* なんでも質問掲示板 手作り化粧品や市販化粧品についてお気軽にご質問ください。 宣伝は削除します。スパム対策として外部リンクやE-MAILアドレスの入力ができません。また、記事投稿はパスワード制に致しました。あいうえおを半角英文字でパスワード欄にご入力ください *
| Self Care Home | 美容情報ブログ(様々なデータをUP) | 削除 | 検索 | 過去ログ | 管理 |
52747 visitor
Name
Title
Icon [ view ]
Pass [ 投稿した記事削除用英数字8文字以内 ]
投稿パスワード スパム対策としてパスワードを導入しました
Font



セラミドについて *res*
しんちゃんさん、こんにちは。
セラミドについてお聞きしたいことがあります。

現在、トゥヴェールで材料をそろえ、下記配合の化粧水とオイルを使用しています。

【化粧水(100ml)】
クリスタルパウダー 大スプーン2
VEパウダー 大スプーン2
プロテオグリカン 1ml
アミノ酸エッセンス 5ml
リペアエッセンス 3〜5ml

【オイル】配合分量は適当に毎回5ml分くらいずつ作成
ホホバオイル
モリンガオイル
VHC-100
ディープトリートメントオイル

毎日、上記2ステップでお手入れをしています。
そろそろ乾燥してくる時期なので、ナノエマルジョンorセラミドミルクを
お手入れアイテムに増やそうかと思いましたが、あまり手順が多くなるのが面倒という気持ちもあります。
それであれば、化粧水に加えるリペアエッセンスの量を大目にするなど調整することで、
ナノエマルジョンやセラミドミルクを追加しなくてもよいかな?とも思うのですが、いかがでしょうか?

トゥヴェールのリペアエッセンスの商品ページをみますと、化粧水100mlに対してリペアエッセンスは3〜5%の配合ということになっていますが、
これ以上配合してしまうと、使用感が悪くなってしまいますか?

化粧水⇒オイルの2ステップ以上にアイテムを増やしたくないので、化粧水かオイルに加えるだけで、
乾燥防止ができるといいのですが、なにかいい方法はないでしょうか?
by sakura ...2017/9/14(Thu) 13:45 [2095]
補足
補足です。

オイルは数種類のオイルを5mlずつ混ぜているのではなく、
1週間くらいで使い切れるように、できあがりが5mlくらいになるくらいの
少量を頻繁にブレンドして作っています。
by sakura ...2017/9/14(Thu) 13:49
配合について
sakuraさん、こんにちは

まずはリペアエッセンスを増量するという対策がよろしいかと思います。
それでも肌が乾燥しはじめたら、セラミドミルクやナノエマルジョンを検討してください。

リペアエッセンスは10%ぐらいなら問題ありません。
10%を超えると感触が悪くなることもあります。

アイテムを増やしたくないということですが、化粧水に加える成分はリペアエッセンスの増量でも十分と思いますし、なかなかほかの成分を加えても保湿力は上がらないと思います。
また、オイルにはディープトリートメントオイルも配合されていますので、ほかに加えるべきオイル成分もないかと。
リペアエッセンス増量で乾燥が治まらない場合は、角質層内部に油分を送り込む乳液を検討されたほうがよろしいかと思います。
by しんちゃん ...2017/9/14(Thu) 23:50
ありがとうございます
しんちゃんさん、こんにちは。

リペアエッセンス増量でよいようなので、まずはそれで様子を見たいと思います。
10%濃度くらいまでは大丈夫なのですね。

リペアエッセンス、いつも化粧水を作る際最初に混ぜてしまっているのと、結構な量を混ぜているのですぐになくなってしまいます。
トゥヴェールでリペアエッセンスも容量が多いお得なタイプかフラーレンなどのように
2つセットのお得タイプを販売してくれるといいのに・・・といつも思っています。

もし、リペアエッセンス増量で追いつかなくなった場合には、セラミドミルクと
ナノエマルジョン、どちらの方がよさそうか?またご相談させていただきます。

ありがとうございました。
by sakura ...2017/9/20(Wed) 13:22


無題 *res*
しんちゃんさんこんばんわ
以下の成分のものを
使っているのですが、こちらのシリーズ1と2の間他のブランドのアイテムいれると 分子の大きさが他社だとわからないので
3のアイテムの前他社をいれてしまうと 3がうまく肌に入って行かないため、3を使う意味がなくなるので、1、2、3以外は使わないで下さいと、、、

確かにシリーズで使う方が 考えられて作られているので意味はわかるのですが、同一ブランドでなくても お気に入りを使われてる方も多いかと思うのですが、化粧品はやはり下記の商品の場合は成分的にこのシリーズでないと
はいりにくいのでしょうか?

あと2のアイテムは 水溶性なので、3が油性?なので2がないと、、、言われるのですが 2がないと 成分的に肌は乾燥しますでしょうか?

本当は1の次にトゥベールのビタミンcを使って3をつかいたいのですが、、
他の成分をいれるとと言われてしまうと、、、

教えて下さい
1 アイテム 水、PG、クエン酸Na、乳酸、BG、エタノール、ハマメリス水、パンテノール、α−アルブチン、ナイアシンアミド、PCA-Na、EDTA-2Na

2 アイテム 水
ポリソルベート40
PG
グリセリン
パンテノール
酢酸トコフェロール
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
トコフェロール
水酸化Na
アスコルビン酸
ヒドロキシプロピルグアーガム
ティーツリー葉油
ヒマワリ油
ローズマリーエキス
EDTA-2Na
ゼラチン
スクロース

3アイテム

グリセリン
安息香酸アルキル(C12-15)
ポリソルベート40
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
セテアリルアルコール
DPG
シア脂
ステアリン酸グリセリル
パルミトイルプロリンNa
ニンファエアアルバ花エキス
BG
パルミチン酸
ステアリン酸PEG-40
セテアレス-20
パンテノール
ステアリン酸
ジメチコン
リノール酸
リノレン酸
キサンタンガム
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
アスコルビン酸
プロピオン酸レチノール
BHT
ローズマリーエキス
没食子酸エピガロカテキン
EDTA-2Na
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na
モイスチャークリーム 4

ポリソルベート40
グリセリン
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
安息香酸アルキル(C12-15)
トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
セテアリルアルコール
DPG
シア脂
ステアリン酸グリセリル
パルミトイルプロリンNa
ニンファエアアルバ花エキス
BG
パルミチン酸
ステアリン酸PEG-40
セテアレス-20
ジメチコン
ステアリン酸
パンテノール
リノール酸
リノレン酸
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
キサンタンガム
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
プロピオン酸レチノール
BHT
アスコルビン酸
EDTA-2Na
没食子酸エピガロカテキン
ローズマリーエキス
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na
by 教えて下さい ...2017/9/7(Thu) 23:22 [2094]
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

シリーズで使っていい場合もありますが、それはたとえば各成分が化粧水でないと配合できないものや、乳液でないと配合できないものなど特徴がある成分が配合されている場合です。

3アイテムは、いずれここのメーカーが独自で開発した原料を使っているわけではなく、一般的な化粧品原料で作られていますので、
ここの化粧品を使う限り同一ブランドに統一しなくても特に支障はないと思います。

1はαアルブチンの入った美白がメインの化粧水だと思います。
2についてはポリソルベート40という界面活性剤で油分を乳化しています。保湿力は水の次が界面活性剤で、そのつぎがPG、グリセリンとなっていますので、それほど高いわけではありません。使わなくても差し支えないかと思います。

3や4については、安息香酸アルキル(C12-15)を保湿成分としたエイジングケア化粧品ですが、他社の化粧品と併用しても特に問題はないと思います。3も4もポリソルベート40という界面活性剤が成分の上位にきており、こちらは色々な成分と混ざりやすくするために使う成分であるため、他の化粧品と相性が悪いということも考えられないと思います。
by しんちゃん ...2017/9/11(Mon) 00:03
無題
お返事ありがとうございました。

再度教えて下さい。
1は乳酸使うことで2、3を入りやすくしているとのことで
必ず1は使ってあげないと 3を使う意味がなくなると、、、

そう考えると1、3使い
2の代わりに
以下の成分のパックもしくは
トゥベールのビタミンc
もしくはビタミンc美容液
つかっても
3がはいるのを邪魔しないというご理解でよろしいでしょうじゃ?

美容液
メラノCC
パック
メラノCCパック

ちなみにこちらは アフリカで作られているらしく
エンビロンと言うブランドなのですが、、
日本に輸入されている時点で 日本の薬事法で決められた上限で作られてると思うのですが、、、成分が日本でないかもなので
入りにくいとか 自分のところでオリジナルで作られてて
そのような見解もあったりするのでしょうか?
by 教えて下さい ...2017/9/12(Tue) 15:46
無題
たびたびすみません

ちなみに2のものを

2-1の

以下の成分のものに変更したり


グリセリン
ポリソルベート40
パンテノール
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

アスコルビン酸
トコフェロール
レスベラトロール
EDTA-2Na
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
カロチン

パルミチン酸アスコルビル
ゼラチン
スクロース
コーン油
コーンスターチ
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na

4のアイテムとして以下の成分のものを使用した場合


ポリソルベート40
グリセリン
PG
ダイズ油
レチノール
BHT
乳酸Na
乳酸TEA
セリン
乳酸

尿素
ソルビトール
塩化Na
アラントイン
安息香酸Na
リン酸アスコルビルMg
エトキシジグリコール
クエン酸Na
フェノキシエタノール
メチルパラベン
ブチルパラベン

エチルパラベン
プロピルパラベン
イソブチルパラベン
キサンタンガム
酢酸トコフェロール
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
酢酸レチノール
EDTA-2Na
ヒドロキシプロピルグアーガム


5のアイテムとし以下の成分のものを使用した場合


ステアリン酸グリセリル
乳酸
アシアチン酸

ペンチレングリコール
PG
セテアレス−20
EDTA−2Na

セテアリルアルコール
ステアリン酸PEG−40
キサンタンガム
マンデル酸



1と3だけで
2もしくは2-1は使用しなくてもじゅうぶんでしょうか?
保湿と美白をしたい場合は
1.2.2-1、3、4、5のどのアイテムをチョイスしたらよいでしょうか
by 教えてください ...2017/9/13(Wed) 13:40
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

1は確かに乳酸が入っていますが、クエン酸より成分の順位は低いですし、おそらく1%以下の配合量になると思います。
また、pHが低いと分解する成分も配合されているので、乳酸のピーリング力はそれほど強くなく、ほかの化粧品の浸透促進効果は限定されると思います。

なお、2についてはほかの美容液でよいと思います。
どの美容液を使っても3の浸透を邪魔することはないと思います。

また、エンビロンですが、日本向けの処方になっているかどうかは不明です。
ただ、その分有効成分は入っていると思いますし、効き目については特に問題ないと思います。

また、有効成分を考えると1と3だけで十分で、2や2-1は無くてもよいかもしれません。

美白と保湿希望でしたら1と3を使われたらよいと思います。
3と4の美白効果は同じように思えますが、保湿は3の方が高いと思います。
by しんちゃん ...2017/9/14(Thu) 22:14


乾燥頭皮に効く成分 *res*
しんちゃんさんこんにちは。

今日は頭皮の乾燥対策についての相談です。

頭皮が乾燥しているので何かローションのようなものをつけようと考えているのですがどんな成分がいいですか?

以前モイストパウダーを使ったらベトベトして髪を乾燥できなくなってしまったのでそれ以外でお願いします。
また、オイル類は肌に合わないようなので避けたいです。

できればトゥヴェールで買える商品か成分だとうれしいですが、
それ以外でもなんとか調達したいと思います。

ご指南お願いいたします。
by みんみ ...2017/7/19(Wed) 17:09 [2093]
追加です
グリセリンはネットでよく見かけますが、やはりべたつきますよね?

フラーレンとか、ナノエマルジョン、リペアエッセンスなどのセラミド、VEやVCなどを考えていますがしんちゃんさんのオススメを知りたいです。

なお、顔用にはクリスタルパウダーとVE、フラーレンの化粧水を使い、効果を感じています。
(その後、ナノエマルジョンとクリームを使っています。)

頭皮は顔以上に乾燥している気がしているので対策したいです。
by みんみ ...2017/7/20(Thu) 15:26
しつこくてすみません
にがりがいい、とチラホラ見かけるのでマグネシウムのフレークを混ぜるのはどうかな、と思いました。

ご意見お願いいたします。
by みんみ ...2017/7/20(Thu) 15:36
頭皮対策について
みんみさん、こんにちは

頭皮の保湿対策ですが、ナノエマルジョンをお持ちでしたら、まずはナノエマルジョンを試してください。
また、フラーレンも頭皮の皮脂酸化防止として、有効ですので、お顔に使っている化粧水を頭皮にも使って、そのあとナノエマルジョンを使われるのもよろしいかもしれません。
ただ、べとつきが気になられるということですので、まずはナノエマルジョンのみ少量お使いいただいて、とくに使用感に問題がなければ、お手持ちの調合済みの化粧水とナノエマルジョンとの併用をおすすめします。

また、マグネシウムはべたつきの原因やほかの成分との相性が悪いため、おすすめできません。
by しんちゃん ...2017/7/20(Thu) 23:28
ナノエマルジョンは薄めますか?
ありがとうございます!
では、まずナノエマルジョンを試してみて、よさそうだったら化粧水も足してみますね。

なお、ナノエマルジョン少量、とのことですが
使う前に手のひらで水道水と混ぜ、薄めるなどした方がいいでしょうか?
それともそのまま使う方がいいですか?
by みんみ ...2017/7/21(Fri) 20:43
ナノエマルジョンについて
みんみさん、こんにちは

ナノエマルジョンはそのまま濃度でお使いください。
もし、べたつきなど気になりましたら、水道水で手のひらの上で半分に薄めてお使いください。
by しんちゃん ...2017/7/23(Sun) 08:18
ありがとうございます!
ではまず薄めずに使ってみます。
色々とありがとうございました。
by みんみ ...2017/7/24(Mon) 20:08


ロスマリン酸 *res*
しんちゃんまた教えて下さい
ロスマリン酸の抽出はBGでいいでしょうか
口にいれるとしたらハーブティやチンキの
場合どちらがより多くロスマリン酸
を取り入れることができるでしょうか
よろしくお願いします。
by みみ ...2017/7/8(Sat) 18:46 [2092]
ロスマリン酸について
みみさん、こんにちは

ロスマリン酸の抽出は50%BGでよろしいかと思います。

また、経口摂取の場合、ロスマリン酸は水溶性ですので、ハーブティーで十分摂取できると思います。
by しんちゃん ...2017/7/12(Wed) 22:56
無題
有難うございます
BGとハーブティでやってみます
by みみ ...2017/7/15(Sat) 19:18


日焼け止めの肌負担について *res*
こんにちは。日焼け止めの肌負担について教えてください。日焼け止めは、よく肌負担が大きいと聞きますが、それは二酸化チタンや酸化亜鉛などの紫外線反射素材がより多く入っているせいでしょうか?例えば、御社のミネラルサンスクリーンとミネラルファンデなら、ミネラルファンデのほうが、SPF値が少ない為、肌への負担は少ないということになりますか?
by あくびん ...2017/7/3(Mon) 19:29 [2091]
日焼け止めについて
あくびんさん、こんにちは

日焼け止めは紫外線吸収剤を配合したタイプと酸化チタンや酸化亜鉛のみのタイプ、両方使用したタイプと大きく3つにわかれます。
このうち紫外線吸収剤はアレルギー性があり、肌への負担が高いため、化粧品への配合濃度を制限されたもののも多くあります。
つまり、紫外線吸収剤のみのタイプでSPFが高いものは肌負担は大きいと思われます。
酸化チタンや酸化亜鉛についてはSPFが高ければ多く入っていますが、肌負担はそれほど大きくありません。
肌が乾燥するぐらいだと思います。
SPFが少ないとその分肌負担は小さいです。





by しんちゃん ...2017/7/5(Wed) 19:51
お返事ありがとうございます♪♪
しんちゃんお返事ありがとうこざいました♪ とてもよくわかりました。肌に与えるダメージが一番少ないのは酸化チタン、酸化亜鉛のみのもので、なおかつSPF値が低い物の方が少ないのですね♪ 例えば肌負担値は
ミネラルパウダーサンスクリーン>ミネラルファンデーション>ミネラルフェイスパウダーグロウという感じで合っていますか?

by あくびん ...2017/7/6(Thu) 09:50
化粧品について
あくびんさん、こんにちは

肌負担についてはご照会の通りの順番になります。
ただ、ミネラルサンスクリーンも基本的には刺激を感じない人がほとんどだと思います。
by しんちゃん ...2017/7/8(Sat) 19:08
ありがとうござました♪
細かいことまでお答え頂き、ありがとうございました(。>ω<。!
選び方の参考にさせて頂きますね♪♪
by あくびん ...2017/7/8(Sat) 19:17


[Next]

Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE
BoardDesign:CGI Cafe. Material:CGI Cafe.