・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.10.22 Friday:毎日の仕事
いろんな事が毎日行われている。

午前六時前に起床し、お布団を干し、
ゴミを出しに出かけた。
そして、いつから戻って来てたのか
白鳥が、自宅の目の前に広がる潟で元気に鳴いていた。
いよいよ、白い冬がやってくる。

朝食は、赤みのお魚に、とろろ芋。
そして、豚汁でおしまい。

今日は、上棟二日目の現場があるから
八時前に、現場に到着。
しかし、出勤ラッシュも手伝って
クルマを止める場所がない・・・・。
すぐ近くには、交番があるから
その駐車場に止めようか・・・・・。

その足で、明日から始まる『完成見学会』の現地視察。
外部工事が間に合いそうにないから、ちょっと心配。
焦っても仕方が無いから、なるように進める。

事務所に戻り、設計途中の物件を常務に中間報告。
アイディアが湧き出るように浮かんでくるが、
それを描き留める時間がない・・・・・。
なので、やらなくていい事を見いだして、
貴重な時間を、設計作業に当てる。

十時過ぎ、別のイベントである『ガス展』会場を視察。
現場に行くと、担当の『スーパーバリアフリーちゃん』と
『平屋建て君』が接客に大忙しだった。
三日間あるイベントの初日なのに、
この盛り上がりは何だろ〜ッ!!
まだ始まったばかりだから、
この先の彼らの体力がちょっと心配。

事務所に戻り、お給料の振込を済ませ、
遅いランチを自宅でとる。
ソース焼きそばを作り、ほうれん草の煮物とポテトサラダ。
ちょっと、食べ過ぎたようで胸焼けにあずかる。

そして、午後からは、
設計作業に集中する。
しかし、胸焼けが治まらず、胃腸薬に助けを求めた。

陽が傾き始めてきた。
だけど仕事は、まだまだ続く。
イベントの反省会と、設計相談が待っている。
Posted 16:28|No.1605|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.10.22 Friday:「健康診断」
 今朝は文京区の富坂診療所で年に一度の健康診断の日。
 一年無事に過ごせたという気持ちと、なんだかんだと面倒くさいという気持ちが交錯する中での健康診断。

 健康診断は社長の責務というアドバイスを受ける局面もありますが、どうしても好きになれませんね。

 5年前に健康診断の直後に腸閉塞のような症状になり、2週間ほど入院したことがあるからです。
 未だに原因はバリュームのせいだと思っています。

 それに、年に一度の検診の度に身長が伸びたり縮んだりと結構あてになりません。

 結局朝早く行きましたが、まるでベルトコンベアに載っているようなスピードで無事終わりました。


Posted 17:49|No.1606|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.10.24 Sunday:大盛況?!
だけど、彼らをみていると
私もキャラクターになりたいと思った。
『で、何になりたいの??』って??

『そりゃ〜・・・・・、

タイガーマスク!でしょっ!!』

とにかく、今日のガス展は大盛況!
弊社のブースには、目が回る程のご来場!
ほんと、なにかが起きている??!

明日が最終日。
弊社の売れっ子キャラクター、
★スーパーリフォームちゃんや、
★平屋建てくんに会いたい方は、
新潟産業振興センターへGO!!

そうそう、『ちょっとプレミアムな・・・』
コンテストへの投票もお願いしますね。


Posted 0:13|No.1607|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.10.25 Monday:「省エネを語るにしても、いろいろあり過ぎまして・・・」
 まず、添付の図をご覧下さい。
 上図と下図の違いがおわかりになりますか?

 最近、家づくりセミナーなどでこの図を使って一般の方にも説明しています。
 ハウスメーカーで供給する住宅はもちろん下図。
 弊社が目指す家づくりは上図です。

 計画地が都心部の狭小地でも、どのように自然エネルギーを活用するか、さらに同時に快適性を求めていくのか?
 その最適解にいつも向き合っています。

 最近は民主党の一部議員からも、日本にパッシブハウスを!という声がちらほら聞こえてきます。
 でも一口にパッシブと言っても簡単にできる訳ではありません。
 日本の四季を無視した家づくりはあまり容認できません。性能をしっかり担保しながら、季節や天候、日射時間を考慮して、開けたり・閉じたりできるのが理想的なパッシブハウスです。

 弊社が目指すのは、世界基準ではなく、日本基準です。

Posted 10:47|No.1608|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.10.25 Monday:「冬と夏の省エネ対策」
 弊社が造る家は、次世代省エネ基準をクリアしていますが、冬の暖房を効率よく使い、熱を逃げにくくするためには、何と言っても開口部を考えることが大切です。

 図のように、冬は窓から室内の熱が約58%程度逃げてしまいますので、窓の性能や形状を考えたいところですね。

 冬対策のためのサッシやガラスの性能を示す基準は主に熱貫流率、U値で表します。

 ※熱還流率:断熱性能を示す数値(単位U=W/u・K)で、壁などの部位において、室内から外気のへの熱の通りやすさをいいいます。断熱性能良い窓や壁は熱貫流率の値が小さくなります。

 また、逆に夏対策は窓から約73%程度の熱が入ってきます。今年のような暑い夏は、忌々しい日射を遮る工夫が必要です。
 夏対策は日射遮蔽、μ(ミュー)値が決め手になります。

 冬は保温したい、夏は排熱したい。
 この二律背反した課題に取組むところが省エネや温熱を解く難しさでもあります。

 (図の出展:財団法人建築環境・省エネルギー機構「住宅の省エネ基準早わかりガイド)

Posted 10:48|No.1609|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.10.25 Monday:次回完成見学会
次回完成見学会は、


タイトルが
『function の丘の
シナモンロール』


長期優良住宅
高気密高断熱
外張断熱
混構造(RC造+SE構法)
本格的地下室(オーディオルーム)
HONDA製太陽光発電システム
重量木骨の家
本格的地下室付き木造三階建て
C値・・・・
Q値・・・・
μ値・・・・・
本格オーディオルーム
フルハイビジョン
ホームエレベーター
ホームセキュリティー
屋上リビング
屋上からネクスト21が観える
新潟祭りの花火が観える
壁のほとんどが『たまご壁』
オーダー家具
たっぷり収納
リビングの勾配天井
高級ステンレレスキッチン

その他にも沢山の特徴があります。

だから、是非ッ!是非ッ!
観に来てくださいねッ!



Posted 17:09|No.1610|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)