・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2007.09.16 Sunday:『留学生と娘』
『高い! と  硬い!』


いくつかの仕事を終えて、
夕刻よりサッカー観戦。
今日は、
新潟アルビレックス対柏レイソル戦。
当然、ホーム新潟の勝ち!!
それを願い、家族と観戦に向かう。



先に到着している娘たちにと『中華まん』を購入しようと
売店に『中華まん、二つください。』
『中華まん、高いです。』
『高い・・・・?????』
『あっ!・・・硬いです。』
『今、スチームし直したばかりだから、硬いです。』

中国の留学生の方だと思うが、
彼によって、日本人として
日本語がとても楽しいひと時を感じた。
バイトに懸命な若者に、ちょっと、鼻の奥が熱くなった。


同じ、大学生をもつ親として
ちょっと、うれしくなった。

sosite,tyotto,
samisikunatta・・・・。

Posted 20:44|No.268|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2007.09.17 Monday:無題
独立(平成7年3月28日)以来

12年と半年経ちましたが
この9月21日より

正式に

株式会社エーティーエム建築なります。
(といっても商法が変わっただけで、有限会社と株式会社の違いはないのですが、、、。)

定款変更と名称変更を行いました。

9月21日から‘株式会社エーティーエム建築‘になります。

皆様よろしくお願いいたします。

ホームページも21日に向けて変更予定です。

「強くて暖かい大空間のお値打ち住宅」  
http://www.atm-home.co.jp
Posted 09:17|No.269|笹川晋也よりcomments(3)
笹川さ〜ん!奇遇です。弊社の設立も9月21日です。
以前10年存続する企業は全国260万社の5%以下と発表しましたが、やはり健全経営は素晴らしいです。
 弊社も同日丸9年になりますが、頑張ります。
まずは12周年おめでとうございます。
by 清水 康弘 09/17(11:53) 削除
「株式会社エーティーエム建築」さんへのご昇格(?)、おめでとうございます。
つくり手のホームページ内も全部「株式会社」に変更しておきますね。
あ、イケメンスタッフの皆様によろしくお伝え下さい。うふ。
by 事務局 武田 09/17(17:29) 削除
清水社長、武田さん、

ありがとうございます。
といっても、ほんとに増資したわけでも
なく、

商法の規定が変わったので
株式に名称変更しただけなんですが
なんだかうれしいです。

株式会社エーティーエム建築の名前に負けないように
これからも
「強くて暖かい大空間のお値打ち住宅」を
提供していきます。
by 笹川  09/17(17:39) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2007.09.17 Monday:『セグウェイ』

セグウェイのカタログが事務所に届いた。
標準型で92万円なり。
乗り物好きな私は、
気になってしまい落ち着かない・・・?
カタログには、
他に『オフロードタイプ』もあった。

Posted 21:25|No.270|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2007.09.18 Tuesday:『ボトルシャワー』
久々に、休肝日とした。

我が家の直ぐ近くに
『スーパーV』と称する
酒屋さんがある。
近すぎて、ついつい酒量は増すばかり。

それにしても
品揃えと、低価格は、
確かに『スーパー』だ!
アルコールと名がつけば、
何でもいいのだが
やはり、そろそろ『日本酒』が恋しくなる季節。
ぬる燗でいただく、日本海の幸がもう直ぐそこだ。

Posted 09:41|No.271|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2007.09.18 Tuesday:「重量木骨の可能性」
また一軒、重量木骨の可能性を引き出した住宅が竣工しました。夫婦二人の住まいは一回に浴室や寝室を設え、2階はMax One RoomのLDKになっています。

2階大屋根の架構を構成する表わしの梁高さはオール390ミリで統一して、1階から階段を上ると、大きな空間に驚かされます。

日本の家造りはn+LDK方式が当り前になってしまい、部屋数ばかりを求める間取りが優勢になってしまっています。

住み方を追及していけば、余分な部屋を造らず、夫婦や家族が集う部屋を中心に考えていくことも大切ではないかと思います

Posted 10:45|No.272|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2007.09.18 Tuesday: 華道勉強会
新聞を読んでいると、東京都では中高生の授業で「華道」を取り入れていくとの報道がされていた。日本古来の文化に触れ情緒教育の一環として取り入れていくとの事。

実は私もある会の方からお誘いを受け、日本文化を体験しようということで、第一回目は「茶道:裏千家」、また、先日は「華道:池坊流」を体験させて頂いた。
今回は、会のOGでいらっしゃる、池坊流の池坊由紀次期家元直々に
有名な「六角堂」(建築物としてもとても興味深い)をはじめ重要文化財に指定されている品、歴史的に貴重な品々が多数展示されている、「いけばな資料館」をご案内頂いた。
その後、次期家元よりご指導を頂き、生涯2度目の華道にチャレンジ。
悪戦苦闘の末、やっと完成。
次期家元より優しい言葉を掛けて頂き、ほんの少し手直し頂いたら魔法のように花が生き生きと「生花」になった。

同じ花(モノ)でも生ける(つくる)人間で本当にかわるものだと、改めて感心させられた。建物も全く同じであり、これからも良い「つくり手」を
目指していきたい。

因みに次回は「香道」を体験予定。


Posted 11:48|No.273|廣田大輔よりcomments(3)
廣田さん、わたしも裏千家でsす。それにしても楽しそうな雰囲気ですね。
by 渡邉松男 09/18(13:19) 削除
実は私も月に2回、茶道のお稽古に通っています。
同じく裏千家ですよー。
初めてまだ半年、まだ盆手前の特訓中で、釜の前には座らせてもらえません・・・和服美人めざして(?)頑張ります。
by 事務局 武田 09/19(10:06) 削除
渡邊社長、武田さんも「茶道」をされているのですか。
さすがですね。
by 廣田 大輔 09/21(09:47) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2007 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)