・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2016.12.13 Tuesday:「ミセスに掲載されました」
 文化出版局の「ミセス12月号」に当社の設計施工事例が掲載されました。

 テーブルコーディネートのレッスンを定期的に開催しているこうだみわさんの家です。

 住宅雑誌ではなく、女性誌に掲載されるのは久しぶりです。

 今年は例年以上に師走に引き渡しの現場が数多くあり、現場監督は大忙しです。
 結局、8日に予定していた忘年会も急きょ中止が決定し、新年会に持ち越しです。

 昨年は年末に急性胃腸炎で大変な目に遭いましたので、年末につきものの暴飲暴食は回避して、穏やかな正月を迎えたいですね。

Posted 18:12|No.3705|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2016.12.14 Wednesday:「軽井沢プロジェクト」
 軽井沢プロジェクトの工事は年末を迎え、順調に進んでいます。
 昨日からは、大屋根のルーフィングも始まりました。

 雪が本降りになる前にどこまで外部を固められるか?
 ここが勝負になります。
 屋根、外部サッシ、断熱材など・・・

 今のところイメージ通りです。
Posted 09:55|No.3706|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2016.12.15 Thursday:「パッシブ冷暖」
 ここ2年余開発を続けてきたパッシブ冷暖ですが、2つの特許を取得することができました。

 これでネットワーク化に弾みがでます。

 ひとつはエアコンの選定、もうひとつは配風するためのチャンバについての発明が認められました。

 床下エアコンの設置は、様々な工務店や設計者の間にどんどん広がりつつありますので、特許取得はインパクトがあります。

 当社で家を建てたり、改修工事を行うお客様への導入はもちろんのこと、現在志を共にする全国の工務店(Team Passive冷暖)の皆さんと本格的な普及活動に入ります。

 どんどん楽しみになってきました。
Posted 17:08|No.3707|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2016.12.16 Friday:「軽井沢駅のクリスマスツリー」
 軽井沢駅の改札前にあるクリスマスツリーの写真です。

 昨日は早朝の新幹線で軽井沢へ。
 現在、間接的に関係している現場を含めると3件の現場が動いています。

 この日の気温は−3℃、長い間外に立っていると、足先から冷えてきます。
 この時期の防寒対策は必須ですね。北海道出身の僕でも堪えます。

 こんなに寒くなってきても、駅とつながっているアウトレットにはそこそこ人が来ているのがわかります。
 クリスマスプレゼントでも探しに来ているのでしょうか?


Posted 19:01|No.3708|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2016.12.19 Monday:クリスマスツリー
 いつもお世話になりまして誠に有難うございます。
 とあるマンションのエントランスホールで見かけた「クリスマスツリー」があまりにも大きくて思わず写メを撮りました。
 3mは超えると思います!!
 子供の時から、クリスマスツリーのイルミネーションが輝いているのを見ると何か温かいモノを感じますので、早速、我が家でも妻にお願いをして、クリスマスツリーを飾ってもらいます!?

Posted 09:32|No.3709|廣田大輔よりcomments(0)
▼ 2016.12.18 Sunday:「年の瀬を痛感します。」
 銀座並木通りに面する資生堂のクリスマスツリーの写真です。

 真向かいにはノエビア化粧品のグリーンの電飾のツリーが競い合うように飾られていて、並木通りの風物詩になっています。

 忘年会も残すところ月曜日の1回のみとなり、何とか体調を崩さずに乗り切れそうです。

 さて皆さまにとって今年はどのような年でしたか?
 僕と会社にとっては変革の年、また新しいことを始めた年でした。

 残すところ10日余り、ラストスパートですね。

Posted 10:46|No.3710|清水康弘よりcomments(0)
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)