・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2009.07.23 Thursday:「空からおたまじゃくし?」
少し前に石川県などで空から「おたまじゃくし」 が降って来た というニュースが報道されていましたが、我が家にも「おたまじゃくし?」 が降って参りました!!

先日、「ホタル族」の私は、物干し用ベランダでしか喫煙が許されていませんので、いつも通りバルコニーで一服している時にふっと屋根を見たら、何と
「おたまじゃくし?」 の死骸と思われる物体が屋根に有りました。

慌てて家内を呼びに行き、二人で確認したのですが、やっぱり 「おたまじゃくし?」 の様です。
「どっから、飛んで来たんやろな?」 と二人で首をひねっておりました。

「おたまじゃくし?」 に間違いないかと思うのですが・・・、夫婦揃って最近視力が弱くなって来ていますので、一寸不安です。

Posted 12:42|No.1269|廣田大輔よりcomments(0)
▼ 2009.07.24 Friday:耐震改修工事30日〜31日目
ドライウオールの下地も完璧に出来ましたので
いよいよ仕上塗装をしました。

何回か塗り重ねましたらとてもきれいな
深みのあるドライウオール
出来上がりました。

お客様もその綺麗さにびっくり!!

ドライウオールは日本の漆喰とは
違って温かみのある壁です。

色も白は白でも、真っ白ではない弊社標準色を
選んだのが正解でした。

微妙な白色が良いのです。

何分見ていても全く飽きが来ません。

お客様も大喜び、早速家具を移動して
仮のセッティングをしてみました。

アンティークな家具の色と化粧筋交いに塗装した
ブラウン色が妙にマッチしています。

計算どうりの仕上がりです。

Posted 21:10|No.1270|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2009.07.29 Wednesday:おめでとうございます!
昨日、開催された夏の高校野球の

福井県大会の決勝で、

地元の敦賀気比高校が優勝して

甲子園出場が決まりました!

 我が母校の北陸高校は善戦しましたが、

17年振りの甲子園出場はなりませんで

した。

 その当時、私は大学4年で、

 母校が快進撃を続けている

 との事で、準々決勝に応援に行きました。

 結局ベスト4まで勝ち続け、

 東京にいていつも田舎もの扱いされていた

(ジョーダンでですよ!笑)私は、

 友人に誇らしげに郷土福井の自慢を

 したものです(苦笑)。
 
 敦賀気比高校さんは、

 今までにも度々工事をさせて頂いて

 おりまして、

 現在も野球部さんの屋内練習場の

 工事をさせて頂いております。

 私自身、数年前に、

 就職の講師として招いて頂いたことも

 あり、卒業生ではありませんが、

 身近に感じています。

 http://ameblo.jp/hac/day-20050920.html
 
 また、いつでも(笑)、講師として

 ボランティアでさせて頂きますので、

 私に講師依頼がありましたら、

 ご連絡くださいませ!

 敦賀から日本のトップレベルを目指す!

 学生さんにも、その思いを持って欲し

 い・・・

 そう思っています・・・。

 何はともあれ、頑張れ敦賀気比高校!

For The Customer 
〜全ては顧客のために〜
http://hac.meblog.biz/
Posted 11:05|No.1271|浜田肇一よりcomments(0)
▼ 2009.07.30 Thursday:チョーえこで行こう!
本日も朝から深夜まで(苦笑)、

仕事の予定がびっしりです(苦笑)。

 これもひとえにクライアント様の

お蔭です!感謝!

 と・・・私が取り組んでいる、

チョーせこ!いえ(苦笑)チョーえこを

機会をみて書かせて頂きます!

 本日は・・・毎日活躍中!

 マイボトル!

 一番左は、アラジンのボトル!

某スーパーで型落ちを激安で購入!

 これは主に、自宅で使っています。

 真ん中は最近買った、サーモスの

350mlのステンレスボトル!

 これも某スーパーで特売の時に購入!

これは、おもに出張時に使っています!

 と一番右は、仕事中にかれこれ

一年使っている、これもサーモスの

500mlのステンレスボトル!

 確か、これも赤札の時に購入したもの

です!

 なんと、セコ(苦笑)。

 サーモスさんは、昔から弁当箱、

水筒と使っていましたが、使い易いし、

耐久性が高いですね。

 ご存知の方も多いかとおもいますが、

この350mlと500mlのステンレスボトルは、

無印良品さんにOEMで、ふたが白、

本体がシルバー(ヘアライン)の物が

供給されています。

 中に入れているのは、自宅で作った

(苦笑)麦茶ですが、たまに、

紅茶なんかも入れています。

コーヒーは、内部が汚れるので

入れていません。

 エコバックもいくつか使っていますが、

 北欧近代建築の巨匠!

アルヴァ・アアルトさんが作られた

家具メーカーartekのお店で購入した、

麻のエコバック

(内部はコーティングしてあります。)

がお気に入りです。

 先日、スーパーで1Lでなんと

98円のリプトンの紅茶をこれで買って

来ました!

 紙パックで当然、リサイクルに出します!

チョーエコ!&セコ!

 また、色々ご紹介させて頂きます!

 と・・・我が家のチョーエコの一つ。

太陽光発電の点検が本日あります。

 うちでは、最大3.7kwの発電が可能な

京セラさんのパネルを載せています。

いつまでたっても梅雨が明けないので、

少々、チョー微回転(苦笑)で、

 発電量が連日少なく・・・・

 エコ生活に向け早く梅雨が明ければ・・・

と思っています・・・。

 全国では、大雨で被災された方も多いと

報道等でお聞きしています。

 地震、水害、風害につよい

家づくりを・・・

 安心安全な住まいづくりをもっと

広めていかなければ・・・
  
 と、思っています・・・。

(みなさんも、ぜひ、家を建てた際は、

住宅総合保険をご検討下さい!

 銀行の火災保険だけでは、水害まで

保険が効かない場合が多いですので・・・)

 この場を御借りいたしまして、

亡くなられた皆様のご冥福をお祈り

申しあげますとともに

被災にあわれました皆様のお見舞い

申しあげます。

 一日も早い復旧、復興を

お祈り申しあげます・・・

 
 For The Customer 
〜全ては顧客のために〜
http://hac.meblog.biz/

オールアバウトプロファイル!
専門家を探せる、相談出来る!
http://profile.allabout.co.jp/pf/hamada/
Posted 08:49|No.1272|浜田肇一よりcomments(0)
▼ 2009.07.30 Thursday:太陽熱集熱器対応型エコキュート
来年2月より「太陽熱集熱器対応エコキュート(仮称)」を矢崎総業が販売開始するそうです。

東京電力とデンソー及び矢崎総業が共同開発し7月27日に発表されたプレスリリースには以下のような記載があります。(画像もプレスリリースより転載)

本システムは、夜間に“空気の熱”を利用してお湯を作り出すエコキュートと、昼間に“太陽熱”を利用して効果的にお湯を作り出すソーラーシステムの2つの機器を組み合わせた給湯システムです。また、天候予測により1日の“太陽熱”の集熱量を高精度に計算する機能と、ご家庭に応じた1日の給湯使用量を学習する機能も搭載することで、効率をエコキュート単体の「年間給湯効率3.1」から「年間システム効率5.0 程度」に向上させるなど高効率化を実現しております。
これにより、ご家庭で給湯用に消費されるエネルギーの約8割を再生可能エネルギーでまかなうことが可能となることから、従来の燃焼式給湯器のみを利用した給湯と比較して年間約7割のCO2排出量(年間 約0.86 トン-CO2/戸)の削減効果を見込んでおります。

<本製品の主な特長>
○ “空気の熱”と“太陽熱”、2つの再生可能エネルギーをベストミックス
○ 「天候予測機能」と「給湯使用量学習機能」によってムダなエネルギー利用を抑制
○ 「風呂熱回収機能」により排熱エネルギーを有効利用


家庭でのエネルギー消費量のうち、およそ28%も給湯の為に使っている現実があるので、こうした機器の発売は大歓迎です。

屋根に載せる集熱パネルも約4u程度とそれほど大がかりではなさそうですし、売れるかも…です。

ただ、問題は金額ですね。

このプレスリリースにも販売価格未定と書いてあります。

幾らくらいで販売されるのかとっても興味あります。

詳しくはこちら → 家庭用給湯システム「太陽熱集熱器対応型エコキュート(仮称)」の共同開発・販売について

Posted 09:06|No.1273|渡邉泰敏よりcomments(0)
▼ 2009.07.30 Thursday:耐震改修工事・デッキ工事が始りました
雨が降ったり、止んだりと、とてもめまぐるしく
梅雨のような天気が続いておりましたが
その合間を縫ってお客様待望のデッキ工事が
始りました。

大き目のデッキ工事ですのでサイズと、直角を
間違えないように慎重にトランシットで見ました。

今日の空は久しぶりに抜けるような青空になり、
爽快な工事日和でした。

Posted 21:22|No.1274|畑木明雄よりcomments(0)
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2009 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)