・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2008.09.14 Sunday:初めて見ました
初めて見ました『月下美人』です。

私が見に行ったときは既に咲き終わって
しおれておりましたが、野球のボール
位の大きさの花でした。

花の数から見ても咲いている様は
とても豪華であったろうと思われます。

しかもこの『月下美人』は鉢植えなのです。

良くこのように大きく育ったかと驚くと同時に
きっと丹精して育てあげているのだな
と思った次第です。

本当に一夜の花なのでしょう。
この次は是非花を見たいものです。

月下美人
メキシコなど中南米の産で
サボテン科

夏の夜、白い大型の花を開き
数時間でしぼむ。

夜中にしか咲かないので
花が目撃できたら

『ラッキー』とのことです。

Posted 12:29|No.887|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2008.09.14 Sunday:寺子屋
9月の寺子屋3講座目を13日の
土曜日に開校しました。

この日のテーマは『木のあれこれ』で
針葉樹と広葉樹の違いから始まり
柾目、板目の違い、木の育ち方による違い
木の臭いによる木当てクイズなどをしました。

皆さん真剣に『なるほど、なるほど』
と聞いてくださいました。

前編の講師は社長の桐ケ谷が担当でしたので
私は裏側の方で養生シートに道路を書いて
小さなお子様と自動車ごっこをしながら楽しんで
いました。

後編はSE構法の宣伝を兼ねて私がお話を
させて戴きましたが、性能が良ければ良いほど
減税還付が大きいことも併せて紹介しました。

皆さんも減税には大いに関心を向けられました。


Posted 13:13|No.888|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2008.09.14 Sunday:今年も会えましたね
今年も合鴨に会う事が出来ました。

ただ昨年と少し違うのは親鳥??が
三羽来ていました。

普通はツガイでいるはずですが不思議ですね。

暫くすると別々になるのでしょうか?
それとも一羽は子供でしょうか?

いずれにしても愛らしい姿です。

無事に雛鳥が生まれるようになればと
念じながら数枚写真を撮りました。


Posted 18:29|No.889|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2008.09.14 Sunday:分かりますか?
立ち木を見てそれが何の木で
あるかを見分けるのは難しいです。

特に建築用材になる針葉樹の
になりますと外からは
全く見分けが付きませんね。

私達材木屋の社員でも恥ずかしながら
見分けられない者もいます。

さて皆さんはこの写真を見て
か分かりますでしょうか?

Posted 18:56|No.890|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2008.09.17 Wednesday:港町物語!
 一昨日は、

大安で建前をさせて頂きました!

朝から曇り空で・・・

どうなる事かとおもいましたが・・・

 朝早くからクライアント様にお越し頂き・・・

上棟のご挨拶頂きました。

 S様と最初にお会いしてから、

2年の歳月が流れ・・・

 中心市街地で開催致しました構造見学会に

偶然お越しになられ、それから何十回と

打合せを重ね・・・

本日の上棟を迎える事が出来ました。

 それからの勉強会、見学会、

工場見学会等々、全ての弊社のイベントに

お越しくださり(10回以上のイベントに

来て下さっておられます)、

本当にありがとうございます!

 第一本目のドリフトピンはS様に

 お子様にも打ちこんで頂き、

 えい!えい!と小さな体で、

この柱の頑丈さを肌実を持って

 感じて頂いたと思います。

 このピンがこれから、何十年とお住まいを

地震や災害から守ってくれます。

 
建前も順調に進み・・・

 無事棟上出来ました。

 この時間からポツリポツリと雨が・・・

 と・・・そこに大きなパネルが・・・

 そう!これは空とぶじゅうたん!ならぬ!

 空とぶ屋根!
 

  セット完了!屋根も5時過ぎに上が

り・・・

 さすがは、日本最先端の技術!

 ここまで一日でしてしまいます。

日本トップレベルの性能を誇る所以です。

 と、私も作業服に、安全帯、

安全靴にヘルメット!

 完全装備で、最上部から陣頭指揮!

 私は現場主義ですので、ただ下でボーっと

見ているわけには行きません!

 建築家であっても、現場を知らない

建築家が多すぎる!

 製造現場を知って初めていい住まいが

出来る!

 住まいは人がつくる、そして雨風、

雪という劣悪な環境にさらされます。

 だから、現場を知らないといい家なんて

できっこないんです!

 抜かりが無いか、手順に間違いが無いか、

厳しくチェ〜ック!

 そこそこ!1ミリずれてるよ!と指示が

飛びます(笑)。

 屋根の上からの眺めは、チョー最高!

です。

  港まですぐそこです。

  と、屋根の防水シートまで掛けたかった

のですが、もう、あたりは真っ暗・・・

 雨が心配なので、ブルーシートで雨養生

して、雨が降っても大丈夫です。

 港町というのは、敦賀市の町名です。
  
 目前には港が広がっています。

 ここから始まる、港町物語・・・。

 完成が楽しみです!

 本日も、クライアント様の為に、

 社会の為に、フル回転で挑みます!

 本日もスケジュールは秒刻み!!

 頑張って参ります!

 For The Cusutomer 

 〜全ては顧客のために〜

 http://hac.meblog.biz/
Posted 08:57|No.891|浜田肇一よりcomments(0)
▼ 2008.09.17 Wednesday:あんたに任す・・・
 本日は(はというより、いつも(笑)ですが・・・)、秒刻みのスケジュール!
 
午前中には、となりまちにリフォームの見積りのご説明をさせて頂きに参りました。

 お客様の不安を取り除くのが、有る意味私の仕事ですから、こと細かくご説明を

させて頂きました。と・・・お客様・・・

「あんたは真面目やから、あんたを信用して、工事の方はあんたにまかすから・・・」と

お客様から本当に有難いお言葉を頂きました。

 ちなみに・・・クライアント様からご紹介を頂いただのですが、

クライアント様も「うちははまださんとこたのんだんや。

はまださんは真面目やから、ちゃんとした仕事を親身になってしてくれるで、

聞いて見たら」と、私の名刺を又渡し(って言うんでしょうか?)されたそうです。

 その話を聞いて、また、熱いものが込みあげてきました・・・。

 工事の方は、来年着工する事になりますが、お客様からの有難いお言葉が、

本当に嬉しく、今までこの仕事を愚直に、人の為に、社会の為にと、

人の何倍もの仕事量をこなしてきた事が報われたような気がしました。

 〜全てはお客様の笑顔のために〜

私の名刺にはそう書かれています。

 昨日も、事務所に住宅のご相談に初めてご来社されました

お客様にもこの名刺に書かれているこの言葉の意味をご説明させて頂きました。

 私たちの頂いてる時間は、全てクライアント様から頂いた時間です。

ですから、こうやってご説明させて頂いて、

お客様がクライアントになって頂かなかったとしても、

お客様が本当に良い住まいを創って頂ければそれでいいんです。

 御縁があって、私が手掛けさせて頂ける事になれば、

それはそれで、私の持てる全ての知識、経験を生かし

一生懸命お手伝いをさせて頂きます・・・とお話させて頂きました。

 結局、昼食もろくに食べれませんでしたが(笑、2日連ちゃんでは少しつらい(笑))、

お客様から多くの喜びを頂いて満腹です(笑)。

 一日仕事をフル回転でさせて頂いたことに!感謝です!

明日も、チョーフル回転で頑張って参ります!

 と・・・今週末のイベントのチラシが出来ました!

ぜひ、家づくりを勉強して見たい方はぜひお越し下さい!

知識を肥やして、ぜひいい家を創ってください!

 For The Customer 〜全ては顧客のために〜

 http://hac.meblog.biz/
 
なぜかこのまちの下水の枡は・・・

 かえるのマークです(笑)。
Posted 22:25|No.892|浜田肇一よりcomments(0)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2008 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)