・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2009.06.03 Wednesday:耐震改修工事6日目
外壁を解体した後、いよいよ大きなサッシを
入れるために、柱を取り除く作業になりました。

これから付けようとしているサッシは
現在付いていましたサッシより大型になります。

壁の真ん中にはサッシを取り付けるためには少々
邪魔な柱がありましたので、ジャッキアップ
梁を持ち上げました。

ジャッキのそばに仮の支えの柱を入れ、元もとの
柱を取り除き、大きな、長い梁をサッシの
上の位置に入れました。

これでジャッキを戻せばしっかりとした梁が
上部の部屋を支えますので、耐震上も安心
な大きな明るいサッシが取り付きます。

耐震改修工事の一番の目的であるサッシ交換工事が
終了しました。
Posted 19:07|No.1225|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2009.06.03 Wednesday:見事な花々、素晴らしいガーデニングです
お引渡し後10年経ちますお客様のお庭です。

毎年、毎季節ごとに丹精込められました花々が
所狭しと咲きます。

近くにお寄りする度に、思わず立ち止まって
見惚れてしまう程です。

とても上手に花を咲かせていらっしゃるので
思わず写真を撮らせていただきました。
Posted 19:33|No.1226|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2009.06.03 Wednesday:太陽光発電パネル施工中
「おおみやスタジオ」に太陽光発電パネルを工事中です
夕方少しですが、雨が降ってまいりましたので安全のため作業を中止しましたが、ほぼ完了です
ホンダソルテックのパネルと使いました(自動車メーカーのホンダの子会社です)販売店になりましたので屋根に乗せてみました
薪ストーブ用の煙突があるので屋根全体には乗せませんでした
煙突のメンテナンスやパネルの汚れを気にして二つに分けました
115KWの安価なパネルを使用し、(キャンペーンで安かったので)36枚乗せたので、4.14KWとなりますが南西を向いておりますのでX85%として天気の良い日は3.5KWくらいは発電してくれるのかなぁと期待しています
本当は屋根全部に乗せて電気代0円!!(全部電気なので光熱費ただ)なんて事も考えたのですが、薪ストーブの誘惑に勝てずに出力を抑える形になりました
1年間発電量のデータを取ってみたいと思います

Posted 20:06|No.1227|三牧省吾よりcomments(2)
美しい光景です!
惚れ惚れしますねぇ〜。
ところで、施工するときには『目だし帽とサングラス』は
必携(装着)でしょうか??
シミやソバカスが気になる私は、とても心配です。
それを考えると夜も眠れません。
それでも、勇気をもって
世のため人のため、太陽光発電は進めたいと思います。
素敵な情報、アリガトウございます。
by 笹団子マニア 06/03(20:41) 削除
ありがとうございます
この日はちょうど曇りでした
パネル施工日和でした
ですのでサングラスと目だし帽はなしで大丈夫でした
by http://www.minorinomorinoie.com/ 06/23(21:01) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2009.06.03 Wednesday:「百聞は一見にしかず」
世界最古の集成材を使用した建築物です。

およそ100年近く経過するそうです。

「集成材は長持ちするのか?」

という質問にこたえるためコペンハーゲンの中央駅まで行って、この目で確認してきました。
Posted 23:18|No.1228|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2009 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)