・・・14人の住宅作家と建築屋が本音で語る家づくり・・・
 
▼ 2007.10.08 Monday:「自立循環型住宅研究会」
5日、6日の2日間、住まいと環境社の野池先生が主催された
「自立循環型住宅研究会」の第2回フォーラムに参加させて頂いた。

総勢70名を超える参加者で、野池先生の「住宅分野の省エネ対策の今後」がテーマである講演は勿論だが、設計事務所、建設会社、建材会社、また、岐阜県立森林文化アカデミーの生徒さんの代表の報告会も大変勉強になりました。
参加させて頂いた弊社のスタッフ(私を含めて4名で参加)も多くのことを学び、勉強させて頂いた。
ちなみに「つくり手の会」からは、参創ハウテックの阿式さんが、前日
徹夜で作成された資料で、楽しく、素晴らしい発表をされた。さすが阿式さん。

後は如何に勉強させて頂いた事を、デザオ建設として、建物は勿論のこと、計画段階、また、お引渡しさせて頂いた後もお施主様にとって有意義な建物づくりをご提供させて頂ける様、弊社の「自立循環プロジェクト」のメンバーと早急に具現化し、実施していかなければいけない。

また、内閣府が6日(土)に発表した「地球温暖化対策に関する世論調査」によれば、92.3%の人が環境問題に関心が有り、これは1998年に調査を開始して以来最高との事。弊社でも環境にやさしく、省エネの建物であるOMソラーの建物に携わりご提供させて頂き16年を過ぎようかとしているが、お客様にとって大切な建物が、今後益々、環境にやさしく、省エネになる建物であることの重要性と必要性を感じた。
そのような建物づくりをご提案させて頂ける様、全スタッフがプロとして今まで以上に、「自立循環型住宅」に関しても勉強していかなければいけない。

Posted 08:42|No.309|廣田大輔よりcomments(3)
 廣田さん。お疲れさまでした。地球環境を考慮した住まいの供給は、とても大切なことですね。
by 清水 康弘 10/08(10:05) 削除
廣田さん、自立循環型住宅研究発表会ではお疲れさまです。久々に、生の『廣田スマイル』に触れることができて、楽しかったです。そして、中年の???元気も頂戴いたしました。また、その笑顔にあえることを楽しみにしております。
追伸、実は、昨日我が家のアホ娘が、御社北野展示場にお邪魔しました。そして、娘から感動してきた報告を聴きました。ひとこと、ご挨拶しておけばよかったのですね。ご迷惑をおかけしました。
by 株式会社松岡建築設計事務所 渡邉松男 10/08(17:10) 削除
清水社長、先日は有難うございました。デザオ建設の阿式さんづくりに励ん参ります。(笑)阿式さんのモチベーションには
関心致します。

渡邊社長様、私も来年で40歳、自分自身では全く意識してませんが、やはり中年ですね。(泣)
渡邊社長のように、素敵な中年になれます様、頑張ります。(笑)

それと、お嬢様にどうぞよろしくお伝え下さい。
by 廣田 大輔 10/09(09:36) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
▼ 2007.10.08 Monday:タイサンチク その後
移り住んだ2004年は台風の当たり年で日本に上陸した10個の台風の内7回の直撃を受けて、その風によって枝葉が枯れてしまった。貧相なので枝を切り落としたのだが、この時にちゃんとプロの意見を聞いておればよかったのだが、切断位置を誤った為に新しい葉が生えてこなくなってしまった。
この竹は、タケノコは夏から秋に出来て、バランスを見ながら古い分を切ってやると生え替わっていく。(これは、ご教授頂いた)
ただ、この竹はその年に一気に8mまで伸びて翌年に最上部より枝葉が出て順番に下に降りてくる。これは、角スリバチの屋根面より1.6m突き出てしまう。庭師によるとそのままでいいじゃないかというのだが、
此方としては、室内から切り取られたスクエアーの屋根が見える事を意図しているし、何分台風銀座なので竹製のアンテナポールが屋根を痛めつける事が心配だし、軒樋を竹葉で詰まらせてしまう恐れもある。
庭師さんによると、タイサンチクの高さを切断して使用した事はないとの事で、色々模索して行くことにした。まず一昨年、枝葉が約6割強下部まで束生してきたときに2段ほど枝葉を残して切断してみた。そのまま枝が下に束生していく事を願ったが、そこで成長が止まってしまった。
そして昨年高さが4.5m程になったとき先端をカットした。ご臨終になってしまった。
結局回り道をしたのだが、2年のサイクルで、1〜3本生え替わらす事しかなさそうだ。
結論:自宅でよかった。実験は!

Posted 09:59|No.310|清水康弘よりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2007 >>
honne
「つくり手の会」のメンバーです。「本当の家づくり」を本音で語ります。
(2016年2月2日撮影)