* なんでも質問掲示板 手作り化粧品や市販化粧品についてお気軽にご質問ください。 宣伝は削除します。スパム対策として外部リンクやE-MAILアドレスの入力ができません。また、記事投稿はパスワード制に致しました。あいうえおを半角英文字でパスワード欄にご入力ください *
| Self Care Home | 美容情報ブログ(様々なデータをUP) | 削除 | 検索 | 過去ログ | 管理 |
57081 visitor
Name
Title
Icon [ view ]
Pass [ 投稿した記事削除用英数字8文字以内 ]
投稿パスワード スパム対策としてパスワードを導入しました
Font



無題 *res*
しんちゃんさんこんばんわ
以下の成分のものを
使っているのですが、こちらのシリーズ1と2の間他のブランドのアイテムいれると 分子の大きさが他社だとわからないので
3のアイテムの前他社をいれてしまうと 3がうまく肌に入って行かないため、3を使う意味がなくなるので、1、2、3以外は使わないで下さいと、、、

確かにシリーズで使う方が 考えられて作られているので意味はわかるのですが、同一ブランドでなくても お気に入りを使われてる方も多いかと思うのですが、化粧品はやはり下記の商品の場合は成分的にこのシリーズでないと
はいりにくいのでしょうか?

あと2のアイテムは 水溶性なので、3が油性?なので2がないと、、、言われるのですが 2がないと 成分的に肌は乾燥しますでしょうか?

本当は1の次にトゥベールのビタミンcを使って3をつかいたいのですが、、
他の成分をいれるとと言われてしまうと、、、

教えて下さい
1 アイテム 水、PG、クエン酸Na、乳酸、BG、エタノール、ハマメリス水、パンテノール、α−アルブチン、ナイアシンアミド、PCA-Na、EDTA-2Na

2 アイテム 水
ポリソルベート40
PG
グリセリン
パンテノール
酢酸トコフェロール
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
トコフェロール
水酸化Na
アスコルビン酸
ヒドロキシプロピルグアーガム
ティーツリー葉油
ヒマワリ油
ローズマリーエキス
EDTA-2Na
ゼラチン
スクロース

3アイテム

グリセリン
安息香酸アルキル(C12-15)
ポリソルベート40
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
セテアリルアルコール
DPG
シア脂
ステアリン酸グリセリル
パルミトイルプロリンNa
ニンファエアアルバ花エキス
BG
パルミチン酸
ステアリン酸PEG-40
セテアレス-20
パンテノール
ステアリン酸
ジメチコン
リノール酸
リノレン酸
キサンタンガム
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
アスコルビン酸
プロピオン酸レチノール
BHT
ローズマリーエキス
没食子酸エピガロカテキン
EDTA-2Na
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na
モイスチャークリーム 4

ポリソルベート40
グリセリン
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
安息香酸アルキル(C12-15)
トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
セテアリルアルコール
DPG
シア脂
ステアリン酸グリセリル
パルミトイルプロリンNa
ニンファエアアルバ花エキス
BG
パルミチン酸
ステアリン酸PEG-40
セテアレス-20
ジメチコン
ステアリン酸
パンテノール
リノール酸
リノレン酸
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
キサンタンガム
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
プロピオン酸レチノール
BHT
アスコルビン酸
EDTA-2Na
没食子酸エピガロカテキン
ローズマリーエキス
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na
by 教えて下さい ...2017/9/7(Thu) 23:22 [2094]
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

シリーズで使っていい場合もありますが、それはたとえば各成分が化粧水でないと配合できないものや、乳液でないと配合できないものなど特徴がある成分が配合されている場合です。

3アイテムは、いずれここのメーカーが独自で開発した原料を使っているわけではなく、一般的な化粧品原料で作られていますので、
ここの化粧品を使う限り同一ブランドに統一しなくても特に支障はないと思います。

1はαアルブチンの入った美白がメインの化粧水だと思います。
2についてはポリソルベート40という界面活性剤で油分を乳化しています。保湿力は水の次が界面活性剤で、そのつぎがPG、グリセリンとなっていますので、それほど高いわけではありません。使わなくても差し支えないかと思います。

3や4については、安息香酸アルキル(C12-15)を保湿成分としたエイジングケア化粧品ですが、他社の化粧品と併用しても特に問題はないと思います。3も4もポリソルベート40という界面活性剤が成分の上位にきており、こちらは色々な成分と混ざりやすくするために使う成分であるため、他の化粧品と相性が悪いということも考えられないと思います。
by しんちゃん ...2017/9/11(Mon) 00:03
無題
お返事ありがとうございました。

再度教えて下さい。
1は乳酸使うことで2、3を入りやすくしているとのことで
必ず1は使ってあげないと 3を使う意味がなくなると、、、

そう考えると1、3使い
2の代わりに
以下の成分のパックもしくは
トゥベールのビタミンc
もしくはビタミンc美容液
つかっても
3がはいるのを邪魔しないというご理解でよろしいでしょうじゃ?

美容液
メラノCC
パック
メラノCCパック

ちなみにこちらは アフリカで作られているらしく
エンビロンと言うブランドなのですが、、
日本に輸入されている時点で 日本の薬事法で決められた上限で作られてると思うのですが、、、成分が日本でないかもなので
入りにくいとか 自分のところでオリジナルで作られてて
そのような見解もあったりするのでしょうか?
by 教えて下さい ...2017/9/12(Tue) 15:46
無題
たびたびすみません

ちなみに2のものを

2-1の

以下の成分のものに変更したり


グリセリン
ポリソルベート40
パンテノール
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

アスコルビン酸
トコフェロール
レスベラトロール
EDTA-2Na
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
カロチン

パルミチン酸アスコルビル
ゼラチン
スクロース
コーン油
コーンスターチ
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na

4のアイテムとして以下の成分のものを使用した場合


ポリソルベート40
グリセリン
PG
ダイズ油
レチノール
BHT
乳酸Na
乳酸TEA
セリン
乳酸

尿素
ソルビトール
塩化Na
アラントイン
安息香酸Na
リン酸アスコルビルMg
エトキシジグリコール
クエン酸Na
フェノキシエタノール
メチルパラベン
ブチルパラベン

エチルパラベン
プロピルパラベン
イソブチルパラベン
キサンタンガム
酢酸トコフェロール
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
酢酸レチノール
EDTA-2Na
ヒドロキシプロピルグアーガム


5のアイテムとし以下の成分のものを使用した場合


ステアリン酸グリセリル
乳酸
アシアチン酸

ペンチレングリコール
PG
セテアレス−20
EDTA−2Na

セテアリルアルコール
ステアリン酸PEG−40
キサンタンガム
マンデル酸



1と3だけで
2もしくは2-1は使用しなくてもじゅうぶんでしょうか?
保湿と美白をしたい場合は
1.2.2-1、3、4、5のどのアイテムをチョイスしたらよいでしょうか
by 教えてください ...2017/9/13(Wed) 13:40
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

1は確かに乳酸が入っていますが、クエン酸より成分の順位は低いですし、おそらく1%以下の配合量になると思います。
また、pHが低いと分解する成分も配合されているので、乳酸のピーリング力はそれほど強くなく、ほかの化粧品の浸透促進効果は限定されると思います。

なお、2についてはほかの美容液でよいと思います。
どの美容液を使っても3の浸透を邪魔することはないと思います。

また、エンビロンですが、日本向けの処方になっているかどうかは不明です。
ただ、その分有効成分は入っていると思いますし、効き目については特に問題ないと思います。

また、有効成分を考えると1と3だけで十分で、2や2-1は無くてもよいかもしれません。

美白と保湿希望でしたら1と3を使われたらよいと思います。
3と4の美白効果は同じように思えますが、保湿は3の方が高いと思います。
by しんちゃん ...2017/9/14(Thu) 22:14
無題
しんちゃんさんいつもありがとうございます。
おすすめで今1、3を使用しています。
そこで この間皮膚科へ行ったのですが、先生が化粧水の後例えば2のようなジェル状のものをつかっても 1の水分を引っ張ってしまうので

保湿を考えたら ジェル状のものを使うのは意味がなく、ならば クリームだけでいいのではにの?とおっしゃっており??
化粧水もしない肌に油分だけのクリームをぬっただけでは、、、と思ったのと、

水分の上にジェルを塗っても引っ張られて保湿成分はされないよの意味がわからず、、、

成分的にどういう意味か、、、是非教えてください
by 教えて下さい ...2017/11/2(Thu) 12:48
追記
最近乾燥しだし
1、3にプラスして オイルを何か使いたいのですが

最近では浸透型のオイルを先行に塗って等あると思うのですが、理科的に考えると 油に水は弾くので 先にいくら浸透性の高いオイルでも

次に1のものを塗っても 入っていかず1をつけた意味がなくなってしまうのでは ないのかな?と思う反面

1、3の最後に蓋としてオイルをつければいいのかな?と、、、

是非先行型の0の下記のオイルと
ヒマワリ種子油、コムギ胚芽油、アルガニアスピノサ核油、ヒマシ油、ヘーゼルナッツ種子油、香料、ハチミツ、バラエキス、ニオイテンジクアオイ花油、ダマスクバラ花油、トコフェロール
オーガニック成分: ヒマワリ種子油、アルガニアスピノサ核油、ヒマシ油、ヘーゼルナッツ種子油、ハチミツ、バラエキス、ニオイテンジクアオイ花油、ダマスクバラ花油



0-1の後付けオイルの

トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、ヒマワリ種子エキス、 )、* calendula officinalis(カレンデュラ)花の抽出物。


成分的な違いで
他の化粧品との相性や成分的で
先に塗ってもいいなどあるのでしょうか?

是非オイルについて教えて下さい

そして1、3を使ってる自分には
0 0-1
どちらが成分的によいのでしょうか?
by 教えて下さい ...2017/11/2(Thu) 13:06
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

>そこで この間皮膚科へ行ったのですが、先生が化粧水の後例えば2のようなジェル状のものをつかっても 1の水分を引っ張ってしまうので
>保湿を考えたら ジェル状のものを使うのは意味がなく、ならば クリームだけでいいのではにの?とおっしゃっており??
>化粧水もしない肌に油分だけのクリームをぬっただけでは、、、と思ったのと、
>水分の上にジェルを塗っても引っ張られて保湿成分はされないよの意味がわからず、、、
>成分的にどういう意味か、、、是非教えてください

2のジェルのようなものを使っても水分が引っ張られるということはないです。たとえば単なる水だけを塗った場合だと、肌の保湿成分が流出して、そのようなことは起こることがあるかもしれません。
ただ、通常は保湿成分を補うことになるので、引っ張られることはないでしょう。
ただ、クリームのように肌の上で油膜を貼るわけではないので、ジェルタイプはクリームに比べると保湿力は劣ります。
ジェルだと保湿力が低いという意味のような気がします。
by しんちゃん ...2017/11/5(Sun) 23:50
化粧品について
オイルですが、1の化粧水だと0も0-1も化粧水やクリームの後に塗った方がよいです。
浸透性が高いオイルは確かに肌へ浸透しやすいのですが、1の化粧水には乳化剤が入っておらず、化粧水の浸透性が弱いため、オイルの後に使うと弾かれてしまう可能性があります。
化粧水に乳化剤が入っている場合は、オイルを先に使っても化粧水自体は浸透しやすくなります。

また、オイルは恐らく0の方がべたつきは少ないと思います。
まずはこちらを使われたらどうでしょうか。

保湿だけを考えるとワセリンが一番肌の表面に留まり閉塞するので、保湿力が一番高いです。
ただ、テカリやべたつきの問題があるので、日中は使いづらいと思います。

まずは植物オイルを使っていただいて、乾燥が治まらないようでしたら、部分的にワセリンを使用するのもよいと思います。
by しんちゃん ...2017/11/6(Mon) 00:08
無題
とてもわかりやすい説明ありがとうございました。

使っている化粧水が化粧水の浸透性が弱いとのことでオイルの使い方もご教授頂きありがとうございました。

そこでこの化粧水は化粧水の浸透性が弱いとのことだとやはり美白を考えたときはさほど効果はないのでしょうか・


肌が乾燥するのでヒルロイドソフトも頂いているのですが
あまりにひどい場合はつけると油分が多いのかぷつぷつできてしまいます
そう考えると 場セリンと ヒルロイドどちらがいいのでしょうか?
by 教えてください ...2017/11/13(Mon) 10:56
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

化粧水の美白力は浸透も大事ですが、有効成分であるαアルブチンの配合量に最も左右されると思います。
少なくとも1%程度配合されていないと、美白力は期待できません。
この化粧水に美白が期待できるほど入っているかどうかがポイントになると思います。

ヒルドイドソフトでぶつぶつができるということですが、ほかのクリームを試されることをお勧めします。たとえばドラッグストアで販売しているキュレルのクリームなどでもよいと思います。
ワセリンは保湿力が高いのは評価できるのですが、テカリが強いため、使いづらいと思います。

by しんちゃん ...2017/11/15(Wed) 23:35


トゥヴェール ミネラルサンスクリーンについて *res*
しんちゃんさん、はじめまして。

同内容の質問が過去にされていた場合の失礼を承知で質問させて頂きます。申し訳ありません。(検索はしたのですが過去ログ検索方法がどうしても分からず…無知ですいません)
本題ですが、しんちゃんさんの旧ブログでパウダー状の日焼け止めに関しての日焼け防止能力への指摘を拝見しました。そちらに従えばトゥヴェールのミネラルサンスクリーンもあまり日焼け防止能力は期待出来ないだろうという考えになってしまいますが、どうなのでしょうか?

私はこちらの商品の購入を考えています。
身体にも使う予定で、夏の街歩き程度に対応できるのなら十分です。(もちろん塗り直しをしっかりした場合)
また効果がある場合でもリキッドタイプの同数値品には劣りますか?

それともう一つ、現在他社のMMUのパウダータイプを使用しています。トゥヴェールもそうですが殆どのMMUに日焼け防止効果があるとの記載がありますよね。軽い外出時はファンデだけで適当だろうと日焼け止めは塗っていません。これでは不十分でしょうか?

沢山質問してしまいました。お時間のある時で結構ですのでご回答頂けると嬉しいです。
by とろろ ...2017/11/4(Sat) 01:13 [2101]
ミネラルサンスクリーンについて
とろろさん、こんにちは

日焼け止めはどれだけの量を肌につけれるかによって、
日焼け止め効果が変わってきます。

リキッドタイプと比較すれば、リキッドタイプの方が肌に付きやすい分、
やはり1回だけ塗るのでしたらリキッド方が効果は上だと思います。
ただ、パウダータイプのよいところは、塗り直しが簡単にできるということで、簡単なお化粧直しを兼ねて、パウダーを重ねることで、SPFは回復しますので、外出前に一回塗っただけのリキッドと外出前と外出先で塗り直しした場合のパウダーなら、どちらも同じくらい有効だと思います。

なお、街歩きにも使えますが、汗で落ちることもありますし、塗り直しは必須だと思います。

また、基本的にパウダータイプのMMUでも日焼け止め効果があるため、お買い物など、短時間の外出などでしたら、日焼け止めは使わなくても大丈夫です。日傘をこまめにさしてもらえれば、日焼け止め対策としてはかなり良いと思います。
by しんちゃん ...2017/11/6(Mon) 00:19
無題
お返事ありがとうございます。
塗り直して使おうと思います。

それと、お返事を待っているうちに追加の質問ができてしまいました。
同じく旧ブログで酸化チタンのコーティングについて、日焼け止めや通常のファンデの上に使う物はコーティングなしでも活性酸素の影響は心配ないというような質問回答があったのですが、
ノンプレストのMMUのみを目元に塗って、コーティング無しのアイシャドウを塗った場合でも保護されますか?又、コーティング無しのアイシャドウが目に入った場合なにか影響はありますか?(よくマイボーム腺がつまったり、充血したりします)

もう一点質問させてください。
私は肌断食というものをしており、石鹸で落ちるメイクは石鹸、すっぴんはぬるま湯で洗顔し、乾燥時にワセリンを塗るというもので、ターンオーバーを整え健康な肌にするためにしています。(以前もさらっとした化粧水と洗顔料のみ、化粧もまだしておらず大差はないのですが)
少しずつ良くなっていると思っていますが昔ニキビや角栓をいじりすぎてたり目を掻いて傷んだ肌がなかなか治りません。
そして最近目の下のシワと薄いほうれい線ができてしまいました。
まだ普通シワに悩む年齢でないので不安です。このまま肌断食でターンオーバーを整えれば治るのか、それともビタミンC誘導体やセラミドなど有効成分を塗るべきか、もしくは食事などの面で改善できる方法があるのか、よろしければご教授頂きたいです。

ここで聞くべき内容とずれてしまっていたら申し訳ありません。その場合前半の質問だけでも結構ですのでよろしくおねがいします。
by とろろ ...2017/11/6(Mon) 13:46
ミネラルサンスクリーンについて
とろろさん、こんにちは

コーティング無しのアイシャドウを塗っても大丈夫です。
基本的に酸化チタンのコーティングが必要なのはナノタイプなどの粒子が小さなもので、アイシャドウに使う顔料級と呼ばれる粒子の大きな酸化チタンはコーティングが無くても活性酸素を放出しません。
また、コーティング有のファンデーションから塗った場合は、さらに安全性が高いと思います。
コーティング無しのアイシャドウが目に入った場合ですが、コーティングの有無では刺激性に変化はありません。
ただ、アイシャドウの粉自体が鉱物できているため、目に入ると硬いものが入るわけですから、粉自体の硬さにより刺激があると思います。

肌断食ですが、若い方はそれでもよいと思いますが、加齢と共にそもそも保湿成分を作る力が弱まってきますので、足りない分は補ってあげるのがよいかと思います。それで自分本来の持つ、セラミドを作る力が弱まるというのはないと思います。ある程度、保湿できていないと、角層が成熟せずセラミドの量も不足しがちになるため、乾燥による小じわができやすくなります。
乾燥による小じわができる癖がつくと、だんだんしわが深くなって、保湿では取り切れないシワになってしまいます。
せめて、冬の期間は肌断食は見合わせて、セラミドやコラーゲン合成を促すビタミンC誘導体を与えてあげるのもよろしいかと思います。

by しんちゃん ...2017/11/9(Thu) 20:43
無題
お返事ありがとうございます。

そうなのですね。では色物などはコーティングなしも視野に入れたいと思います。

やはり老化と共に減少してしまうものもありますし、刺激を押さつつ必要に応じて基礎化粧品も使用していこうと思います。ご丁寧にありがとうございました。
またの機会にもよろしくお願いします。
by とろろ ...2017/11/10(Fri) 09:12


これは? *res*
こんなものが入っているものを見つけました。これは化粧品に入れても大丈夫でしょうか?効果はあるものですか?
>フィシュコラーゲンペプチド、マルトデキストリン、豚プラセンターエキス末、低分子エラスチン、コエンザイムQ10水溶か粉末、植物油脂、セラミド含有米抽出物、Lアルギニン、ヒアルロン酸、グルコサミン、VC,ふるらん、アラビアガム、乳化剤,(大豆由来)環状オリゴ糖


成分だけ見ると凄く良さそなものばかりですが、抗菌剤を加えて、フェノキシエタノール水を使ってぬるま湯で溶かしみたいと思っています。これに追加で、ヒアルロン酸をたしてみたいのですが。
なおこちらの商品で加えられるものがあれば教えてください。
よろしくおねがいいたします。
by mimi ...2017/11/7(Tue) 11:52 [2102]
化粧品について
mimiさん、こんにちは

ご照会のものは化粧品に入れて良いと思います。ペプチドやコラーゲンなどが入っているのでエイジングケアと保湿効果かなと思います。
ヒアルロン酸などやビタミンEパウダー、APPSも混ぜれると思います。
by しんちゃん ...2017/11/9(Thu) 22:22
紫根のことと合わせて
紫根のことと合わせてありがとうございました。

今までのやり方がどうなのか少し確信が持てなかったので、
安心いたしました。それと共に紫根と聞くと型を張るところがあったのですが、これから力を抜いていけそうです。

ありがとうございました。
by mimi ...2017/11/10(Fri) 08:58


紫根 *res*
追加でおお願いします
紫根をエキス用に抽出したいのですが、BGでおなじようにして大丈夫でしょうか?

紫雲膏の場合140℃のオイルで○○分とありますが・・・・

エキス用の抽出物は、どのような効果があるものでしょうか?

合わせてお願いいたします。
by mimi ...2017/11/9(Thu) 20:41 [2103]
エキスについて
mimiさん、こんにちは

BG抽出で差し支えございません。
たしかに紫雲膏や漢方では高温で抽出することがありますが、
成分は壊れる可能性が高いと思います。

なお、紫紺は抗炎症効果が期待できます。
by しんちゃん ...2017/11/9(Thu) 22:30


コンディショナーでのマッサージについて *res*
しんちゃんさん、こんにちは。

今日は、コンディショナーでの頭皮マッサージについて質問があります。

わたしが使用しているコンディショナーは、髪につけ、馴染ませている間に頭皮全体をマッサージ→軽く洗い流す
という風に説明書きにあるのですが、こちらのコンディショナー、頭皮についても大丈夫なものでしょうか?

コンディショナーは髪の毛につけるものであって、頭皮にはなるべくつかないようにしなければいけないとずっと思ってきていたので、
まだ、これを付けた状態で頭皮マッサージはしていません。

ちなみに、説明書きには、髪につけて頭皮をマッサージとは書いてありますが、
髪と頭皮につけて頭皮をマッサージとは書いているわけではありません。

コンディショナーの成分は下記の通りです。

水(オーガニックハーブティー)、ベヘニルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、水添ヤシ油、ミリスチン酸、ステアリン酸グリセリル、パーシック油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ポリクオタニウムー10、セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル加水分解エンドウタンパク、ヤシ油(V.C.O)、フムスエキス(フルボ酸)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、乳酸、ユチャ油(サザンカ油)、セイヨウトチノキ種子エキス、シャクヤクエキス、カミツレ花エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、水溶性コラーゲン、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、加水分解エラスチン、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、サクラ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)
by sakura ...2017/9/28(Thu) 09:32 [2097]
マッサージについて
sakuraさん、こんにちは

こちらのコンディショナーは刺激性の4級カチオンは配合されていません。
ステアラミドプロピルジメチルアミンというのが、コンディショナー成分となっています。
リンス剤としての効果は弱いのですが、刺激が低いため、頭皮についても差し支えなく、マッサージされても問題は無いと思います。
また、マッサージすることで、この成分の髪への吸着が高まり、リンス効果は上がると思います。
by しんちゃん ...2017/9/30(Sat) 17:05
ありがとうございました
しんちゃんさん、こんにちは。

大変遅くなってしまいましたが、コンディショナーにつきましてのご回答ありがとうございました。

頭皮についても大丈夫な成分しか入っていないとのことで、安心してマッサージできそうです。
by sakura ...2017/10/30(Mon) 11:44


[Next]

Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE
BoardDesign:CGI Cafe. Material:CGI Cafe.