・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2011.01.29 Saturday:鳥インフルエンザ
鳥インフルエンザが各地に蔓延し始めたようです。

鳥たちにとっては災難でしょうし、人間に取りましても
大変なことになっています。

インフルエンザをもたらすもとになっている原因は
渡り鳥の影響が多いようですが、それを捕獲して食べた
小動物からもうつって行っているようです。

このまま蔓延しますと、昨年の宮崎の口蹄疫のように
莫大な被害が発生することになります。

早く沈静化することを願うばかりです。

我が家のそばの田越川には毎日のように
鴨とサギが来ており小魚を食べています。

この鳥たちにも影響が出たり、インフルエンザが
発生しないようにと思う次第です。

Posted 08:26|No.1797|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2011.01.31 Monday:お天気雪
「お天気雨」と言う言葉はありますが
昨日は本当に「お天気雨」ならぬ「お天気雪」でした。

午後4時頃に急に雲行きが怪しくなったなと思っていましたら
ぱらぱらと雪が降ってきました。

逗子では珍しいほど「アット言う間」の雪の降り方でした。

「積もったら困るな」と思いつつ海岸線に行きましたところ
海岸線も雲の状況は悪く、雨雲のようでした。

やはり雪が海岸一面にも降ってくるなと思っていましたところ
何と夕日が出てきたのです。

不思議なくらいの変わり目の「陰と陽」の天気でした。

まさしく「お天気雪」でした。

Posted 20:03|No.1802|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2011.01.31 Monday:おいしい講習会
本日キリガヤスタイル モデルハウス内で
「おいしい講習会」が開催されました。

湘南ビーチfmラジオさんが逗子、葉山の
子育て中の元気なお母さんたちを対象にして
食の健康について色々と「トーク」
しましょうと言う会にモデルハウスを
使用して頂いたのです。

協賛はあの「ミートボールとハンバーグ」でおなじみの
石井食品さんでした。

石井さんの自然食品を味わいながらの講習会ですから
準備段階からとても良いにおいがモデル内に
立ち込めていました。

逗子、葉山の「ママの元気をプロデュースする」
「Loco Mama Networks」の方々が15名
石井食品さん、湘南ビーチfmのスタッフの方が
10名ほど、そしてお子様たち数名。

大人数の講習会でした。

講習会では皆さん食の安全についてのこだわりは相当なもので
沢山の意見が出ていました。

「産地の出荷証明は正しいのか?どの部分を目印に品物を
購入すれば良いのか?高くても安心な方が良い」

等などたくさんのお話が出ていました。

石井食品さんも無添加な食品を専門に作っておられますので
この講習会では話が合ったのではないかと思います。

テーブルの上には沢山のお惣菜が出ました。
今日のメインは玄米に野菜カレーを乗せたものでしたが、
私に取りましても大変おいしそうに見えましたが
昼食後でしたので、ご辞退をしてしまいました。

後から思えば少々無理しても食べておけば良かったかな
と思えるようなきれいなカレーでした。

それでもトマトパンはしっかりゲット。

そのころにはビーチfmの名DJ森川いつみさんが来ておられ
私はにんまりとして一緒に勝手にパチリをしました。

弊社の佐藤も昼食後とはいえ、カレーライスに
手を出していました。

皆さんから今日はオーガニックな家でオーガニック料理が
食べられて幸せでしたとの評価を頂きました。

「そうですキリガヤスタイルの家はオーガニックハウスなんです」
嬉しい評価ありがとうございました。

今日は楽しいとてもおいしい講習会でした。

Posted 21:04|No.1803|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2011.02.03 Thursday:今日は一段と冷えました
今日は朝から冷たい風が顔に吹きつけ
曇り模様だったせいも有り、体感温度は
とても寒く感じました。

休日恒例のストレッチ体操に行ってきましたが
体育館の中は冷蔵庫のように冷え切っていました。

ストレッチをしながら身体を伸ばしましたが
暖かくなるどころか、床から深々と冷気が身体に
伝わってきて、思わずマフラーをしてしまいました。

ストレッチをしながらのマフラーは他人が見ても
大変おかしいと思ったでしょう。

暖房が欲しいくらいの本当に寒い体育館でした。

体操をしているにも関わらず風邪を
引いてしまったかの様に鼻水が
出てきてしまいましたので更にびっくり。

今日の温度はストレッチどころではなかったようです

一日曇天の日でしたが夕刻には鎌倉の
由比ガ浜海岸では夕陽が綺麗に
見られました。

明日も気持ちの良い暖かい晴天になるように
夕陽に思わず願った次第です。

Posted 08:56|No.1806|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2011.02.04 Friday:モデルハウスのネーミング 「Ho’onanea」
弊社はお客様の家が出来ますと、記念にハワイアンネーミング
をつけさせて頂いていますが、弊社のモデルハウスにも
同じようにネーミングをしています。
(ただし、私の一存で勝手につけさせていただいています。)

ネーミングはお客様のイメージや家の雰囲気により
ハワイアンフラソングの中から選んでつけています。

ハワイアンフラソングの歌詞にはとても素敵な
言葉がいっぱいあります。

どちらかと言いますとフラソングはラブソングが
多いのですが、そのラブソングも可愛らしく
甘い内容ですが、ほのぼのとしています。

その中から厳選して選んで行きますので適当にネーミングを
すると言う事はしておりません。(私のこだわりです)

常にベストな気持ち、考えでつけさせて頂いています。

モデルハウスの「H0’onanea」とは[心の安らぎ]
とでも言いましょうか、ハワイを代表する歌姫
《レナ マシャード》さんが1935年頃に作詞、作曲
した美しいフラソングから取りました。

題名から直訳しますと「やすらぎの時を過ごす」
と言う事らしいです。

♪『大好きな人の腕の中 やすらぎの時を過ごす
水を飲みたがる 小鳥のように』♪

♯『高まり湧き上がる  私の愛を この一夜に
時は過ぎていく』♯

♭『明るく輝く光の月 照らしだされる動きの私たち二人』♭

このような歌詞ですからモデルハウスはゆったりとした
やすらぎを与えてくれますので「ぴったり」の
ネーミングだと思います。   

♪♪自己満足ですね♪♪

Posted 20:00|No.1809|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2011.02.07 Monday:私とハワイアン音楽E
私とハワイアン音楽、今日はハワイが生んだ
ハワイ最大の歌手とも言われる
エンターティナー「ドン ホー」を
ご紹介します。

[ドン ホー]と言いますと私が学生バンドに
加入した時には、それこそ「ドン ホー」全盛期と言いますか
アメリカ本土を含め世界中にハワイアン歌手として
知れ渡っておりました。

私たち学生バンドもこぞって「ドン ホー」の
音楽をコピーして演奏したものでした。

「ドン ホー」はハワイの「ミュージカル キング」
や「ハワイ州の親善大使」と言われるほどのハワイが生んだ
最大のシンガーでした。

本名「ドナルド ホー」は1931年ホノルル カカアコで
生まれました。「ホー」と言う名の通り、彼は中国系ですが
彼の体にはハワイ、ポルトガル、ドイツ、オランダの血が流れて
いたようです。

それだけでもまさしくインターナショナルの要素を
持っていたと言えるのでしょう。

長じて軍務に服し、その後演奏活動を始めましたが
彼がめきめき売り出したのは、空軍時代に知り合った
5人の男「ジ・アリース」と共にワイキキのクラブ
「デユーク カハナモク」に出演(1964)するようになってからです。

※「ジ・アリース」の事は以前に「私とハワイアン音楽」
で書いています。

その後、瞬く間に有名人になり、アメリカの一流クラブ
「ココナッツ・グローブ」などに出演するようになりました。

このような経過で「ドン ホー」は私たち日本にもおなじみに
なったのでしょう。

「I will remember you」「タイニーバブルス」
「船をこいで」などは世界中で大ヒットをしました。

「ドン ホー」の甘いけだるい歌い方が女性たちに受けたのでしょう。

その「ドン ホー」も3年前になくなってしまいました。
とても残念です。


Posted 19:01|No.1812|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
<< February 2011 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)