* なんでも質問掲示板 手作り化粧品や市販化粧品についてお気軽にご質問ください。 宣伝は削除します。スパム対策として外部リンクやE-MAILアドレスの入力ができません。また、記事投稿はパスワード制に致しました。あいうえおを半角英文字でパスワード欄にご入力ください *
| Self Care Home | 美容情報ブログ(様々なデータをUP) | 削除 | 検索 | 過去ログ | 管理 |
59332 visitor
Name
Title
Icon [ view ]
Pass [ 投稿した記事削除用英数字8文字以内 ]
投稿パスワード スパム対策としてパスワードを導入しました
Font



APPSとBGの配合率 *res*
はじめまして。
APPS化粧水を手作りしたいのですが、わからずに困っています。

--------------
精製水 100ml
APPS 1g
1,3-BG ?
--------------

BGはどれくらい入れるのがよろしいでしょうか?

教えていただきただければうれいしいです。
よろしくお願い致します。
by yuki ...2017/12/11(Mon) 11:24 [2107]
配合について
yukiさん、こんにちは

BGは5gぐらい入れてください。
ただ、ヘキサンジオールを1.5〜2g入れないと、防腐できません。
ヘキサンジオールを追加していただくか、
トゥヴェールのしっとり補充液を使用してください。
しっとり補充液を使用する場合は、
水とAPPSとしっとり補充液だけで結構です。
by しんちゃん ...2017/12/13(Wed) 10:07
無題
しんちゃんさん、
教えていただきありがとうございます!

BGは「抗菌」、ヘキサンジオールは「防腐」。
それで両方入れる必要があったのですね!

もしも、ヘキサンジオールを入れず冷蔵庫保管の場合は、
「精製水+APPS」のみと同じ
1週間以内程度の使い切りになってしまいますか?

BGには酸化防止効果があると思いますが、
グリセリンには酸化防止作用はありますでしょうか?

よろしくお願い致します。
by yuki ...2017/12/14(Thu) 02:00
グリセリンについて
yukiさん、こんにちは

ヘキサンジオールを入れない場合は、精製水とAPPSのみの保存期間になりますので、冷蔵庫保存で1週間となります。

なお、グリセリンに酸化防止作用はありません。
by しんちゃん ...2017/12/15(Fri) 12:08
無題
しんちゃんさん、ありがとうございます。

グリセリンに酸化防止の効果がないとのことですので、、
ビタミンC誘導体の酸化を防止してくれるBGを使ってみます。

BGのみである程度保存期間が延びればと思ったのですが、
しんちゃんさんのアドバイス通り、ヘキサンジオールも入れることにします!

PHの調整もしようと思うのですが、
APPSの効果が無くならず、肌にも悪くないようにするには
どの程度のPH値にするのがよろしいでしょうか?

よろしくお願い致します。
by yuki ...2017/12/15(Fri) 17:01


ミネラルパウダリーファンデーションの色選び *res*
しんちゃんさん、こんにちは。

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションのライトオークルかライトナチュラルかで迷っています。
色白なのでライトナチュラルにしようかと思いますが、イエローベースなのでピンク系は絶対にあいません。
ライトナチュラルはどのような色あいでしょうか?

色交換していただけるようですができれば1回ですませたいので・・・。
よろしくお願いします。
by サンゴ ...2017/12/5(Tue) 14:19 [2106]
ファンデーションの色について
サンゴさん、こんにちは

ライトナチュラルはイエローベースの色白の方に合わせたものです。
ライトオークルより黄味は強くなります。
まずはライトオークルをお試していただいて、さらに黄味が足りないようでしたら、ライトナチュラルにされることをおすすめします。
by しんちゃん ...2017/12/8(Fri) 21:48


金属石けん *res*
某化粧品のシャンプーについてです
オリーブオイルのk石けんは石けんかすがつかないので
シャンプーに使うと毛穴の詰まらない!と言うのですが
他の脂肪酸などを使った石けんは、石鹸カスが出やすいのでしょうか?
その理由はどんな原因が考えられるのかわからないので教えて下さい。
またて作り石けんでも同じ事でしょうか
よろしくお願いします。
by みみ ...2017/12/1(Fri) 08:21 [2105]
石鹸かすについて
みみさん、こんにちは

オリーブオイルのカリ石鹸も基本的に石鹸カスが発生します。
石鹸は水道水のミネラルである、カルシウムやマグネシウムと
出会った瞬間に結合して、石鹸カスを形成します。
このときに石鹸に使うオイルなら何でも石鹸カスを発生させるため、
市販、手作りいずれも石鹸カスがでるものとお考えください。
by しんちゃん ...2017/12/3(Sun) 13:49
ありがとうございました。
葛根は無水でないとダメとのイメージがあったのですが、BGでもよかったのですね、お聞きしてよかったです。
ありがとうございました、またK石けんについてもすっきり致しました。重ねてお礼申し上げます。

改めて質問ですが、イソフラボン サプリを使用するとしたら
ネイチャーメイドでどれくらいの割合でエキスにすればいいでしょうか?
by mimi ...2017/12/4(Mon) 20:50
抽出について
mimiさん、こんにちは

ネイチャーメイドのイソフラボン10gを50%BG100gで抽出してください。
by しんちゃん ...2017/12/8(Fri) 20:03


葛根の抽出 *res*
お世話になります
葛根を抽出したいのですが、
BGでは無理でしょうか?
無水エタノールの場合化粧水に加えるにはどれくらいで効果が期待できますかまた無水エタノールだと消費期限は6月ですか?
これと同じような作用のあるものはないでしょうか?
よろしくお願いいたします!
by みみ ...2017/11/30(Thu) 15:03 [2104]
抽出について
みみさん、こんにちは

BGで葛根のエキスは抽出可能です。
50%BGで抽出してください。

無水エタノールの抽出エキスは5%化粧水に配合してください。
また、エキスの消費期限は半年とお考えください。
同じ作用のものは、イソフラボン類となりますので、たとえば大豆のサプリメントを原料にして抽出する必要があります。
by しんちゃん ...2017/12/3(Sun) 12:51


無題 *res*
しんちゃんさんこんばんわ
以下の成分のものを
使っているのですが、こちらのシリーズ1と2の間他のブランドのアイテムいれると 分子の大きさが他社だとわからないので
3のアイテムの前他社をいれてしまうと 3がうまく肌に入って行かないため、3を使う意味がなくなるので、1、2、3以外は使わないで下さいと、、、

確かにシリーズで使う方が 考えられて作られているので意味はわかるのですが、同一ブランドでなくても お気に入りを使われてる方も多いかと思うのですが、化粧品はやはり下記の商品の場合は成分的にこのシリーズでないと
はいりにくいのでしょうか?

あと2のアイテムは 水溶性なので、3が油性?なので2がないと、、、言われるのですが 2がないと 成分的に肌は乾燥しますでしょうか?

本当は1の次にトゥベールのビタミンcを使って3をつかいたいのですが、、
他の成分をいれるとと言われてしまうと、、、

教えて下さい
1 アイテム 水、PG、クエン酸Na、乳酸、BG、エタノール、ハマメリス水、パンテノール、α−アルブチン、ナイアシンアミド、PCA-Na、EDTA-2Na

2 アイテム 水
ポリソルベート40
PG
グリセリン
パンテノール
酢酸トコフェロール
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
トコフェロール
水酸化Na
アスコルビン酸
ヒドロキシプロピルグアーガム
ティーツリー葉油
ヒマワリ油
ローズマリーエキス
EDTA-2Na
ゼラチン
スクロース

3アイテム

グリセリン
安息香酸アルキル(C12-15)
ポリソルベート40
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
セテアリルアルコール
DPG
シア脂
ステアリン酸グリセリル
パルミトイルプロリンNa
ニンファエアアルバ花エキス
BG
パルミチン酸
ステアリン酸PEG-40
セテアレス-20
パンテノール
ステアリン酸
ジメチコン
リノール酸
リノレン酸
キサンタンガム
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
アスコルビン酸
プロピオン酸レチノール
BHT
ローズマリーエキス
没食子酸エピガロカテキン
EDTA-2Na
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na
モイスチャークリーム 4

ポリソルベート40
グリセリン
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
安息香酸アルキル(C12-15)
トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
セテアリルアルコール
DPG
シア脂
ステアリン酸グリセリル
パルミトイルプロリンNa
ニンファエアアルバ花エキス
BG
パルミチン酸
ステアリン酸PEG-40
セテアレス-20
ジメチコン
ステアリン酸
パンテノール
リノール酸
リノレン酸
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
キサンタンガム
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
プロピオン酸レチノール
BHT
アスコルビン酸
EDTA-2Na
没食子酸エピガロカテキン
ローズマリーエキス
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na
by 教えて下さい ...2017/9/7(Thu) 23:22 [2094]
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

シリーズで使っていい場合もありますが、それはたとえば各成分が化粧水でないと配合できないものや、乳液でないと配合できないものなど特徴がある成分が配合されている場合です。

3アイテムは、いずれここのメーカーが独自で開発した原料を使っているわけではなく、一般的な化粧品原料で作られていますので、
ここの化粧品を使う限り同一ブランドに統一しなくても特に支障はないと思います。

1はαアルブチンの入った美白がメインの化粧水だと思います。
2についてはポリソルベート40という界面活性剤で油分を乳化しています。保湿力は水の次が界面活性剤で、そのつぎがPG、グリセリンとなっていますので、それほど高いわけではありません。使わなくても差し支えないかと思います。

3や4については、安息香酸アルキル(C12-15)を保湿成分としたエイジングケア化粧品ですが、他社の化粧品と併用しても特に問題はないと思います。3も4もポリソルベート40という界面活性剤が成分の上位にきており、こちらは色々な成分と混ざりやすくするために使う成分であるため、他の化粧品と相性が悪いということも考えられないと思います。
by しんちゃん ...2017/9/11(Mon) 00:03
無題
お返事ありがとうございました。

再度教えて下さい。
1は乳酸使うことで2、3を入りやすくしているとのことで
必ず1は使ってあげないと 3を使う意味がなくなると、、、

そう考えると1、3使い
2の代わりに
以下の成分のパックもしくは
トゥベールのビタミンc
もしくはビタミンc美容液
つかっても
3がはいるのを邪魔しないというご理解でよろしいでしょうじゃ?

美容液
メラノCC
パック
メラノCCパック

ちなみにこちらは アフリカで作られているらしく
エンビロンと言うブランドなのですが、、
日本に輸入されている時点で 日本の薬事法で決められた上限で作られてると思うのですが、、、成分が日本でないかもなので
入りにくいとか 自分のところでオリジナルで作られてて
そのような見解もあったりするのでしょうか?
by 教えて下さい ...2017/9/12(Tue) 15:46
無題
たびたびすみません

ちなみに2のものを

2-1の

以下の成分のものに変更したり


グリセリン
ポリソルベート40
パンテノール
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

アスコルビン酸
トコフェロール
レスベラトロール
EDTA-2Na
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
カロチン

パルミチン酸アスコルビル
ゼラチン
スクロース
コーン油
コーンスターチ
ルイボス葉エキス
ハニーブッシュ葉エキス
水酸化Na

4のアイテムとして以下の成分のものを使用した場合


ポリソルベート40
グリセリン
PG
ダイズ油
レチノール
BHT
乳酸Na
乳酸TEA
セリン
乳酸

尿素
ソルビトール
塩化Na
アラントイン
安息香酸Na
リン酸アスコルビルMg
エトキシジグリコール
クエン酸Na
フェノキシエタノール
メチルパラベン
ブチルパラベン

エチルパラベン
プロピルパラベン
イソブチルパラベン
キサンタンガム
酢酸トコフェロール
パルミチン酸レチノール
ヒマワリ油
トコフェロール
酢酸レチノール
EDTA-2Na
ヒドロキシプロピルグアーガム


5のアイテムとし以下の成分のものを使用した場合


ステアリン酸グリセリル
乳酸
アシアチン酸

ペンチレングリコール
PG
セテアレス−20
EDTA−2Na

セテアリルアルコール
ステアリン酸PEG−40
キサンタンガム
マンデル酸



1と3だけで
2もしくは2-1は使用しなくてもじゅうぶんでしょうか?
保湿と美白をしたい場合は
1.2.2-1、3、4、5のどのアイテムをチョイスしたらよいでしょうか
by 教えてください ...2017/9/13(Wed) 13:40
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

1は確かに乳酸が入っていますが、クエン酸より成分の順位は低いですし、おそらく1%以下の配合量になると思います。
また、pHが低いと分解する成分も配合されているので、乳酸のピーリング力はそれほど強くなく、ほかの化粧品の浸透促進効果は限定されると思います。

なお、2についてはほかの美容液でよいと思います。
どの美容液を使っても3の浸透を邪魔することはないと思います。

また、エンビロンですが、日本向けの処方になっているかどうかは不明です。
ただ、その分有効成分は入っていると思いますし、効き目については特に問題ないと思います。

また、有効成分を考えると1と3だけで十分で、2や2-1は無くてもよいかもしれません。

美白と保湿希望でしたら1と3を使われたらよいと思います。
3と4の美白効果は同じように思えますが、保湿は3の方が高いと思います。
by しんちゃん ...2017/9/14(Thu) 22:14
無題
しんちゃんさんいつもありがとうございます。
おすすめで今1、3を使用しています。
そこで この間皮膚科へ行ったのですが、先生が化粧水の後例えば2のようなジェル状のものをつかっても 1の水分を引っ張ってしまうので

保湿を考えたら ジェル状のものを使うのは意味がなく、ならば クリームだけでいいのではにの?とおっしゃっており??
化粧水もしない肌に油分だけのクリームをぬっただけでは、、、と思ったのと、

水分の上にジェルを塗っても引っ張られて保湿成分はされないよの意味がわからず、、、

成分的にどういう意味か、、、是非教えてください
by 教えて下さい ...2017/11/2(Thu) 12:48
追記
最近乾燥しだし
1、3にプラスして オイルを何か使いたいのですが

最近では浸透型のオイルを先行に塗って等あると思うのですが、理科的に考えると 油に水は弾くので 先にいくら浸透性の高いオイルでも

次に1のものを塗っても 入っていかず1をつけた意味がなくなってしまうのでは ないのかな?と思う反面

1、3の最後に蓋としてオイルをつければいいのかな?と、、、

是非先行型の0の下記のオイルと
ヒマワリ種子油、コムギ胚芽油、アルガニアスピノサ核油、ヒマシ油、ヘーゼルナッツ種子油、香料、ハチミツ、バラエキス、ニオイテンジクアオイ花油、ダマスクバラ花油、トコフェロール
オーガニック成分: ヒマワリ種子油、アルガニアスピノサ核油、ヒマシ油、ヘーゼルナッツ種子油、ハチミツ、バラエキス、ニオイテンジクアオイ花油、ダマスクバラ花油



0-1の後付けオイルの

トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、トウモロコシ種子油、ヒマワリ種子エキス、 )、* calendula officinalis(カレンデュラ)花の抽出物。


成分的な違いで
他の化粧品との相性や成分的で
先に塗ってもいいなどあるのでしょうか?

是非オイルについて教えて下さい

そして1、3を使ってる自分には
0 0-1
どちらが成分的によいのでしょうか?
by 教えて下さい ...2017/11/2(Thu) 13:06
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

>そこで この間皮膚科へ行ったのですが、先生が化粧水の後例えば2のようなジェル状のものをつかっても 1の水分を引っ張ってしまうので
>保湿を考えたら ジェル状のものを使うのは意味がなく、ならば クリームだけでいいのではにの?とおっしゃっており??
>化粧水もしない肌に油分だけのクリームをぬっただけでは、、、と思ったのと、
>水分の上にジェルを塗っても引っ張られて保湿成分はされないよの意味がわからず、、、
>成分的にどういう意味か、、、是非教えてください

2のジェルのようなものを使っても水分が引っ張られるということはないです。たとえば単なる水だけを塗った場合だと、肌の保湿成分が流出して、そのようなことは起こることがあるかもしれません。
ただ、通常は保湿成分を補うことになるので、引っ張られることはないでしょう。
ただ、クリームのように肌の上で油膜を貼るわけではないので、ジェルタイプはクリームに比べると保湿力は劣ります。
ジェルだと保湿力が低いという意味のような気がします。
by しんちゃん ...2017/11/5(Sun) 23:50
化粧品について
オイルですが、1の化粧水だと0も0-1も化粧水やクリームの後に塗った方がよいです。
浸透性が高いオイルは確かに肌へ浸透しやすいのですが、1の化粧水には乳化剤が入っておらず、化粧水の浸透性が弱いため、オイルの後に使うと弾かれてしまう可能性があります。
化粧水に乳化剤が入っている場合は、オイルを先に使っても化粧水自体は浸透しやすくなります。

また、オイルは恐らく0の方がべたつきは少ないと思います。
まずはこちらを使われたらどうでしょうか。

保湿だけを考えるとワセリンが一番肌の表面に留まり閉塞するので、保湿力が一番高いです。
ただ、テカリやべたつきの問題があるので、日中は使いづらいと思います。

まずは植物オイルを使っていただいて、乾燥が治まらないようでしたら、部分的にワセリンを使用するのもよいと思います。
by しんちゃん ...2017/11/6(Mon) 00:08
無題
とてもわかりやすい説明ありがとうございました。

使っている化粧水が化粧水の浸透性が弱いとのことでオイルの使い方もご教授頂きありがとうございました。

そこでこの化粧水は化粧水の浸透性が弱いとのことだとやはり美白を考えたときはさほど効果はないのでしょうか・


肌が乾燥するのでヒルロイドソフトも頂いているのですが
あまりにひどい場合はつけると油分が多いのかぷつぷつできてしまいます
そう考えると 場セリンと ヒルロイドどちらがいいのでしょうか?
by 教えてください ...2017/11/13(Mon) 10:56
化粧品について
教えて下さいさん、こんにちは

化粧水の美白力は浸透も大事ですが、有効成分であるαアルブチンの配合量に最も左右されると思います。
少なくとも1%程度配合されていないと、美白力は期待できません。
この化粧水に美白が期待できるほど入っているかどうかがポイントになると思います。

ヒルドイドソフトでぶつぶつができるということですが、ほかのクリームを試されることをお勧めします。たとえばドラッグストアで販売しているキュレルのクリームなどでもよいと思います。
ワセリンは保湿力が高いのは評価できるのですが、テカリが強いため、使いづらいと思います。

by しんちゃん ...2017/11/15(Wed) 23:35


[Next]

Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE
BoardDesign:CGI Cafe. Material:CGI Cafe.