No.42の記事に対する返信になります

名 前
削除キー
▼ピクルス 返信
◇艦これ激ハマリ中

現在ソーシャルゲームとして最も盛り上がっていると言われる
「艦これ」を2週間ほど前からやっているが、いやおもしろい。

簡単な戦闘とともに、史実にあった日本海軍の艦艇を擬人化した娘を集めていくのだが
ソーシャルゲームとしては珍しく、お金を全く投資しなくてもゲーム的にナンの問題もない
作りになっている。普通はお金をかけないとレアカードは集められないのだが
このゲームの場合、無料で全ての戦艦を集めることが可能。(お金をかけても確率は変わらない)
運が良ければ1日目で戦艦長門だろうが、空母加賀であろうがゲットすることもできる。

ただよく出来ているのは、1日目でそれをゲットしたとしても、燃料や弾薬を大量に消費する
戦艦が非常に使いづらく、初期マップでは駆逐艦のほうが良かったりするところの
ゲームバランス設定が憎い。

ところで、この船娘達はダメージを受けたり、攻撃が成功する時短いセリフを喋る。このセリフが
戦史や船の特徴をよく捉えた言葉になっており、遊んでいるだけでその船の特徴がわかる
作りとなっており、どんな小さな駆逐艦娘であっても、それを通して実際の帝国海軍の船
の生き様が見えるのである。

例えばダメージを受けて重巡利根という子がしゃべる言葉は 「カタパルトが不調ですって?」 と
話すのだが、一見(巡洋艦のカタパルトが不調だからどうしたって?)と思えてしまうのだが

戦史では、この利根は巡洋艦でありながら、偵察飛行機運用が得意な船で、
ミッドウェー海戦で、利根のカタパルトが不調であったため偵察機が発進することが遅れ
敵機動部隊を発見することが出来ず、先手で日本機動部隊が発見されてしまい
赤城、加賀、蒼龍を失う。だがそのカタパルトが直るやいなや、その偵察機は敵空母部隊
を発見し、その情報で残る一隻の飛竜が米軍の空母ヨークタウンに一矢浴びせることが出来た。
最終的に飛竜も沈み、有名なミッドウェー海戦は日本の惨敗で終わり、ここから日本は
敗戦へと転がっていくことになる。

もしこの利根のカタパルトが壊れていなければ、敵空母機動部隊を発見できて、
ひょっとすると日本の敗戦さえなかったかもしれないという一大転機であった。

という史実が、どの船の小さな言葉の端々で読み取ることが出来、遊んでいるだけで、
いつの間にか、いわゆるふざけた萌え女の絵で、さりげない萌え言葉でありながら、それを通して
無名な艦であってもどれだけ辛酸を舐めつつ戦いぬいた船であるかを知り、
その時の戦場に思い馳せてしまうのである。

さらに船を失ったらその船は復活できない。
いわゆるファイヤーエンブレム方式、その為ゲームは緊張感のあるものとなり、
優れたゲーム性とその緊張感、さらに上記の、かいま見える史実の掛け合わせで
ドンドンのめり込んでいくことになる。

さてどうやって、このゲーム会社はお金を儲けているのかだが、この船だが100隻までしか
集められない。100隻以上集めるためにはドッグ拡張が必要となり、10隻ごとに1000円かかる。

といっても
日本海軍の有名戦艦や空母を100隻も覚えている人もいないと思うので、普通100隻あれば
ことたりる。(ゲーム的には15隻程度あれば問題ない作りになっている)
それを100隻以上にしたいという人は、「無名な駆逐艦や巡洋艦、全部の艦船を集めたい」
と思うヘビーユーザーくらいだろう。

それでも(現在)170隻までしか拡張できない作りになっているため、7000円以上使う必要はないだろう。
数十万円使わせると悪名高いソーシャルゲームがはびこる中、ゼロ円でほぼ全て楽しみ尽くせて、かかっても7000円というのは非常にありがたい。

さてこのゲーム、あまりにもプレイヤーが殺到し過ぎて、サーバーがパンク状態で
新規プレイヤー数を制限している。
増強しているのだが、毎日一定数だけ開放して、その人数が埋まれば「明日の開放をお待ちください」といった感じである。

ネットゲームでありながら「たまごっち」状態である。

さて俺といえば、2週間前に入り、もう既に艦船数130隻。現在空母だけでも「飛竜」、「赤城」等20隻以上、戦艦も4隻集まっているのだが2面がクリアできない。このゲームバランスは最高だ。
2013/10/10(Thu)19:12|No.42|削除