SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
hafublog
 
 border=
▼ 2018.12.15 Saturday:飛行機雲
まっすぐな飛行機雲。
Posted 0:38|No.3059| 濱口 太感想を書く(0)
名前 削除キー (半角英数8文字)
▼ 2018.12.14 Friday:自然光
自然光を使った事例。何でもかんでも明るくせずに、暗くてもそのままの明るさで撮ればヨーロッパナイズな写真が簡単に撮れる。
Posted 01:25|No.3058| 濱口 太感想を書く(0)
名前 削除キー (半角英数8文字)
▼ 2018.12.12 Wednesday:虹
本日も虹が見られました。
Posted 21:59|No.3057| 濱口 太感想を書く(0)
名前 削除キー (半角英数8文字)
▼ 2018.12.10 Monday:青の洞窟
青の洞窟でお上りさん!
Posted 22:38|No.3056| 濱口 太感想を書く(0)
名前 削除キー (半角英数8文字)
▼ 2018.12.08 Saturday:開戦の日
本日尊敬する御仁からいただいたメッセージです。
12月8日開戦の日。君に言葉を送ります。
沖縄特攻前夜、戦艦大和にて兵学校出身少尉達と学徒出陣の少尉達命をかける意義について「この戦争は何なのか」「負ける戦に命をかける意義があるのか」について取っ組み合いの喧嘩になった時、ケプガン(士官次室長)臼淵大尉の言葉。
「進歩のない者は決して勝たない。負けて目覚める事が最上の道だ。日本は進歩という事を軽んじ過ぎた 
私的な潔癖や徳義に拘って、本当の進歩を忘れてきた。
敗れて目覚める、
それ以外にどうして日本が救われるか 
今目覚めずしていつ救われるか 
俺達はその先導になるのだ。 
日本の新生に先駆けて散る。
まさに本望じゃあないか」
臼淵 磐 (戦艦大和 哨戒長 享年21歳)
こうして、戦死した若者達。
ハロウィン、クリスマスでやりたい放題の若者達。
残念極まる。
この人達が居たから今がある…
世の中は力の世界、周辺諸国の軍拡には力で対抗しないといけない。
山本五十六曰く。
「百年兵を養うは何のためか」。戦争をしないためである。力には力が必要なのだが…
12月8日は開戦の日であります。
石曾根さん、ありがとうございました。
Posted 21:44|No.3055| 濱口 太感想を書く(0)
名前 削除キー (半角英数8文字)
▼ 2018.12.07 Friday:打ち合わせ
12月は打ち合わせが多くなります。
Posted 23:47|No.3054| 濱口 太感想を書く(0)
名前 削除キー (半角英数8文字)