・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.11.30 Tuesday:「TO-IZ代表者会議」
 昨日は東京家づくり工務店の会の代表者定例会議。

 いつものように議題はてんこ盛りでしたが、家守りリーフレットと日本モーゲージサービスさんとのフラット35提携ローンにつきまして、ある一定の方向性が固まりました。
 倒産隔離機能のある信託口座を利用したTO-IZ完成保証も固まり、取り組みがさらに社会性を帯びてきたように思います。
 来春までには家づくりから家守り段階の対応力が会としてさらにバージョンアップできる予定です。

 いろいろな資料を見ますと、ここ6年程で工務店が5万社以上廃業や倒産を余儀なくされたというデータに行き着きます。
 その理由は、

 (1)建築基準法など関連法がたくさんできて、法対応できなくなったこと
 (2)建て売りや心ない建築家(作品だけを求める)の仕事で失敗したケース
 (3)市場縮小に対応できなかったこと

などが上げられています。

 結果として管理者不在住宅がどんどん増加する状況を打破しようと、東京から発信できる新しい工務店ネットワークが弊会です。
 住宅系メディアの編集者の方々からの情報ですと、全国的に有名なようです。
 現状に甘んじることなく。さらなる向上を目指すだけですが。

 12月は毎週末現場見学会へ行って、ド真剣に家づくりを勉強しましょう!
 見学会の詳細をクリックです。

Posted 10:12|No.1675|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.11.30 Tuesday:この写真どこかで見たような?
 本年、重量木骨の家の総会が開催されました、

帝国ホテル...

 ライトつながりで開催されたのでしょうか?

 来年の開催は、大阪だそうです。

 皆様にお会いできる日が楽しみです!

 と...先代の古いアルバムの中に...

 どこかで見たような?建物の写真が...

 と...これは!

 昨年、重量木骨の総会が開催されました

 旧帝国ホテルのライト館ではありませんか!

 (昨日、まじまじと見ていて気付きました(苦笑))

 明治村に行ってみたことはないので、写真でしか見たことは

 ありませんでしたが...調べてみると、どうやら、

 ライト館の玄関部分みたいです。

 明治村に移築保存されている部分と良く似ています。

 ま新しい永大橋や清洲橋らしき写真もまぎれていましたので、

 大正末期か昭和初期の写真ではないかと思われます。

 懐かしいというより、貴重な写真なのかもしれませんね。

 何はともあれ、建築をしていて良かったな、と改めて思いました。

 建築をしていなければ、

 この写真がきっと何だか分からなかったですから...

 For The Customer 〜全ては顧客のために〜

 http://www.hamadakk.co.jp/
 http://hac.meblog.biz/
 http://ameblo.jp/hac/
 http://profile.allabout.co.jp/pf/hamada/
 
 
   
Posted 22:09|No.1676|浜田肇一よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< November 2010 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)