Loading...
.. :2014 J2第25節大分トリニータ戦 速報マッチリポート
大分に2−0で勝利、連敗を3でストップ!!
 山形はホームで大分と対戦、後半に押し込まれて苦しみながらも大分に2−0で競り勝ち、連敗を3でストップさせた。
 山形は前節から4人の選手を入れ替えて試合に臨む。大分は高さのあるラドンチッチにボールを集めて起点を作るが、そこから先の動きの連携が少なく、山形の守備陣が無難に対応した。攻撃では松岡や宮阪が低めて前を向いて起点になり、この日トップ下に入ったロメロにボールを収めたり、左サイドの伊東と石川のコンビや突破しながらチャンスを作った。
 後半になると、山形は前半以上に気迫の籠もったプレーで圧力を強める。前線からのチェイシングやディエゴ、ロメロ中心の攻撃も機能し続け、山形がそのまま流れを維持する。55分に縦に早いボール展開の中、ディエゴが左サイドで前を向くと抜けだしたロメロへ。ボックス内で切り返したロメロが中央へ送り、最後はフリーの伊東がネットを揺らした。
 その後は、3連戦の3試合目と夏の暑さで両チームともに動きが鈍り、消耗戦となる。山形は選手の足が徐々に止まって押し込まれる中、選手交代を行いながらゴール前で跳ね返してカウンターを仕掛け続ける。最後は相手GKの飛び出しのミスから山アがボールを弾き、ディエゴが無人のゴールにシュートを決めて試合終了。ホームで2ヶ月ぶり、そして連敗を3で止める後半戦初勝利を飾った。
 石ア監督は「ヘロヘロになりながらも2点目を取った。今日の気持ちを忘れずに次の試合に繋げなければ」と話す。
 競った試合、夏場の厳しい環境であれば、苦しい試合展開になるのは当然だ。その中でも勝利を掴むために、もがきながらも気迫を込めてプレーして勝ち取った勝利の意味は大きい。次節も今日のような気迫溢れる戦いを期待したい。
Posted :|No.474| Rush 瓦版Webcomments(0)
.. :2014 J2第24節ジェフ千葉戦 速報マッチリポート
千葉に敗れて3連敗
 連敗中の山形はアウェイでジェフ千葉と対戦。13分と試合開始間際に失点し、0−2で敗れた。
 両チームとも激しい中盤の攻防でボールを奪い合う回数が多かったが、奪った後の攻撃でボールを繋ぎサイドから仕掛けた千葉と、攻め切れない山形の差が出た。13分にセットプレーから失点して先制を許す。ボール奪取後の攻撃が機能しない山形は、逆に奪われてカウンターを仕掛けられる場面も出始める。29分には左サイド速い展開から森本に抜けだされGKと1対1となり、シュートがポストを叩くピンチもあった。
 山形は30分過ぎから前線の動きが活性化してボールが周り始めたが、無得点のまま前半を折り返す。57分に中島に変えてロメロフランクをトップ下に投入し、ディエゴをトップに上げて反撃に転じる。ロメロがボールをキープして攻撃の起点になることで攻撃が流れはじめると、64分にはロメロのパスを受けた秋葉が反転してシュート。これはGKに弾かれたものの、その後も山形が押していく。しかし、千葉の守りを最後まで攻略できないまま、試合終了間際にカウンターから失点して試合終了となった。
 ここに来て初の3連敗、そして3試合連続2失点と今季初めて流れの悪い時期に差し掛かっていて、攻撃も守備も覇気が感じられなくなっている。この悪循環をどう止めて立て直すのか。もちろん、サポーターの力強い後押しも必要だ。
Posted :|No.473| Rush 瓦版Webcomments(0)
.. :2014 J2第23節ザスパクサツ群馬戦 速報マッチリポート
決めきれずに今季初の連敗
 気温35.3度という暑さで行われたザスパクサツ群馬とのホームゲーム。山形は一度は同点に追いついたものの、その後のチャンスを活かしきれずに1−2で敗れた。
 両チーム共に静かな立ち上がりとなり、ともにシュートが少ない展開が続く。山形は21分に伊東を起点に右サイドを崩して最後は松岡がシュートを打ち、38分には宮阪のCKが直接ポストを叩いたが、前半のチャンスはこの2つだけ、逆にピンチらしいピンチも34分に一度あっただけだった。
 「暑さを考えすぎたこともある」(石ア監督)とエンジンをかけ直して臨んだ後半、カウンターからゴール前にボールを放り込まれて押し込まれる形で失点したものの、山形は直後に伊東が右サイドで倒されてFKを獲得すると、宮阪のボールに中島が頭で合わせてすかさず同点に追いついた。
 流れは再び山形に傾いたが、72分に相手DFからボールを奪って得た決定機を外し、直後の73分にも左サイドからのクロスをGKに弾かれ、こぼれ球も決めきれず。2度あったこの試合最大のチャンスを逃して流れを失ってしまった。
 77分に中央から右に仕掛けた途中出場のエデルのシュートがDFに当たってそのままゴールに吸い込まれ、山形は今季初の連敗を喫した。
 相手に与えた決定的な場面もシュート自体も多くはなかった。しかし、決めるチャンスで決めきれなければ試合を落とすのがサッカーの常だ。今季初の連敗となってしまったが、「アウェイの千葉で悪い流れを止めるしかない」と山岸は前を向いていた。
Posted :|No.472| Rush 瓦版Webcomments(0)
.. :2014 J2第22節ギラヴァンツ北九州戦 速報マッチリポート
失点後に巻き返せず逆転負け
 リーグ後半戦スタートとなるホームギラヴァンツ北九州戦。山形は石川のゴールで先制するも、後半に2失点して逆転負けを喫した。
 山形は北九州のブロックに対しては、ディエゴがヘディングで後ろに流すなど、ダイレクトプレーを中心にサイドから突破を狙う。前半19分、右サイドからのクロスが流れ、逆サイドで拾ったディエゴがマイナスに折り返すと、松岡がボールをスルー。その後ろから石川が狙いすまして左足を振りぬいて先制ゴールを決めた。
 前半の終わりから後半にかけて試合は北九州ペースで進む。山形の運動量が落ち始めた頃と前後して、中盤でマークを剥がされるようになり、北九州に前を向かれる回数が増えていった。山形はCKの競り合いでPKを与えると、山岸が一度はPKを防いだものの、直後のCKから失点して追いつかれてしまう。
 反撃に出たい山形だが、「失点した後にイージーなミスがでてしまった」(石ア監督)と、悪い流れを変えられずに、逆に79分に右サイドからボックス内にパスを通されて逆転ゴールを許してしまった。
 今の山形は良い時間帯と悪い時間帯がはっきり分かれてしまっている。特に悪い時間帯や失点した後に、盛り返すためのパワーを生み出せない試合も多い。「押し返せるような強さ」(石ア監督)が求められている。
 次節は7月26日(土)18:00から、ホームでザスパクサツ群馬と対戦する。
Posted :|No.471| Rush 瓦版Webcomments(0)
.. :2014 J2第21節東京ヴェルディ戦 速報マッチリポート
2−1で快勝して前半戦を折り返す!
 磐田戦を落とした山形は東京ヴェルディとアウェイで対戦、前半の中島と宮阪のゴールで2−1と快勝した。 
 試合はいきなり動く。5分、宮阪が遠目からのFKをストレートで蹴ると、相手GKの弾いたボールがポストに当たり、こぼれ球を中島がボレーで押し込んで先制する。しかし、直後の7分にニウドにゴールを決められて、試合はあっさりとふりだしに戻った。
 守備でブロックを作って低く守るヴェルディに対してボールを持ち続ける山形。16分CKからの中島のヘッドがポストに当たるなどセットプレーを中心にチャンスを作るが、中央を固めるヴェルディの攻撃を崩しきる回数は少なく、攻めあぐむ時間帯が続いた。
 しかし38分、クロスのこぼれ球から宮阪がミドルシュートを打つと、DFに当たってそのままゴールへ。山形が再びリードして前半を折り返す。
 後半はヴェルディもパスを繋ぎ始め、山形の守備を切り崩しにかかる。クリアボールを繋ぎきれずに押し込まれる時間も増えていったが、最後まで堅く守った山形はカウンターから攻撃を仕掛け続けていった。追加点こそ奪えなかったが、そのまま試合終了。山形は8勝7分6敗勝点31、8位でシーズン前半戦を終えた。
 失点数がリーグ2位の17と守備立て直しの成果が現れた前半戦。課題の得点力を上積みできれば、上位を捉える後半にできるだろう。
 次週は7月13日(日)18:00から、アウェイで天皇杯2回戦ロアッソ熊本戦が行われる。
Posted :|No.470| Rush 瓦版Webcomments(0)
.. :Rush No.145 (2014年7月号)
■7月号のみどころ
 シーズン後半戦がいよいよスタート。首位湘南を追いかけるべく巻き返しを図るモンテディオ山形を、Rushも全力でサポートしていきます。ロングインタビュー「YAMAGATAフットボーラー」は松岡亮輔選手。奥様との馴れ初めから自身のサッカー論まで熱く語っていただきました。そして「クロストークRush」には、萬代宏樹選手と比嘉厚平選手が登場。萬代選手が早くも「今年一番の傑作」と話すいじりネタも披露してくれました。他にも好評私服コーナーの川西翔太選手や迫力ある写真が満載のマッチリポートなど、豊富な内容でお届けするRush7月号は7月10日発売です。

■表紙 
  石川竜也

■MATCH REPORT
  第17節栃木SC戦
  第20節ジュビロ磐田戦
  


■YAMAGATAフットボーラー Vol.13 
  松岡亮輔「サッカーの本質。」

■クロストーク×Rush
  萬代宏樹×比嘉厚平

■もっと知りたい!!
  川西翔太

■新加入会見  
  山岸範宏


■山形スポーツ応援番組CHEER!!
  ただいまラジオ収録中
  二階堂悠コーチ

  
越智隼人のFootball研究所
モンテこぼれ写真展
嶋さんのグラウンド報告書
Gallery&Topics
サポーターズスナップ あべサ!!
智香子のMonte Diary
こんにちは!モンテディオ山形です
Supporter's PLAZA/読者プレゼント
モンテなう

Posted :|No.469| 2014年バックナンバーcomments(0)
rush
「Rush」(ラッシュ)はモンテディオ山形サポーター必読のファンマガジンです。チーム&選手、そしてサポーターの情報を満載してお届けしています。
(毎月10日発売/600円)


有限会社コンタ・デザイン内
Rush編集部
〒994-0049
山形県天童市南町3-13-24
TEL 023-654-0126
FAX 023-654-0071
e-mail info@rush.jp

【Rush編集部】
Writer/嶋守生
Photographers/HARADA・TARO
Designer/今田志信
「Rush」「Rush Web」に関するお問い合わせ・ご意見・定期購読やバックナンバーのお問い合わせ等は コンタデザイン・今田糸子 までお気軽にどうぞ。

※定期購読のご案内※
毎月「Rush」を
お手元までお届けします
詳しくは こちら をご覧ください

※バックナンバー
通信販売のご案内
Rushのバックナンバーと最新号の通信販売を受け付けております。
詳しくは こちらを御覧ください。



LINK FREE
http://www.rush.jp
バナーをお使いください

【取材・編集・発行】

■Rush取り扱い書店

【山形市】
スタジアム売店
こまつ書店(寿町本店・鈴川店・西田店・桜田店)
八文字屋(本店・北店・県庁店)
戸田書店
宮脇書店(成沢店)
未来屋書店山形北店(ジャスコ山形北店内)
【天童市】
TENDO八文字屋
TSUTAYA天童店
セブンイレブン天童東芳賀一丁目店
quebra
宮脇書店天童店
未来屋書店天童店(イオンモール天童店内)
【東根市】こまつ書店(東根店)未来屋書店新東根店(イオン新東根店内)
【上山市】本のビッグバン
【長井市】八文字屋長井店
【新庄市】八文字屋丸井店
【米沢市】こまつ書店堀川町店
【鶴岡市】八文字屋エビス店
【三川町】宮脇書店イオン三川店
【酒田市】
八文字屋みずほ店
未来屋書店酒田南店(ジャスコ酒田南店内)
ブックバーン酒田北店
■Rush取り扱いヤマザワ宝くじ夢売場
【内陸エリア】
北町店(山形市桧町)
松見町店(山形市松見町)
成沢店(山形市成沢西)
白山店(山形市白山)
富の中店(山形市富の中)
宮町店(山形市宮町)
あさひ町店(山形市あさひ町)
漆山店(山形市大字漆山)
天童北店(天童市乱川)
天童西店(天童市南小畑)
中山店(中山町大字長崎新町)
上山店(上山市南町)
寒河江プラザ店(寒河江市大字寒河江)
寒河江西店(寒河江市中郷)
谷地店(河北町谷地)
神町店(東根市若木)
村山店(村山市楯岡新町)
【最上エリア】
尾花沢店(尾花沢市大字尾花沢)
新庄店(新庄市金沢)
【置賜エリア】
長井店(長井市館町)
南陽店(南陽市郡山)
堀川町店(米沢市堀川町)
相生町店(米沢市相生町)
花沢町店(米沢市花沢町)
米沢中田町店(米沢市中田町)
川西店(川西町大字上小松)
高畠店(高畠町大字高畠)
【庄内エリア】
東大町店(酒田市東大町)
旭新町店(酒田市旭新町)
山居町店(酒田市山居町)
鶴岡店(鶴岡市大字布目)
鶴岡宝田店(鶴岡市宝田)
くしびき店(鶴岡市丸岡)

手軽な予算で小回りの効く広告展開が可能です。またサポーターズグループや個人の「応援広告」掲載も募集中です!

「Rush」では売上金の一部を協賛金としてモンテディオ山形の運営母体である株式会社モンテディオ山形に納付しています。
QRコード
「Rush Web」は携帯からもご覧になれます。QRコードでクイックアクセス!


モンテディオ山形オフィシャルサイト

078521