No.48の記事に対する返信になります

名 前
削除キー
▼ピクルス 返信
ブリのアラ+大根 ヒィヒィと苦しみながら完食。

というのもこの前にヒラメ?を煮て食べたのだが、この醤油出汁がもったいないので次のブリ大根にも使おう思ったのが間違いの始まり。
魚って煮続けてもすぐ生臭くなるのかブリがそういうものなのか、
作って一日程度で猛烈な生臭さを出した

買ったブリのアラは結構な量だったのと、皮付近だったのでこの
ブリの皮が脂肪のようでまたまずく、一緒に煮た大根も味はいいのだが
生臭さが移ってこちらも食べるの大変で、

毎日少しずつ食べて4日ほどかけようやく完食。
ブリの皮付近のアラがなんであんなに安いのかわかりました200円で
ワンパック5食分以上あったので一食40円だものねw 

気になってググった所、やはり皆さん悪戦苦闘しているらしく、対処方法も載っていました。
どうやら日が経ったアラは生臭さが強烈に出るので、一旦そうなってしまったら出汁を
全部捨てて、魚を洗ってから濃い味で煮て生姜等入れると良いとのこと。

ただ大根は生臭い汁を吸っちゃうので無理そうです。

さらにググると、料理方法でも下ごしらえが必要だったようです。
ブリに熱湯を回しかけたり湯通しを行い一度ペーパーで拭き、大根を下ゆでしておく、などが必要だったようです。

全部一緒に煮ちゃったので本来捨てなければならない生臭さを全部大根が吸っちゃったわけですね。納得。

次はそうするぞとは思うんですが、当分ブリ食べたくないわw
2015/11/11(Wed)11:45|No.48|削除