・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.10.07 Thursday:もえちゃんからの手紙!
本日も、まだまだ図面描きです。
(苦笑)

 順番に進めておりますので、

クライアントの皆さま!

お待ちくださいませ!

  と・・・本日、来年着工予定の

物件のお打ち合わせ・・・

 本当にご自宅の完成を待ちわびている

ことが、お話の中から感じられ・・・

 責任の重さを感じ、また、みんなが

すばらしい良い家だと思ってもらえる

ような家を建てなければ・・・と、

 クライアント様の夢の実現のお手伝いを

出来ることが本当に嬉しく、

また一人の人間として、なぜ生きるのか?

 少し理解が深まったような気がします。

 多分、どこの業界よりも多くの知識を

求められ、経験、センス、デザイン能力、

そして人をまとめ上げる力を要し、正直

しんどく、体力勝負、そして責任が伴う

仕事は、そう無いと思います。
 
 私のサラリーマン時代は、3K

(きつい、きたない、きけん)なんて

 言っていましたね。

  職人だったら、その自分の職域だけを

究めればいいのですが、私たちの

仕事は、自分が直接手を掛けるのでは

なく、全ての職人を束ね、そして

経験と知識を生かし、自然に打ち勝つ

 住まいをあらゆる手を尽くして創り

上げる・・・そんな、難しい仕事です。

  ビフォーアフターの匠を見ていると

そう感じる方も多いと思います。

  だからこそ、感動を与えられるの

だと思います。

   私もそうありたいと、

日々人生死ぬまで努力を重ねたいと

思っています。

  本日、クライアントの奥様と

御息女様から嬉しいお手紙を

頂きました!

 かわいい絵ですね!

元気が出てきますね。

 こちらこそ!ありがとうございました!

もえちゃん!

 (絵の鳥は、飼っている小鳥ちゃん

ですね。きっと小鳥も喜んでくれている

ことと思います)

  日本には、まだまだ、現在の耐震基準

に達していない木造住宅が多く存在

します。

  ぜひ、第三者の耐震診断士に診断をして

もらって、安全な家に住んでもらいたい

と思います。来年からは、

国からも耐震改修に補助金が

 出るようになるそうです。

同じ技術者として、馬渕大臣には期待を

しています。

  地球環境も大事ですが、

今生きている人が人らしく生きれる

環境をつくることも大事です。

  その一助となれれば・・・

そう考えています・・・

 For The Customer 
〜全ては顧客のために〜

 
http://www.hamadakk.co.jp/
http://ameblo.jp/hac/
http://hac.meblog.biz/
http://profile.allabout.co.jp/pf/hamada/
http://いえひと.com/
http://www.tukurite.jp/
Posted 19:52|No.1583|浜田肇一よりcomments(0)
▼ 2010.10.09 Saturday:「歓迎会+上期お疲れ様会+サプライズ発表」
 昨日は小石川のAOI NAPOLIで全員参加の飲み会でした。(企画及び幹事は私清水が。)

 1つ目の主旨はekreaキッチンに入社した女性スタッフの歓迎会。
 2つ目は弊社の上期が終了し、そのお疲れ様会。
 そして3つ目に社内の慶事のサプライズ発表です。

 まずは、1・2つ目の主旨で乾杯〜。

 久しぶりに皆が集まり大変盛り上がりましたが、1時間ほど過ぎたところでいよいよサプライズ発表。

 「パーツ販売の〇〇君が、明後日結婚式を挙げます!」
 一同: 「フムフム〜フムフム・・・・」

 「次に、〇〇さんが、前職の会社の男性と入籍しました。」
 一同: 「エ〜ッ、そうだったんだ?エ〜ッ・・・おめでとう!」

 そしていよいよラスト。

 「現場監督の〇〇君が結婚することになりました」
 一同: 「ア〜ッ!やっぱりそうか?彼女がいるとは思ってたんだよね。フムフム・・・」

 「ところでお相手ですが、ekreaの〇〇さんです!」
 一同: 「キョト〜ン・・・・シーン・・・・」

 そして次の瞬間のこと一同騒然!「エ〜ッ!!!ウッソー、ガヤガヤ・・・、ドヤドヤ・・・」

 会社設立13年目で、初めての社内結婚カップル誕生です。
 それにしても、もの凄く刺激的なサプライズだったようで、楽しい夜を満喫しました(笑)。

 ある方からは、「清水さん、慶事が多い会社は成長するといいますよ!」

 皆の前でも話しましたが、何せ初めての事ですが、社長を12年やってきて満更でもなかったのかなぁ!

 さらにもうひとつ。
 「参創ハウテックの社員は忙しすぎて、結婚相手を見つける時間がないのは社長のせいだ!」
 と冗談半分で言われ続けてきましたが、次にそのようなことを言われたら、こう答えます。

 「それは会社の問題ではなく、本人の問題じゃない?(爆・・・・笑)」

 これからもがんばって参りましょう!

Posted 14:09|No.1584|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2010.10.10 Sunday:素敵な街
昨日、一昨日は栃木県に行ってきた。
予定の研修を終えて帰宅した。
宿泊は、陶器のまち、益子町。
ソコに向かうまでの街道は、
ファンキーでローカル色豊かな街並だった。
初めて訪れたこの街が好きになった。
今度は、レンタサイクルでも乗って
その街道をゆったりと散策したい。
Posted 15:37|No.1585|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2010.10.11 Monday:木造三階建てと平屋建て
ここ最近、設計相談が目白押し。

平屋から木造三階建て。
加えて、地下室付きから
スロープによるアプローチが
20メートルほどある
スーパーバリアフリーまで。

数も数だが、種類も豊富。

今日もせっせと、
相談敷地の視察に廻る・・・・。

Posted 05:52|No.1586|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2010.10.11 Monday:苔や石畳・・・・・
ここ数日、雨が降り続いていた。

そんな時、晴れを賛美するのもいいのだけれど、

雨のもつ遊び心みたいなものを

デザインできたらいいと思う。

苔や石畳、つくばいや雨樋などのデザイン、

そんな美しさに惹かれてしまう。
Posted 21:33|No.1587|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2010.10.12 Tuesday:「不思議なものですね」
 旭川周辺の天気は曇りのち晴れ、朝早くからレンタカーを借り、祖父母の墓参りへ。
 昨年は来ることが出来なかったので、二年分のお参りをさせていただきました。
 幼少のころから、私の父親・母親役をしてくれていましたので、不義理はよくありません。

 入念に墓参りを済ませた後は、最近人気の観光スポット「青い池」に向かいました。
 さすが観光スポットだけあって、多くの観光客が・・・。ただ生憎の曇天。

 駐車場から徒歩5分ほどで、本当に青い池に到着。噂では聞いていましたが、晴れの日ならもっときれいに見えるはずです。
 地元の人の話ですと、硫黄が池の水に溶け込みコバルトブルー色になったようです。

 急に青空が見えてきました。美瑛にある神栄の丘、三愛の丘、セブンスターの木、ケンとメリーの丘、親子の木などを物凄い勢いで写真に収めてきました。
 ほんの数時間のリフレッシュでした。

 帰宅してから写真を眺めるとなかなか良い写真があり、ひょっとしたら才能があるかも・・・。

 昔は滅茶苦茶写真を撮るのが下手クソでしたが、職業病でしょうか、住宅の竣工写真を撮りまくっているうちに、構図がわかってきたのでしょうか?
 近いうちになかなかの写真をHPで見られるようにします。

 そして今まで無趣味を自他ともに認めていましたが、「趣味はカメラです!」と言えるようにしたいものです。
 健全で良いと思うのですが、いかがでしょうか?

 土曜の夜から急きょ決まった帰郷でしたが、身内のことや刹那のリフレッシュもできて充実した2日間でした。

Posted 11:33|No.1588|清水康弘よりcomments(0)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)