・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2008.09.08 Monday:ジュリアナ東京が復活?
先週末、バブル後期に一世を風靡した「ジュリアナ東京」が、有明で一日限定の復活をしたそうな。ニュース番組で見て、それはもう懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

はい。若き頃、私もジュリアナに通っていました。
ちょうどバブルが終わる年に社会人になり(年齢バレバレ)、当時は先輩に誘われて、週1回ペースでジュリアナへ。
丸の内の美人OL・・・いやいや、丸の内の特攻営業ウーマンだった私。
17時半に仕事を終え、ちょっと派手めのスーツに着替えて扇子持って、田町のジュリアナに行くのが、何よりのストレス発散でした。

あ、と言っても、パンツ見せ見せのボディコンスーツでお立ち台に乗ったりはしませんでしたよ、念のため。
野郎どもと一緒におねーさんのパンツを見上げて「ひゃー☆すご〜い♪」と思いながら、地味にフロアで踊っていました。

なぜか、それがかえって好印象(?)だったらしく、よくナンパされたものです。
三○物産とか住○商事の男性とか、超一流企業の男性からずいぶんお名刺を頂戴しました。
ま、別に、一緒に踊ったり話したりするだけで、何もありませんでしたけどね。(←要するにモテない女。)

荒木師匠も何度かお見かけしました。さすがにオーラ発散しまくりでしたね。何事も「極める」のが重要だと、中途半端は見苦しいと、22歳にして悟ったものでした。

「真夏の夜の夢」「つわものどもが夢のあと」・・のようなできごとを、テレビで見ながらなつかしさでいっぱいになった週末でした。
画像は「ジュリ扇(ジュリアナ扇子)」。当時は必需品でした。

Posted 18:12|No.881|川添道彦よりcomments(0)
▼ 2008.09.10 Wednesday:本日は・・・・
実は・・・うちの嫁の誕生日(笑)。

 お昼には、誕生日?祝い?でお友達と食事をしていました。

 食事と言っても・・・そう!

 お好み焼き(笑)。

  大阪人ですから、誕生日もお好み焼きでお祝いです(笑)。

  記念にパシャリ。

  ・・・回目のお誕生日おめでとう!

  いつも、仕事を手伝ってくれる嫁に感謝です!

  面と向かっては言えませんが(笑)、

  いつも感謝しています。

  と、午後からは今月完成見学会第一段の現場へ工事のチェックへ!
  
   完成までもう一息!

   20日、21日の土日はぜひお越し下さい!

    来週は、いよいよ建前です!準備は整いました!

   今月チョーハードですが、頑張って参ります!

    クライアントの皆様!プラン、見積も進めております!

   今しばらくお待ちくださいませ!

    For The Customer 〜全ては顧客のために〜
  
    http://hac.meblog.biz/  

Posted 22:51|No.882|浜田肇一よりcomments(2)
▼ 2008.09.11 Thursday:スイフヨウ
スイフヨウ(酔芙蓉)フヨウの園芸品種で
朝に白い花を咲かせ、午後になると
だんだんとピンクに変り、夕方から
夜にかけてさらに赤くなり、翌朝には
しぼんでしまいます。

この様を、さけ飲みの顔が段々赤くなってくる
ことにたとえて『酔う芙蓉』と言うことから
付けられた名前のようです。

本当にそのような感じがしますね。

面白い花であると同時に「ピッタリ」の
名前です。

私が見かけたのは朝早くですから
酔った芙蓉と、酔う前のしらふの芙蓉
が混在していました。

八重咲きで綺麗でした。

Posted 13:04|No.883|畑木明雄よりcomments(0)
▼ 2008.09.11 Thursday:タケノコ
我が家のセンターコートのタイサンチク
に今年のタケノコが出てきました。
ただ少し異変が起きているようです。

昨年生まれた後約4.5m程度まで伸び
本年約8mまで伸長した後、最上部より
枝葉が出て順番に下に向かって束生し
てくれていたのですが、頂部より3m程
度で枝葉の束生が止まってしまった。

盆明けより様子を見ていたのですが、そのままの状態であったので、根じめの砂利を少し取り除いてみたら、そのタケの茎より両側にまるで十字懸垂のように出てきています。

本来であれば、気持ち離れた場所よりタケノコが顔をだしたら旧い茎を切ってやると新しいタケノコが伸びてゆくというサイクルの筈ですが、どうして?と庭師さんに聞くと住人がアブノーマルな人間だからタイサンチクも、変わった竹になったのではないか...との事。

確かに少し頭の構造に問題があることは認めますが (苦笑)....

二年のサイクルで、2〜3本づつ生え替わらす予定であったのにまた一年余分に掛かりそうです。

結局、そのままにして様子を見たらと庭師さんは言ってくれましたが、
台風13号のルートがまだはっきりと予想できませんが上陸されると間違いなく屋根より1.6m突き出た竹製ポールが屋根を鞭打ちする恐れがあるので、下部より4.5mで茎を切断致しました。最下部で切ってしまうと、タケノコがご臨終になるような気がしたので...

まだ少し実験は続きそうです。

出来れば台風は来て欲しくないですが、早明浦ダム周辺は現在の処降水の予定は無いようなのでそちらも心配です。

起こった事に、モアベターな対応をする事しかなさそうです。
Posted 16:59|No.884|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2008.09.13 Saturday:埼玉スタジアムS席」
 今日はデーゲームの大分戦。

また、埼玉県人の三上さんと観戦(応援)に行ってまいりました。

お盆休み中にとったチケットは、スタジアムに着いてみてびっくり!

何と前から5列目の席で、すぐ目の前にアップする控え選手が・・・。

今まではアッパースタンドばかりでしたが、タイミングが合えば良い席が取れるコツがわかりました。

試合はというと、最近のレッズはパッとしません。

結局0対0の引き分け。

ホームだけに負けに等しい、内容のないゲーでした。

さて話は仕事のになりますが、NCNで採択された200年住宅コンソーシアム先導モデル事業の

弊社受託分の工事が、他者に先駆けて来週から始まります。

この物件は、現場ライブで公開していきますので、期待してください。


Posted 23:21|No.885|清水康弘よりcomments(0)
▼ 2008.09.14 Sunday:本日は・・・
朝から、設計図面を描いて、見積をして・・・と

ちょっとだけフル回転(笑)、休みの日は集中して図面を描いたり

見積が出来るので、仕事が進む進む(笑)。

 最近は、平日に飛び込みの建築資材の営業が多くて困っています。

雑誌に掲載されたり、広告を頻繁に入れたりしているので、業者も

黙っていません(笑)。うちに採用されれば、宣伝になると考えているのでしょう。

 確かにそうですが(笑)。

何はともあれ、本日は日曜日ですが、現場は動いています。

 来週、再来週と完成見学会、明日は建前、来月は構造見学会、

そしていよいよ、福井県初となる!200年住宅の建設準備、

そして・・・・・・・・・そう!

ALL About プロファイル の 

建築設計の専門家として

いよいよ今月末より、

メジャーデビュー!

いたします。
 
 家づくりとはなんなのか?本当の家づくりとは?

皆さんに、私の知る全てをお伝え致します。

 ALL About のスカウトに選ばれた数少ない

建築家として、その名に恥じぬよう、福井県を代表して

福井の名を、敦賀の名を全国に広めて知って頂きたいと

そう思っています。

 ちょっとだけ・・・こんな感じで、日本全国の方にオールアバウトの専門家として

 そうそう、こう見えてもリフォームもやっています。

 昨日は、リフォームの見積、打合せで隣町まで・・・

とにもかくにも、一軒一軒丁寧に、つくりあげて参ります。


 For The Customer 〜全ては顧客のために〜

http://hac.meblog.biz/
Posted 10:59|No.886|浜田肇一よりcomments(0)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2008 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)