・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2010.11.25 Thursday:「2010年野池学校閉幕」
 昨日の午後は第6回野池学校東京校があり、本年のスケジュールはすべて終了しました。

 今回も100人近い受講者が全国から集まり、盛況なうちに予定のスケジュールをこなすことができました。

 2020年には省エネ性能が義務化になるという国レベルの話題も出ており、弊社としては温熱環境、省エネ設計でトップランナーとして業界をリードする使命を果たせるようにさらに一意専心で取り組みます。

 もうひとつのミッションは、何といっても工務店や設計事務所の温熱・省エネ知識や実務のパワーアップです。
 工務店や設計事務所で建てる家がもっと楽しく快適になることを真摯に願っています。

 私たちの業界は大局で工務店・設計事務所vsハウスメーカーの構図で成立しており、今のところは決して評価が高いと言えない工務店の底上げを図ることが、社会的使命でもあるのです。

 まさに同じ主旨のことを考えている野池さんに賛同しての行動でした。

 東京と大阪で6回、計12回の学校を通じて、延べ240人程の受講者がいたと聞いています。

 途中でついてこられなくなった方々、ただ単に忙しくて来られなくなった方々、最初から興味がなかった方々。
 それにしても差が出て行くのはまさにこれからですね。
 これからまた再出発のつもりで努力します。

 さて、閉校後は懇親会に35名程の方々、さらに二次会へも22名の方々が参加されました。

 二次会では野池さんのギター演奏や歌の披露、それにハモる建築家の長谷川さん。

 山長商店の榎本社長さん、岡庭建設の池田隊長、NCNの中川部長さん(ついでに年齢不詳のテッシーも)さらに自立研の吉田さんや木村さん、そして多くのお仲間に盛り上げて頂きました。

 皆様本当にありがとうございました!(盛り上がりました!)

 来年開校につきましては、野池さんご本人とも相談させて頂き、またご案内します。


完成現場見学会へ行って家づくりを学びましょう。

一家塾で住宅知識を深めましょう。


Posted 15:02|No.1661|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.11.25 Thursday:この花何の花、名前が分かりません
逗子も少しずつですが秋が深まっています。
逗子海岸から見える山も鮮やかな紅葉には
なりませんが、ようやく色づき始めました。

このところ写真のようなテッセン系の花をつけた
木をあちらこちらで見受けます。

結構な大きさに育つ木なのでしょうか?
高いところで大きな花びらを見せています。

名前は何というのでしょうか?

Posted 19:42|No.1662|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2010.11.25 Thursday:集中
依頼されているプランを二つ描いた。
ランチは、サンドイッチとカボチャのスープ。
デザートは、洋梨をひと欠け。

午後から、贈答品の礼状を書いた。
夕刻、壊れた車を修理に出した。
汚れた別の愛車を洗車した。
そして、夕刻。
協力業者会会長と副会長とお食事会。
そのときのカキ釜飯が美味しかった。
明日は、瀬波温泉で忘年会。
そうそう、お客様からコロッケを頂戴した。
ジャガイモコロッケ、とおても美味しかった。
Posted 10:22|No.1663|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< November 2010 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)