* なんでも質問掲示板 手作り化粧品や市販化粧品についてお気軽にご質問ください。 宣伝は削除します。スパム対策として外部リンクやE-MAILアドレスの入力ができません。また、記事投稿はパスワード制に致しました。あいうえおを半角英文字でパスワード欄にご入力ください *
| Self Care Home | 美容情報ブログ(様々なデータをUP) | 削除 | 検索 | 過去ログ | 管理 |
121938 visitor
Name
Title
Icon [ view ]
Pass [ 投稿した記事削除用英数字8文字以内 ]
投稿パスワード スパム対策としてパスワードを導入しました
Font



エレクトロポーションの美顔器の選び方について *res*
しんちゃんさん
こんにちは
いつもお世話になっております。

トゥヴェールのクリスタルパウダーなどを常用しています。これまで家にあったイオン導入器を時々使っていましたが、エレクトロポーションの機械に買い替えを検討しています。

さすがに業務用は手がでないので、2万円ぐらいまでで、エレクトロポレーションの機能があるものを探しています。エレクトロポーションの機械は多機能のようで、
ノーニードルメソセラピー
EMS
振動マッサージ
LEDフォトフェイシャル
高周波
などの複数の機能が自動で行われてしまうようです。エレクトロポーションだけなど、単機能の使用ができないものが多いようです。

しんちゃんのご意見として、このような機械で副作用や、不必要な機能をもつエレクトロポーションの機械は存在しますか?
LED光エステなど、副作用などないか少し心配です。
購入するにあたって、注意すべき点があれば教えていただけると幸いです。
by nano ...2019/6/27(Thu) 00:19 [2166]
美顔器について
nanoさん、こんにちは

美顔器の付加機能ですが、確かに不要な機能がついていることは多いです。
ただ、エレクトロポレーション単独だけだと、業務用などになりそうです。
振動マッサージなどは成分の浸透に寄与しますし、LEDフォトフェイシャルも面白い機能だと思います。
LEDフォトフェイシャルはブルーライトのような青色LEDは使わずに有益な赤色LEDの光を利用するものです。
光治療自体は美容皮膚科でも使用されていて、さすがに皮膚科での治療に使うほどの出力は家庭用にはないですが、それでも肌細胞によい刺激を与えることが期待できます。
副作用は家庭用については出力を抑えられている分、とくにないと思います。
エレクトロポレーション+αの機種を選択されて問題ないと思います。
by しんちゃん ...2019/7/1(Mon) 22:49
エレクトロポレーションについて
しんちゃんさん
こんにちは

お返事ありがとうございます。

青色LEDはやはりお肌によくないのですね。
アドバイスをもとに多機能美顔器で選びたいと思います。

4商品を検討しているのですが、アドバイスいただけないでしょうか?
価格帯がバラバラでものによっては値段も高いので決めかねています。

4番目の商品ですが、エレクトロポレーションの美顔器で、赤色LEDだけではなく、青色LEDも放出するタイプです。
赤色LEDだけを使用することで問題を回避できそうですが、こういうものを作っている会社の商品は避けた方がいいのかなと少し心配になりましたが、しんちゃんさんのご意見としてはどうでしょうか?

ほうれい線、目元、毛穴、ハリの改善にしたいと考えています。
ピンポイントと顔全体の両方で使いたいと思います。

ビタミンC誘導体のイオン導入器の時はフェイスパックに化粧水を染み込ませていましたが、トゥヴェールの商品を使う時もフェイスパックなしでそのまま塗りつけて使うので問題ないでしょうか?


1
ttps://item.rakuten.co.jp/urbanbeautyproducts/miniplus01/

2
ttps://item.rakuten.co. jp/mimizu/eip25pt/

3
ttps://item.rakuten.co.jp/mimizu/eip_pure/

4
ttps://item.rakuten.co.jp/aurora77/belulu_rebirth/
by nano ...2019/7/6(Sat) 22:33
機器について
nanoさん、こんにちは

エレクトロポレーション+αの機能が流行っているようですが、
4の青色LEDはブルーライトの害がわかりつつある今、
この選択はないと思います。

また、フェイスパック無しに塗りつけても大丈夫ですが、
途中で乾いてくるとエレクトロポレーションで導入はできませんので、
その場合はフェイスパックの上から導入されることをおすすめします。
エレクトロポレーションは通電することが前提のため、
乾いていると導入効果はありません。


1
4種類の中では一番効果が期待できそうですが、高いですね。

2
こちらは電極面が小さすぎて導入効率が高いとは思えずこちらの選択はないと思います。

3
こちらは使えると思いますが、1よりは電極面が小さく
効果は弱いかもしれません。

4
こちらは青色LEDを搭載していて、こちらの選択はないと思います。
by しんちゃん ...2019/7/8(Mon) 22:39
エレクトロポレーションについて
しんちゃんさん
こんにちは

お返事ありがとうございます。

悩んだ末にちょっと高かったのですが、1を買いました。
これから使うところです。楽しみです。お風呂上がりにパックに染み込ませてつかってみます。

クリスタルパウダー、新型のパワーモイスチャー、ビタミンEが手元にあるので、試してみたいと思います。
さらに質問があるのですが・・・

1 トゥヴェールのサイトではフラーレンはエレクトロポレーションのページに載っていないのですが、エレクトロポレーションでの使用はできますか?

2 エレクトロポレーションの機械に、美顔器で使用するための美容液(水、サクシノイルアテロコラーゲン、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール)がついてきたのですが、フェノキシエタノールが配合された美容液をエレクトロポレーションで使用すると防腐剤まで肌に入ってしまうのが怖いのですが、大丈夫でしょうか?エレクトロポレーションでは分子量の大きさは、浸透に関係しますか?

度々ですが、よろしくお願い致します。
by nano ...2019/7/16(Tue) 17:10
化粧品について
nanoさん、こんにちは

フラーレンはPVPという大きな高分子に包まれているため、エレクトロポレーションを使用されても入りにくいかと思います。

エレクトロポレーションはある程度の大きさまでは浸透を促すため、フェノキシエタノールも肌に入りやすくなります。
配合量がわからないので、何とも言えませんが、たとえば必要最低限の量しか入っていない場合は、肌の抵抗力によりフェノキシエタノールの刺激はとくに感じない可能性は高いと思います。
by しんちゃん ...2019/7/19(Fri) 18:56


成分の相性と効果について *res*
こんにちは。よろしくお願いします。

以下の成分表の市販のハンドクリームがあります。

水・グリセリン・カリ石けん生地・ホホバオイル種子油・スクワラン・ハイブリッドヒマワリ油・キダチアロエエキス・トコフェロール・ヒノキチオール・エタノール

これに手作り化粧品用の「酸化鉄」「チタン」「マイカ」を加えて
顔に使っても(ファンデーションとして)大丈夫でしょうか?

また、シアバターに「チタン」「マイカ」を加えたものは日焼け止め効果を期待できるのでしょうか?




by 武藤 ...2019/6/13(Thu) 17:47 [2164]
分散について
武藤さん、こんにちは

原理的には黒、赤、黄酸化鉄やチタンを加えるとファンデーションができますが、調色がかなりむずかしいです。赤と黄色の酸化鉄で黄みと赤みを合わせて、黒酸化鉄で、明度を調整し、酸化チタンで白さを調整するのですが、乳鉢で粉を混ぜている間にクリームの水分が蒸発して、うまくいかない可能性が大です。
できればお気に入りのメーカーのファンデーションを購入された方がよろしいかと思います。

また、シアバターに酸化チタンを配合された場合、多少の日焼け止め効果は期待できますが、市販品並みの効果は難しいと思います。
酸化チタンの粒子同士はかなり強い力でくっついていまして、日焼け止めやファンデーションを作る際には、この粒子同士を分散させるために、かなり強い力をかけて分散する機械で処理します。
手作りでは、大きな粒子同士でシアバターに分散させることはできても、細かくは分散できないので、たとえば分散不良で、お顔に塗ったときに白い筋がでるという現象が起こる可能性が大です。
酸化チタンの粒子がうまく分散せずに塊として存在すると、塗布したときに酸化チタンの粒子が塗布時に壊れて白い筋のようになります。
by しんちゃん ...2019/6/18(Tue) 08:51
肌への刺激について
お答え有難うございました。
市販のような使用感や効果は出来ないのですね。
この方法は諦めます。


申し訳ありませんが、もうひとつ教えてください。

「酸化鉄」「チタン」「マイカ」等を色合いを調整して
仕上げ用パウダーを作るレシピを見つけたのですが

これを基礎化粧品を使った後に肌に直接はたいた場合、肌への刺激になりますか?


by 武藤 ...2019/6/23(Sun) 17:46
刺激について
武藤さん、こんにちは

仕上げパウダーに使用する成分ですが、手作りされても刺激になることは少ないと思われます。
by しんちゃん ...2019/7/1(Mon) 23:11
仕上げ用パウダーについて
簡単に作れるようなので試してみます。

有難うございました。
by 武藤 ...2019/7/2(Tue) 18:25


グリセリンの配合量 *res*
しんちゃんさん、こんにちは。
市販の化粧品の成分記載について質問させてください。

多く配合されている順に化粧品の成分が書かれていますが
2番目や3番目にグリセリンが表示されている場合
これはどれくらいの濃度なのでしょうか?

手作り化粧水だとグリセリンが5%から10%だと把握できますが
市販品の場合の含有量が少し気になりました。

よろしくお願いします。
by マロー ...2019/6/28(Fri) 20:36 [2167]
配合量について
マローさん、こんにちは

基本的に化粧水や美容液であっても2番目に記載されている場合、グリセリンの配合量は5〜10%ぐらいだと思います。
グリセリンは多く配合しますとべたつきますし、10%以上の配合は難しいと思います。
by しんちゃん ...2019/7/1(Mon) 22:57
ありがとうござました
しんちゃんさん、どうもありがとうございました。
by マロー ...2019/7/2(Tue) 18:21


ホワイトパウダーとビタミンE誘導体が添加できる化粧水 *res*
こんにちは。よろしくお願いします。

M-markアミノ酸浸透水 という市販の化粧水に
ホワイトパウダーとビタミンE誘導体を添加することは可能でしょうか?
添加できる場合どのくらいの量なら大丈夫でしょうか?

【全成分】水、BG、ベタイン、1,2-ヘキサンジオール、ソルビトール、プロリン、グリシン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na

また、資生堂の肌水でも可能でしょうか?
【全成分】水,DPG,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,ローズマリー水,クエン酸Na,BG,メタリン酸Na,クエン酸,フェノキシエタノール,メチルパラベン

トゥヴェールさんのしっとり補充液を使用するのが確実なのですがグリセリンがイマイチ肌に合わないため質問させていただきました。

お時間ある時にご教授いただけると嬉しいです。
by ゆこっち ...2019/6/18(Tue) 14:46 [2165]
化粧水について
ゆこっちさん、こんにちは

M-markアミノ酸浸透水にホワイトパウダーを5%まで添加することは可能です。
ただ、ビタミンEパウダーを混ぜられると沈殿する可能性があるため、ビタミンEパウダーを混ぜられる場合は、おすすめできません。

資生堂の肌水なら、ホワイトパウダー5%まで、ビタミンEパウダーも1.4%程度は混ぜられると思います。
ただ、ビタミンEパウダーを溶かす際はかなり激しく振って溶かす必要があります。ビタミンEパウダーを溶かした後、ホワイトパウダーを入れるという手順です。
グリセリンが肌に合わないということですが、グリセリンがあることで、ビタミンEパウダーの溶解を促すため、グリセリンがない状態で、ビタミンEパウダーを溶かすのは結構大変です。
by しんちゃん ...2019/6/20(Thu) 08:41
ありがとうございます。
しんちゃん様 お返事ありがとうございます。

グリセリンがビタミンE誘導体の溶解を促すんですね。
一度試してダメだったら化粧水キットを使おうと思います。

M-markアミノ酸浸透水にビタミンE誘導体のみ入れる場合なん%まで入れられますか?

何度も質問して申し訳ございませんがよろしくお願いします。
by ゆこっち ...2019/6/20(Thu) 09:33
ビタミンEパウダーについて
ゆこっちさん、こんにちは

M-markアミノ酸浸透水にビタミンE誘導体のみ配合される場合は0.6%程度が限界です。この濃度でも激しく振って溶かす必要があります。
by しんちゃん ...2019/6/20(Thu) 22:59


乳化 *res*
久しぶりに質問させてください
次の乳化剤を使ってくりーむをつくろうとするのですが、なっとくのいくできではないのです。あどばいすがあればおねがいします。
>乳化剤(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー スクアラン ポリソルベート60 水
 これを5% オイル30% 水65%が標準スタイルです。私はこれに生薬エキス、グリセリン BG ラフィノース ベタイン アラントインを加えています。オイルはオリーブ シアオイル マカダミアスクアランなどその時で変わりますが、なぜか入荷はするのですが、乳液状です。あとで乳化剤を足してみたりもするのですが小さなだまができたりしてうまく使いこなせません。
 原因が知りたいのですが何かお心当たりがあれば教えてください。

オイル量を追加してみたりもしますが、なかなかです。
乳化を阻害するもの0がありますか?アミノ酸やセラミドは加えていません。
by mimi ...2019/6/13(Thu) 08:23 [2163]
クリームについて

mimiさん、こんにちは

クリームを作る場合ですが、乳化粒子の大きさやオイルによって粘度が変わります。

乳化する場合ですが、オイルと乳化剤を十分に混ぜ合わせて均一に溶かして、水を加えていきます。
一般的には乳化粒子が大きいと粘度が出てクリーム状に、小さいと乳液になります。
また、水が多いほど乳液状になります。

あと、高温で混ぜあわせてもダメな場合は、オイル自体を常温で固まっているようなバター類を混ぜるかです。
シアバターをオイルの構成の中に入れることで、粘度が上がることがあります。ただ、入れすぎると乳化が失敗することもありますので、注意が必要です。
by しんちゃん ...2019/6/18(Tue) 08:44


[Next]

Rental:大宇宙 お知らせ(5/27) Base:ACE
BoardDesign:CGI Cafe. Material:CGI Cafe.