・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.12.15 Wednesday:「山長ファン」
 最近よくお会いする有名業界人の一人に紀州(和歌山県)木材を林業から製材・二次加工まで手掛けられている山長商店の榎本社長さんがいらっしゃいます。
 今年度第二回の長期優良住宅先導事業にも見事採択され、いよいよ地域工務店から引っ張りだこのようです。

 実は弊社は山長さんの紀州産構造材を未だ使用したことがありません。
 私の祖父が和歌山出身ということもあり、以前から山長さんの木材を在来工法に使ってみたいと思っていました。
 そのような状況の中で榎本社長さんと出会ったのは、東京家づくり工務店の会の発足式でした。

 その後いろいろとお付き合いをさせていただいていますが、8月に紀州の山長さんへ訪問することになり、私有林の林業の実態や工場を見学させていただき、ますます親交が深まりました。
 結局、今回採択された先導事業の提案書作成もちょっとだけ関わることになりました。

 榎本社長さんは私より一回り年上ですが、正直言いましてあの体力は怪物です。
 毎週のように南紀白浜空港から羽田へやってきて、あちらこちらの会合や飲み会に参加。
 特に若い方への中にも臆せず溶け込んでいく姿勢は、見ていてあっぱれです。

 素敵な社長の見本といえる立派な人格に、思わず力をお貸ししたくなってしまうものです。

Posted 10:21|No.1708|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.12.15 Wednesday:「お引き渡し」
 住宅建築の仕事はいろいろ大変な事が多いのですが、唯一心からありがたいと思う瞬間があります。
 それはお引渡しに立ち会い、お客様から感謝のコメントを頂戴する瞬間です。

 今日も一軒お引き渡しに立ち会い、お客様から恐れ多い位の感謝のお言葉を頂き、心で泣きました。

 私はお引き渡しはスタートだと思っています。
 建てた後に、住まい手の方々の暮らしをどのようにサポートできるか?
 それも工務店大きな使命だと考えているのです。

 「この仕事をしていて良かった」といつも言えるように頑張って行きたいですね。

Posted 16:36|No.1709|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.12.15 Wednesday:ゆとり・・・・・
『あなたは、ゆとりで仕事を進めていますか?』

・・・・・・・・・、

『もちろんです!』

そう応えたいが、満足のいくことは極稀だ。


旅してた為か、
久々に、落ち着いて日経新聞を読んだ。
そして、読み進めていた時に
『ハッ!』とした。


『なにを悩んでいるの!?』
『それより、お楽しみは、これからよッ!!』と、
励ましの紙面を頂いた。


ニコール・キッドマン。
典型的な美女であり、
ベンチマークな女性である。


やはり、『スター』はこうでなくちゃ!
そして、『スター』の扱いも、こうでなくちゃッ!!

Posted 15:07|No.1713|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)