・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2008.09.23 Tuesday:本日も早朝からチョーフル回転!
 本日も、朝から現場に見積に図面を描いたりと・・・

チョーフル回転!

 先週末に引き続き、今週も行きま〜す!

 完成見学会決行いたします!
 
 先月は、3現場同時見学会決行!

 と今月は、2週連続で見学会決行です!

 少し夏バテ(笑)気味ですが(苦笑)、まだまだ!

  次ぎの物件、次の物件と進めて参ります!
 
 現場には本日も職人さんが、10人近く入って頑張っています!

 3階建てなので、2階建てに比べて少し手間が掛かっていますが(苦笑)、

 木造で3階建ての出来る福井県内でも数少ないつくり手として

 (ほとんどの業者が出来無いですけど(苦笑))

 オンリーワンで邁進致します。

職人の皆さん!クライアント様のためにいい家をつくりあげましょう!

 と、先週末の見学会も台風の余波の大雨の中、

御来場頂きましてありがとうございます!

20日(土)には中9組、21日(日)には13組の皆様に

御来場頂き誠に有難う御座いました!

 今回は、中心市街地から少し外れたところにある、

自然豊かな山のふもとのお住まいでした。

 窓から目前に緑があふれていることが分かります。 

 借景(外の風景を建物に取り入れる手法。)も建築の手法の一つです。 

 と、玄関にはキレイに並べられた、クロックスのサンダルが!

 仲むつまじい、温かい家庭を髣髴させます!

 ちなみに・・・私の家族は、みな色はばらばらで、飾りもばらばら(笑)
 
 家族のまとまりが無い  。

  まあ、それはさておき(笑)・・・

  いよいよ、今週末開催の完成見学会!

中心市街地での新しい住まい方を私が提案させて頂きます!

 本当の意味でのローコストで、しっかりしたつくりで、3階建て、店舗併用、

 ビルトインガレージ、2世帯、3世帯、そして準耐火、耐火構造と、

 皆様のご要望にお答えするのが私たちの手掛ける住まいです。

  名実とも、日本トップレベルの住まいをぜひ、ご堪能下さい。

 今、200年住宅を建てられる、日本全国を見ても数少ない会社。

 それが、私たちです。

  本日もフル回転で走り抜けます!

 そういえば・・・見学会にこっそりお越し頂いたご同業者様、

そとから車中こっそり偵察に来られてご同業者様(あなたですよ、あなた(笑))

 参考になりましたか? 

 ぜひ、私の手掛ける住まいを勉強して(笑)、

 クライアント様にいい家を創ってあげてください! 

 それが、家づくりに携わる皆様の使命だと思いますから!

  大手住宅メーカー、設計士、工務店がこっそり偵察に来るのが私の手掛ける

住まいです(笑)。

  For The Customer 〜全ては顧客のために〜

  http://hac.meblog.biz/
Posted 11:23|No.902|浜田肇一よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2008.09.23 Tuesday:「SE構法プレカット工場見学会」

先日の21日(日)、NCNさん主催 「SE構法プレカット工場見学会」に参加させて頂きました。
当社のお客様も10組16名様にご参加頂きました。
大変強い雨が降る悪天候の中、誠に有難う御座いました。


NCNさんのスタッフによる、SE構法についての説明の後、工場内の生産ラインの見学、最後は実際のSE構法の建物の建て方を実演頂きました。

上棟間際のお客様の構造材が工場の中にたまたま有り、その前で記念撮影をされるご夫婦もおられ、また、工場の方に積極的にご質問をされるお客様も多く、とても充実した見学会になり、ご参加頂いたお客様も大変ご満足頂いたご様子でした。
  
お客様とお話をさせて頂いて、やはり、どのような工場でどのように品質管理がされ、製品が出来てくるかを興味と関心(とご心配)をお持ちの方が如何に多いかと改めて感じました。
当然ですよね。
大切なお住まいづくりをされる中で、どのような品が使われているかが、分からない家づくりは不安ですよね。

当社におきましても、お客様にご提供するモノに関しては、品質管理部のチェックを通った品しかご提供出来ないシステムになっております。

大切なお住まいづくりには、どんな品を使うかも大切ではないでしょうか。

デザオ建設ホームページ http://www.dezao.com/ もご覧ください。


Posted 15:47|No.903|廣田大輔よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2008.09.23 Tuesday:「日々の出来事」
昨日はフランス人の建て主さんのお宅の社内検査。

現場監督は紅一点の町田です。

小園取締役を含め、現場監督と設計を含め、6人が集まり厳しく検査しました。

 私が言うのも何ですが、現場のレベルが一歩一歩着実に上がっているような気がします。

 今週末にお施主さんの検査があり、10月4日引き渡しです。

ちょうど検査に向おうと思ったところへ、少し前にお引き渡しした竹ノ塚のIさん家族が弊社を訪ねられました。

 中学生のお嬢さん、小学生息子さん、そして80歳になったお母様も皆さん元気な様子でした。
 
今年の夏を新居で過ごされ、重量木骨(SE構法)+外断熱(次世代省エネ基準)の家は、涼しく快適なようでしたし、とても家を気に入っているとのことで感無量です。

 今度は冬の過ごし方をシュミレーションですね。

 当然ではありますが、近所を通ったついでに、会社にお寄り頂けるのは大変ありがたいことです。

ますますI様の家の成長とお子様たちの成長が楽しみになりました。

 さて、今日23日秋分の日はポッカリ開いてしまい、家でゆっくり?でもなく、午前中は先日会員になったばかりのスポーツジムに行ってきました。

 自宅から徒歩圏にあり、月額4500円とリーズナブルな価格が魅力です。

今日はランニングマシーン20分。超初級エアロビクス30分、その他マシーン20分程度。

正直この程度の運動でボロボロです。

恥ずかしいのは、この私のメタボ体型で、飛び跳ねる度に、体を二重に覆っている厚い脂肪の幕が、リズムからワンテンポずれて、体の外で波打つことです。

さらに、それなりにちゃんとリズムを刻んでいるおばさんの脇で、全く反応が鈍い自分。

年にには勝てず、相当まずい状況です。

 しかし汗をかいた後の爽快感。やはり体を動かすことは良いことですので、何とか週一ペースは維持したいと思っています。

 朝晩はすっかり秋らしくなってきました。

お陰様で仕事は忙しくさせていただいておりますが、ONとOFFをうまく切り替えて、スポーツの秋も満喫したいものです。

Posted 18:03|No.904|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2008.09.23 Tuesday:紫式部
世の中には素敵な名前の付いている
花が結構あります。

そのそれぞれが色々な意味を込めた
理由から名前が付けられているようです。

ある意味ではナルホドと納得するような
名前が付いていたり、何故?そのように
素敵な名前だけが先行して付いているの?
と思ったりすることもしばしばあります。

ムラサキシキブもそうですね。
とても綺麗な名前が付いた花です。

『ムラサキシキブ』(紫式部)はクマツヅラ科の
落葉低木で日本各地の林に自生し、果実が
薄紫色で綺麗なので観賞用に栽培されています。

名前の由来は平安時代の女性作家の紫式部だが
この名前が付けられたのはもともと
『ムラサキシキミ』と呼ばれていた為と思われる。

シキミとは重なる実=実がたくさんなると言う
意味です。(フリー百科事典から)


我が家の紫式部さんも段々と色づいて来て
います、ゆっくりと秋が始まっています。


Posted 18:40|No.905|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2008.09.23 Tuesday:朝鮮朝顔2
以前ご案内しました朝鮮朝顔ですが
とある別の場所でまた発見しました。

この花はやはり逆境に強い花??のようで
少しの地面(土)だけでも生息するようです。

今回も植えたと言うような場所ではなく
自然発生的に芽が出て、大きく育って
行った雰囲気でした。

凄い生命力です。

Posted 18:54|No.906|畑木明雄よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< September 2008 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)