ...2010/1/23(Sat) 09:47


日焼け止め *res*
しんちゃんさん、こんにちは。

以下の日焼け止めには、酸化亜鉛と酸化チタンが配合されていますが、それぞれ、コーティングはされていますか?

水、酸化チタン、酸化亜鉛、アロエベラ液汁、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸エチルヘキシル、ステアリン酸グリセリル、グリセリン、セタノール、ホホバ油、シア脂、パンテノール、酢酸トコフェロール、アラントイン、PCA-Na、チャエキス、ケイ酸(Al/Mg)、ヒアルロン酸 Na、トウキンセンカエキス、オクトキシグリセリン、ベヘニルアルコール

どなたかが会社へ質問したら、コーティングはされていないという回答があったそうで、気になっています。

また、この日焼け止めは、汗ですぐ流れ、石鹸で落とせると評判なのですが、ただのぬるま湯洗顔でも落ちると思われますか?

よろしくお願いいたします。
by ティト ...2010/1/15(Fri) 15:00 [848]
日焼け止めについて
ティトさん、こんにちは

この日焼け止めについてはコーティングされていないと思います。
基本的に大手でも小さな企業でも正直な会社ならコーティング剤を表示するものですから。

なお、ぬるま湯では完全に落ちません。
毛穴に入っている分は特に落ちないと思います。
石鹸洗顔が必要でしょう。
by しんちゃん ...2010/1/16(Sat) 08:35
日焼け止め
しんちゃんさん、こんにちは。

コーティングはされてないのですが・・・がっかりです。

ちなみに、酸化チタンにコーティングがされていないと、具体的にはどのような悪影響があるのでしょうか?

また、コーティングが施されていても、紫外線に当たったり、時間が経つと、コーティングが取れてしまうものでしょうか?

ノンアルコールで石鹸で落とせるオーガニックの日焼け止めというのが、調べまくった限りで、これしかなかったので、これが使えないとなると、ショックですが・・・

よろしくお願いいたします。
by ティト ...2010/1/19(Tue) 17:26
コーティングについて
ティトさん、こんにちは

まず、コーティングは紫外線に当たってもコーティングが取れることはありません。
コーティング無しの場合は、紫外線に当たったとき酸化チタンから活性酸素が出ますので、コーティングありのものに比べると負担はあります。
ただ、負担があっても直接日光を浴びるよりは負担は少ないとお考えください。


by しんちゃん ...2010/1/19(Tue) 23:53
日焼け止め
しんちゃんさん、こんにちは。

− 酸化チタンは、紫外線にあたった時に悪影響があるということは・・
例えば、真夏の朝通勤10分くらいの間に、紫外線にあたったとして、その後オフィス内で過ごし、夕方帰宅時10分紫外線にあたったとすると、酸化チタンが活性酸素を出すのは、朝通勤時の10分と夕方の10分=20分だけで、それ以外の時間帯は、全くお肌に無害ということになるのでしょうか?

− あと、もう一つ石鹸で落とせるという日焼け止めがありました。
水、ホホバオイル、ステアリン酸、シア脂、酸化チタン、タルク、レシチン、BG、酸化亜鉛、酸化ジルコニウム、アロエベラ葉エキス、セリサイト、加水分解コラーゲン、アルガニアスビノサ核オイル、ウミクロウメモドキオイル(サジーオイル)、サクラ葉エキス、ユズエキス、メリアアザシラクタ葉エキス、ユビキノン、トコフェノール、グレープフルーツエキス、香料(ローズオットー、ジャスミン)

製造会社へ問い合わせてみましたら、酸化亜鉛/酸化ジルコニウム/酸化亜鉛のコーティングには、メチルハイドロジェンシロポキサン(メチコン)を使用しているとのことでした。
成分表には記載されていないのですが、もし成分表に記載するなら、配合順序は何番目くらいでしょうか?

また、このメチコンは、石鹸で100%落ちるものなのでしょうか?

またまたよろしくお願いいたします。

by ティト ...2010/1/20(Wed) 17:59
日焼け止めについて
ティトさん、こんにちは

活性酸素は紫外線を強く吸収したときに発生します。
夕方の紫外線は朝に比べると数分の1ですので、朝だけ強い日差しに当たれば問題あるとお考えください。弱いものだと関係ありません。
たとえば日傘や帽子などで直接あたらなければ大丈夫です。

なお、もう一つにの日焼け止めのメチコンは酸化チタンをコーティングしているものなので、石鹸洗顔で落ちると思います。
成分表ではアロエベラエキスの前に入るでしょう。
by しんちゃん ...2010/1/20(Wed) 23:17
日焼け止め
しんちゃんさん、こんにちは。

紫外線が強く当たった時にのみ、発生するということで、少し安心しました。
ところで、SPF15++のミネラルファンデのSPF値は塗り立て時の値でしょうか?それとも非現実的に厚塗りした場合の値でしょうか?

口コミなどを見ていると、UVカットのミネラルファンデ使用者は、下に日焼け止めを塗っていないようで、気になりました。

日焼け止めジプシーが続きますが、どうぞよろしくお願いします。
by ティト ...2010/1/21(Thu) 15:46
日焼け止めについて
ティトさん、こんにちは

SPFは塗り立てで、舞妓さん並に塗ったときの値です。
そのため、現実的にはかなり低いSPFになると思います。

ただ、低いSPFでも昼間は屋内でずーと過ごすなら、通勤時の朝の紫外線をカットできるだけでもUV対策としては効果は高くなります。

できれば日焼け止めを併用されるのが一番でしょう。
by しんちゃん ...2010/1/22(Fri) 22:30
日焼け止め
しんちゃんさん、こんにちは。


なるほど、ありがとうございました。
日焼け対策について、色々考えて見ます。
また、相談する際はお願いいたします。
by ティト ...2010/1/24(Sun) 16:19


オーガニックのシャンプーについて *res*

こんばんは

シャンプー・リンスについて質問です。
このシャンプーは、乾いた地肌に馴染ませるという変わった使い方なんですが、成分は安全なんでしょうか?きしみ易い気もするのですが・・・

『シャンプー』
水、オリーブ油PEG-7カルボン酸Na、デシルグルコシド、グリセリン、アルギン酸Na、変性アルコール、ソルビン酸、アロエベラ葉エキス、パンテノール、ラベンダー油、アルニカ花エキス、アンゼリカ根エキス、ウコンエキス、オタネニンジン根エキス、カミツレ花エキス、ショウガ根エキス、スイカズラ花エキス、セイヨウイラクサエキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウニワトコ花エキス、セイヨウネズエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウハッカエキス、セージ葉エキス、ツボクサエキス、トウキンセンカ花エキス、トクサエキス、ハマメリスエキス、ホップエキス、ホホバ種子油、メリッサエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、アスコルビン酸、カシア樹皮エキス、グレープフルーツ果実エキス、ダイズ油、酢酸、酢酸トコフェロール、ローズマリー油、イランイラン花油、コロイド金、コロイド銀

『リンス』
水、グリセリン、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、アルギン酸Na、アロエベラ葉エキス、変性アルコール、酢酸、ソルビン酸、アスコルビン酸、パンテノール、ヤシ油、ローズマリー油、アルニカ花エキス、アンゼリカ根エキス、ウコンエキス、オタネニンジン根エキス、カミツレ花エキス、クエン酸、ショウガ根エキス、スイカズラ花エキス、セイヨウイラクサエキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウニワトコ花エキス、セイヨウネズエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウハッカエキス、セージ葉エキス、ツボクサエキス、トウキンセンカ花エキス、トクサエキス、ハマメリスエキス、ホップエキス、メリッサエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、グレープフルーツ果実エキス、酢酸トコフェロール、カシア樹皮エキス、コロイド金、コロイド銀

よろしくお願いします

by るる ...2010/1/26(Tue) 21:18 [856]
シャンプーについて
るるさん、こんにちは

まあ、あわ立ちは悪く、きしみも出るでしょうね。
シャンプーというのは、すすぎ流すときに髪の毛同士の摩擦を如何に防ぐかが、きしみを無くすポイントになります。

このシャンプーには、髪の毛をコートして摩擦を減らすという基本がありませんので、きしんで当然です。
ほぼすべての成分が水で流れるので、エキスが一杯入っていますが勿体無いだけと思います。

乾いた髪の毛になじませても成分は洗い流されるので、どうかと。

リンスも髪の毛を補修する成分は入っていませんし、使わなくてもいいような気がします。
成分的にはマイルドなものを使っています。

ただ、一般のシャンプーは髪の毛をぬらして、さらに手のひらにとったシャンプーを7倍程度に水で薄めて使います。
界面活性剤の濃度としてはかなり薄めて使うのに対して、こちらは乾いた髪につける分、界面活性剤を普通のシャンプーより濃く使いますので、一般的な敏感肌用シャンプーに比べて、安全性が特に高いとはいえないと思います。
by しんちゃん ...2010/1/26(Tue) 23:36


気になるアレコレ *res*
はじめまして、しんちゃんさん。
四年ほど前から酷いニキビに悩んでいる今年二十歳になる男ですが、最近は皮膚科で処方されるディフェリンと抗菌剤で完治とまではいかなくても肌状態はよくなり、以前のような膿んだニキビはできなくなりました。
現在はおでこ、頬を中心に発生する赤ニキビと白ニキビに悩んでおりまして、スキンケアについて色々お聞きしたく書き込みしました。まず
1、ここ一年ほどプレミアムホワイトパウダーでイオン導入やラップパックをしていてシミや色素沈着には効果が見られるのですが、ニキビにはそこまで目立った効果が感じられません。
過去ログを拝見すると水溶性のVC誘導体がおすすめとのことですが、現役ニキビにはプレミアムホワイトパウダーより他のパウダーの方が効果的なんでしょうか?
また、現在気になっている商品が、APPSを2%、水溶性ビタミンE誘導(トコフェリルリン酸Na?)を1%、フラーレンを1%配合した美容液で価格も3500円程度とコストパフォーマンスも高そうなんですが、この商品に配合されているようなVC誘導体は脂溶性など他のVC誘導体と使うことで相乗効果があったりするものでしょうか?(例えば1%濃度のAPPS化粧水と併せて使うとさらに3%濃度の効果になるとか)
2、トゥヴェールさんが提唱しているセラミドケアにも興味があり、色々調べているとセレブロシドという動物由来の複合型天然セラミドがあったのですが、こちらの成分が配合されたクリームなどを使用すれば植物性や合成など他のセラミドを別に補う必要はないのでしょうか?
配合されている商品を探してみるとロゼットのマイルドAKクリームやラ・シンシアのATPリピッドゲルが見つかりましたが、どちらも皮膚科で採用実績があるみたいです。
by ぽんぽん ...2010/1/23(Sat) 07:07 [852]
気になるアレコレ
質問がひとつのページにおさまり切らず、二回に分けて送信しています。ごめんなさい。

3、しんちゃんさんが07.02.14日付のブログのコメント欄にて銅クロロフィリンNaのことについて触れているのを拝見したのですが、実は現在クロロフィル美顔教室に通っていまして、使用している化粧水の有効成分に銅クロロフィリンNaと記載されてるんです。
銅クロロフィリンNaはイメージ成分で主力になるのは他の成分とのことですが、成分表示の通りだとニキビに作用しているのは銅クロロフィリンNaということになるんでしょうか?
@コスメという口コミサイトでは化粧水とパスターが美顔教室におけるアクネケアの要としてかなり評価が高いみたいなのですが、化粧水の方は1ヶ月半ほど使ってみても良さが全くわかりませんでした。
■成分表示■
銅クロロフィリンNa(有効成分)、PG、TEA、POE(20)ヤシ油脂肪酸ソルビタン、ゲラニオール、精製水、エタノール、ブチルパラベン、香料
4、化粧品原料ショップでプエラリアミリフィカの粉末が販売されていたいたのですが、こちらはどのような効果を期待出来るものなのでしょうか?
相澤皮膚科のHINシリーズという女性ホルモンを配合した化粧品を以前使用していてなかなか感触がよかったのですが、エストラジオールとはまた別のものですか?

お忙しいところ長々と質問ばかりで申し訳ないのですがよろしくお願いいたします。
by ぽんぽん ...2010/1/23(Sat) 07:45
ニキビについて
ぽんぽんさん、こんにちは

プレミアムホワイトパウダーはニキビに対しては弱いですね。
ディープホワイトパウダーの方をお勧めします。
こちらの方が皮脂の分泌を抑える力が強いので、ニキビには効果的です。

なお、美白についてはビタミンC誘導体は、他のビタミンとの併用で効果的となります。
ただ、ニキビに対してはAPPSは弱いという印象を持っています。

また、セレブロシドはセラミド誘導体です。セラミドに糖がくっついて水溶性が上がったタイプです。
天然セラミドは結晶しやすく、配合が難しいので、こういった水溶性のセラミドも良く使われます。
セラミドは天然や合成、そしてセラミド誘導体のどれかを使えば良いでしょう。

クロロフィルについては殺菌効果があるので、クロロフィルも有効成分に成りえます。ただ、クロロフィルを採用しているのは結局あの化粧品会社くらいで、その他の企業の商品にはほとんど採用されていません。
要するにあまり技術屋さんからは認められていないような成分です。

エタノール濃度が高ければそれだけでも殺菌効果はあって昔から使われている成分です。PGにしても濃度があれば静菌効果のある成分です。
その他はプラセボのような効くような気がするという心理的なものも大きいかと思いますよ。

最後に女性ホルモンですが、皮脂の分泌を抑えますので、ある程度効果はあります。ただ、化粧品に配合される女性ホルモンの量はかなり限定されていて、実際に効果が出るほどは配合できないと思います。
これは昔、化粧品に配合された女性ホルモンで大変な問題が起きたため、かなり配合量に規制がかかったからです。

プエラリアミリフィカは女性ホルモンに似た作用が期待できますが、実際に効果がでるかどうかは使ってみないとわからないでしょう。

ただ、ぽんぽんさんの場合、抗菌剤を使われていますので、ある程度皮脂の分泌が抑制されています。
ニキビに使われる抗菌剤は、単に菌を殺すだけではなくて、皮脂を抑えたり、活性酸素を封じたりするようなマルチな働きをします。
そのため、今、プエラリアミリフィカを使われて、効果を実感されたとしてもそれはプエラリアミリフィカではなく、病院でもらった薬剤が効き始めたというだけかもしれません。
その点は注意する必要があるかと思います。
とはいっても膿んだニキビが出来やすい方は、抗菌剤を止めるとニキビが酷くなることも多いため、プエラリアミリフィカの効果を確認するために、抗菌剤の服用を中止するというのは避けてください。
by しんちゃん ...2010/1/24(Sun) 17:02
ありがとうございます
長々とした質問に答えてくださりありがとうございます。
クロロフィルもこのまま通いつづけるべきか否かなど、スキンケアについて悩んでいたのでとてもタメになりました。
しんちゃんさんのアドバイス通り、まずはディープホワイトパウダーの方から試してみますね♪
by ぽんぽん ...2010/1/27(Wed) 00:26


[Next]

Rental:大宇宙 お知らせ(5/27) Base:ACE
BoardDesign:CGI Cafe. Material:CGI Cafe.